フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 明日の『かるふーる』満席です! | トップページ | 池内光子さんのライブ情報♪ »

2013年1月 7日 (月)

第93回『アコーディオン喫茶かるふーる』

PhotoPhoto_2





Photo_3

Photo_5Photo_4






Photo_6

Photo_7



Photo_8


Photo_9

 新年最初の『かるふーる』、お天気にも恵まれ新潟から田中トシユキさんのご参加もいただき、満席の熱気ムンムンの中で開催することができました。ご参加くださいました皆さん、差し入れのお菓子やお花をご持参くださいました皆さん、ありがとうございましたhappy01

 記念写真にはご都合で早めに帰られた方お二人の写真が入っていませんが、そのお二人のブログやHPがありますので、そちらでご紹介しておきますね。また掲載している写真は満武さんからご提供いただいたものも含んでいます(満武さん、ありがとうございました!)。

●covanchoさん:http://blog.goo.ne.jp/covancho
●三沢ひろみさん: http://www.misawahiromi.com/aboutme.html 

*************************************

shineheart04田中トシユキさんのミニライブheart04shine

♪Vivre pour vivre(パリのめぐりあい) ♪A Paris(パリで) ♪Nuages(雲) ♪AVE(アベ) ♪Balajo(バラジョー) ♪La vie en rose(バラ色の人生)

東京で田中さんの演奏を聴ける機会は滅多にないということで、以前からの田中さんファンの皆さんに加えて、この機会を逃したくないという皆さんが大勢ミニライブの時間帯からご来場くださいました。素敵なフランス映画のテーマ曲から始まり、シャンソンやミュゼットの名曲が主体でしたが、田中さんご自身のオリジナル曲「AVE」もご披露くださいました。スペインを走っている新幹線の名称だそうですが、疾走感のある軽快な心地よい曲でした。新潟から上京してくださって休む間もなくのライブ演奏で、その後の交流会の中でも無理を言ってたくさん演奏をお願いしましたので、たぶんお疲れになったことと思いますが、たっぷりと楽しませていただき、新年の『かるふーる』を盛り上げていただきました。田中さん、ありがとうございました。心からお礼申し上げます!

*************************************

shineclover演奏交流会clovershine

♪スケーターズ・ワルツ ♪チロルのアコーディオン ♪Vitsko horo ♪シベリウスの「ダンス」 ♪ホラ・スタッカート ♪そりすべり ♪碧空 ♪クリスマス・ソング・メドレー ♪カオリンのテーマ ♪ビア樽ポルカ ♪丘をこえて ♪夢路より ♪黒い瞳 ♪Fly me to the moon ♪ミドリガメの飼い方 ♪人生は過ぎゆく ♪ゆみちゃんの引っ越し ♪ボンジュール・ジュリエット ♪アディオス・ノニーノ ♪スタイル・ミュゼット ♪シボネー ♪エル・レルカリオ ♪野薔薇(山田耕筰・三木露風) ♪北の宿から ♪イパネマの娘 ♪Estrada Branca(白い道) ♪ソ・ダンソ・サンバ ♪A列車で行こう [順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

田中さんを含めて初参加の方が4名いらっしゃいましたが、歌の方のご参加が多かったことも今回の特徴でした。田中さんや久しぶりにご参加くださった吉澤美砂子さんやJAPC代表のサラサラさんに伴奏をお願いすることができ、気持ちよく歌っていただけたのではないかと思います。今回は、その場でお願いしてもすぐに対応していただける参加者が多く、とても助かりました。やはり久しぶりのご参加だった秋山美保さんの一曲目「ミドリガメの飼い方」はご自身のピアノ弾き語りでしたが、途中から吉澤さんがピアニカでサポートに入って雰囲気をアップしていました。吉澤さんのピアノ伴奏で秋山さんが次に歌った「人生は過ぎゆく」は「好きよ」という台詞が何度も何度も出てくる印象的な歌でした。初参加の三沢ひろみさんはアコーディオンの音色が大好きだとのことで、田中さんの伴奏で「イパネマの娘」を歌っていただけて聴いている私たちも幸せなひとときを過ごせました。やはり初参加のS.I.さんは山田耕筰・三木露風の作品だという「野薔薇」というクラシック曲を吉澤さんのピアノ伴奏で歌ってくださいました。その吉澤さんご自身はサラサラさんのピアノ伴奏で「Fly me to the moon」を歌ってくださって、私たちも聴きながら月まで飛んでいくような高揚感を味わっていました。これまでの『かるふーる』の中で一番と言っていいぐらい、歌をたくさん楽しめた集いだったかもしれません。

初参加のもうお一方は小俣真一さん。最近始めたばかりだというHPやブログもお持ちです。http://www4.hp-ez.com/hp/tangerine/page1 アコーディオンを使って積極的にボランティア活動をなさっているということで、NPO法人も立ち上げていらっしゃいます。そちらのHPを拝見したら、『かるふーる』のお仲間でもある山路浅子さんのお名前もありましたよ。http://www.din.or.jp/~asa-ya/otomai.html いろんなところでアコーディオン仲間が繋がっていますね♪ その小俣さんは「北の宿から」で楽しませてくださいました。素晴らしい活動、応援しています!

他の皆さんも、それぞれに新年の目標を語ってくださったり、練習中の曲を披露してくださったりと書きたいことがたくさんありますが、とりあえず今回特に印象に残ったことをご紹介しました。

会の最後には、ミニライブをしてくださった田中さんに再度一曲お願いして「Estrada Branca 白い道)」を聴かせていただいた後、吉澤美砂子さんとサラサラさんのお三方での即興演奏で「ソ・ダンソ・サンバ」「A列車で行こう」を楽しませていただいてのお開きとなりました。ジャズを嗜まれる皆さんは、コード進行が分かる曲であれば初対面であろうと譜面がなかろうと即興でアドリブを入れて演奏して場を盛り上げることができて本当に素晴らしいですね! 新年早々から、大いに楽しませていただき、幸先の良いスタートとなった2013年の『かるふーる』でした。

*************************************

今回ご参加くださった皆さんの中でHPやブログをお持ちの方をご紹介しておきます。もし他にもいらっしゃいましたら、お知らせいただければご紹介したいと思います。

●田中トシユキさん:http://www.d3.dion.ne.jp/~atagiin/index.html
●吉澤美砂子さん:http://capiba222.pv.land.to/
●サラサラさん(JAPCのfacebook):http://ja-jp.facebook.com/pages/JAPC-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%82%A2%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%B3%E6%8C%AF%E8%88%88%E5%8D%94%E8%AD%B0%E4%BC%9A-Japan-Accordion-Promotion-Conference/320499187974472
●秋山美保さん:http://homepage2.nifty.com/avecmiho/
●三沢ひろみさん:http://www.misawahiromi.com/aboutme.html
●「かなかな」さん:http://www.asahi-net.or.jp/~kx8y-hgmt/
●nakaminatoさん:http://blogs.yahoo.co.jp/nakanakaminato/folder/784186.html
●covanchoさん:http://blog.goo.ne.jp/covancho
●ミカミカオルさん:http://bar-impronta.com/
●小俣慎一さん:http://www4.hp-ez.com/hp/tangerine/page1

他にも『かるふーる』にご縁のある皆さんのサイトをご紹介していますので、お時間のある方は以下もどうぞ!(但し、メンテナンスをサボっていてリンクが既に繋がっていないサイトもあります。)
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html

*************************************

他にもお伝えしたい情報もありますが、また日を改めて・・・

« 明日の『かるふーる』満席です! | トップページ | 池内光子さんのライブ情報♪ »

コメント

clover田舎のアコ弾きさん
新年明けましておめでとうございますfuji(ちょっと遅くなりましたが!)
超売れっ子で新潟での活動でお忙しい「田舎のアコ弾き」さんが遊びに来てくださるまで『かるふーる』を止めずに続けられるように頑張りたいと思いますsign03
お仕事もお忙しそうですが、そんな中でも音楽の活動を精力的に続けていらっしゃる田舎のアコ弾きさんの生き方、とても素敵ですnote
いつかお会いできる日を楽しみにしていますhappy01

clover「藤野の薬売り弾き」さん、こんばんは。
日曜日の『かるふーる』、本当に楽しい3時間半でしたね!
「ポコ・ア・ポコ」の選曲は全て大橋さんがしてくださっていますが、「藤野の薬売り弾き」さんの世代の皆さんにはお耳に馴染んだものが多いかもしれませんね。私もほとんどは知っていますが、たま~に知らないものが混じっていたりしますwink
お帰りの時間帯、雪にならずに良かったですね。また3月にお目にかかりましょうheart04

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

1/6の「かるふ~る」、その場に居合わせたように楽しさがヒシヒシと伝わってきます。
100回といわず200回でも300回でも、私が参加するまでは続けてください。(笑)

工藤さん
2013年1月「かるふーる」お世話様でした。
今回も、元気を貰って帰りました。「ポコ・ア・ポコ」の丘を越えて、いつ聞いても良いですね。「夢路より」
16才の頃、歌っていたことがあり懐かしい曲でした。
数秒の打ち合わせで、歌とアコ・ピアノの演奏驚きの連続でした。

天気予報で夕方藤野は、雪との事で心配しておりましたが天気予報がはずれでした。
来月は、レッスン日で参加出来ないのが、残念です。3月宜しくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日の『かるふーる』満席です! | トップページ | 池内光子さんのライブ情報♪ »