フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« VIE VIOLENCE = TANGO POUR CLAUDE♪ | トップページ | 関東アコーディオン演奏交流会(9/16)♪(再投稿) »

2013年8月16日 (金)

希望という名の光♪

 終戦の日の昨日、皆さんはどのようにお過ごしになりましたか? 戦争や平和に関するニュースや番組を見ながら、ふと思ったことがありました。一番身近な戦争体験者である父母から戦時中の話をほとんど聞いたことがないことです。一緒に暮らしたのは18年程。そのような話をして聞かせるにはまだ幼いと思っているうちに私が家を離れてしまったのかもしれません。

 もともと東京生まれで渋谷区神宮前で育ち、現在の都立西高校へ通っていたという父は、親戚のいた大分へと家族で疎開して、そのまま大分に住みついてしまったようです。将来への夢も諦めて高校卒業後すぐに働き始めて定年まで勤め上げました。地位や名誉を求めることもない地味な人生だったように思いますが、絵を描いたり俳句を嗜んだりと自分の人生をそれなりに楽しみながら今も元気にしてくれていることは、離れて暮らす娘にとっては嬉しいことです。

 戦時中の話なんて聞きたいとも思わないだろうと考えて、これまであまり話題に上らなかったのかもしれませんが、戦争の記憶を持つ一番身近な人たちに当時のことを聞いてみたいという気持ちが昨日湧き上がってきました。次に帰省する時には、遠い昔の話、でも次の世代へと語り継いでいかなければいけない話を聞かせてもらいたいなと思いました。

 平和の大切さを多くの人が説いていても、世界のどこかでいつも争い事が起きていて絶えることがありません。でも、諦めずに希望を持ち続ける人が一人でもたくさんいれば、世の中は少しずつ良い方へと動いていくに違いないと思います。

 「はるもにあ」で知り合ったKさんが3日ほど前に教えてくださったこの曲を聴きながら、希望を失わずに持ち続けることが人生にとってどんなに大切かを再認識しています。Kさん、ありがとうございました。

●希望という名の光: http://www.youtube.com/watch?v=Cq26M2D406Y&feature=youtube_gdata

●歌詞:http://www.kasi-time.com/item-47420.html

« VIE VIOLENCE = TANGO POUR CLAUDE♪ | トップページ | 関東アコーディオン演奏交流会(9/16)♪(再投稿) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« VIE VIOLENCE = TANGO POUR CLAUDE♪ | トップページ | 関東アコーディオン演奏交流会(9/16)♪(再投稿) »