フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 元気な女性たちのパワーを頂けるコンサート♪ | トップページ | 大雨被害 »

2012年7月14日 (土)

JAPC Lady's Summer Night Concert 2012♪

heart04shineJAPC Lady's Summer Night Concert 2012shineheart04

昨夜、東京・代々木上原MUSICASA(ムジカーザ)で開催された新生JAPC第3回目のイベント、無事に楽しんでくることができました。(予約はしたものの直前まで行けるかどうか一抹の不安がありましたが何とか大丈夫でしたhappy01

5組の出演者のそれぞれが持ち味をアピールし、様々なジャンルの音楽を享受できる内容の濃い充実した2時間半でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

clipshineからし種キャラバン(shihoさんのアコーディオン&種さんのヴァイオリン)
『かるふーる』でも一度お二人での演奏を聴かせていただきましたが、自分たちも楽しく演奏し聴く人をも楽しませたいというお二人の想いが伝わってきました。演奏曲はみなTradで、時折聞こえてくる鈴の音(shihoさんの足首に付いた鈴)がまた効果的でした。ヘブン・アーティストとして野外での演奏がほとんどというお二人にとっては、観客がじっと座って聴いていてくれるというのは、ちょっといつもとは違った感じだったかもしれませんが、道行く人々を立ち止まらせるお二人の魅力をたっぷりと感じられました。

clipshine美淋つゆ子さん
岡山から参加の美淋(みりん)さんは幼少より電子オルガンを学ばれ、大学や音楽教室で後進の指導にあたる傍らジャズ・オルガンのライブ活動も行っていらっしゃるとのこと。昨年から始めたばかりというV-アコーディオンで今年のBellows Lovers Nightにも出演なさっていたそうです。私は今回初めて演奏を聴かせていただきましたが、電子オルガン奏者らしさを感じる演奏で、若いころ電子オルガンに夢中になっていた時期のある私にとって何となく懐かしさを感じる演奏を楽しませていただきました。

clipshine大田智美さん
クラシック・アコーディオンの御喜美江(みきみえ)さんにも師事しドイツやオーストリアでも学んでこられた大田さんは、現在はソロや室内楽、オーケストラとの共演、作曲家との共同作業を経ての新曲初演、舞台音楽など幅広い演奏活動で、クラシックの分野でのアコーディオンの普及に尽力されているそうです。私は大田さんの生演奏を聴かせていただいたのは随分と久しぶりだったのですが、本当に素晴らしテクニックや表現力、そして音楽と向き合う姿に感動を覚えました。

clipshine後藤ミホコさん&檜山学さん
それぞれがアコーディオン奏者として一流のお二人が一緒にステージに立つことで、ソロで演奏なさる時とはまた少し違ったものが生まれ出てくる、その生の現場に立ち会える幸せを感じるお二人の演奏でした。それぞれのオリジナルを一曲ずつと他に二曲でしたが、お二人の個性のぶつかり合いと絡み合いが面白いなぁ~と感じました。『かるふーる』では、後藤さんと檜山さんの例のような素晴らしいアーティスト同士の最初の出会いの場に立ち会うことができる幸せを時々得ることができます。ありがたいことです。

clipshineトリオ・ロス・ファンダンゴス
福岡を中心に全国各地で活動、そしてアルゼンチンへのツアーもなさっているというお三方。いわつなおこ(アコーディオン)さん・秋元多恵子(ピアノ)さん・谷本仰(ヴァイオリン)さんの3人で1999年に結成し、古典のアルゼンチン・タンゴを中心に、ピアソラのタンゴ・モデルノなども取り混ぜた多彩なレパートリーによるライブを展開、タンゴの楽しさとダイナミズムを全身で表現する異色のタンゴ・トリオとして注目されているそうです。この方たちの演奏も生で聴くのは初めてでしたが、噂に聞いていた通りの素晴らしさでした。途中、アコーディオンとヴァイオリンのお二人が会場内を左右に分かれて移動しながら演奏される「心の底から」という曲がありましたが、ちょうど真ん中辺りの席にいた私にはステレオのように左右から流れてくる二つの楽器の音色がそれはそれは美しく聞こえ、とても幸せな気持ちになりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

JAPC代表のサラサラさんをはじめスタッフの皆さん、準備を含めいろいろと大変だったことと思いますが、アコーディオンという楽器が大好きな方たちが集い、笑顔で楽しい時間を過ごし幸せな気持ちを持ち帰ることのできる素晴らしい企画をしていただき、ありがとうございました。出演者の皆さん、心に響く、そして心に残る演奏の数々をありがとうございました。

そして会場内で『かるふーる』仲間の皆さんともたくさんお目にかかることができました。毎月お会いしている方も5~6年ぶりという方もいらっしゃいましたが、久しぶりの笑顔との再会は嬉しいですね。いろんな方たちと もっともっとお話ししたいと思いながらも私は早めに会場を後にしてしまいましたが、コンサート後のお楽しみが続いた皆さんも多くいらっしゃったでしょうか?

帰り道でちょっと嬉しいことがありました。代々木上原駅から乗った電車の発車を待ちながら座っているとドアから入ってきたのは何と来賓としてコンサートにお見えになっていた横森良造さんsign03 そのまま私の座っていた座席の横に立たれたので、ご挨拶して一緒に隣り合って座っていただき新宿駅までの間、いろいろなお話を聞かせていただきました。以前にお目にかかったことはあるものの直接お話しをさせていただける機会は初めてでした。気さくにいろいろとお話してくださって温かいお人柄を感じました。小学生で初めて手にした押し引き異音式の手風琴のこと、その後ピアノ式の楽器を買ってもらったこと、高校生の頃には既にプロとして演奏活動を始められていたこと、今もなお若い方たちと一緒にステージに立ったりもなさっていることなど、話してくださいました。谷口楽器で開催されているサンデートークに行かれている方は、もっともっと様々なお話を聞かれていることと思いますが、直接間近でお話を伺うことができたこと、貴重な経験でした。

コンサートとその後の横森さんとのひととき、幸せをたくさんいただいた一日でしたclover

************************************

「からし種キャラバン」のお二人と『かるふーる』仲間の皆さんと一緒に記念写真を撮らせていただきました。後藤さんと檜山さんとも一緒にと思ったのですがタイミングを逸してしまい無理でしたので、私と岩城里江子さんが檜山さんと一緒に写していただいた写真を。

Pict0001
Pict0002_2
Pict0003

« 元気な女性たちのパワーを頂けるコンサート♪ | トップページ | 大雨被害 »

コメント

clovershihoさん、コメントありがとうございますhappy01
shihoさんの笑顔で開幕したコンサート♪ 観客の皆さん、お二人の息の合った素敵な演奏で心地よく日常の時間から音楽のひとときへと入って行けたことと思います。
またいつか、お二人でお時間の取れる時がありましたら、ぜひ『かるふーる』へも遊びにいらしてくださいねheart04

お会いできてよかったです~
写真もありがとうございました(´∀`*)
オトナシく弾くことに慣れてないので
「借りてきた猫」状態でしたが・・・
観客の中で
私の母と種の父が並んで座っているのを見て
授業参観かーΣ(・ω・ノ)ノ と
苦笑してしまいましたが
世界で活躍する方々と同じステージに立っただけで
親孝行ができました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

cloverいしいさん、おはようございますhappy01
平日の夜、開演時間も早めだったので、残念な思いをなさった方も多かったかもしれませんね。
本当に楽しい時間を過ごしました。次の機会にはご都合がつくと良いですねnote
是非ご一緒しましょうheart04

ライブの様子を伝えてくださって、ありがとうございますsign01
とっっっても行きたくて気になっていたので、“もしかしたら工藤さんのブログにライブの様子が載っているかも!”と思い 拝見したら、書いていてくださったので、演奏の様子を知ることができて嬉しかったですhappy01

やっぱり素敵なライブだったのですねsign03
色々なジャンルの方たちの、色々な音楽が聴けるなんて、とても興味深いですnotes
次の機会には行けるといいなぁ、行きたいなぁと思いますshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 元気な女性たちのパワーを頂けるコンサート♪ | トップページ | 大雨被害 »