フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« アコーディオン奏者:田中トシユキさんのライブ情報♪ | トップページ | 第100回『アコーディオン喫茶かるふーる』(続き) »

2013年9月 2日 (月)

第100回『アコーディオン喫茶かるふーる』

PhotoPhoto_2

Photo_3

Photo_4Photo_5

Photo_6



Photo_7


Photo_8



Photo_10Pict0001

Photo_12

Photo_14

写真提供(集合写真を除く):満武直人さん
いつも、ありがとうございます!
***************************************************

 昨日の『かるふーる』、閉会時の空模様がかなり怪しく足早に帰宅なさった方も多かったことと思いますが、皆さん、雷雨などに会わずに無事にお帰りになれましたでしょうか? 私は家に着いて間もなく雨が降り始めて滑り込みセーフでした!

 第100回目となった昨日の『かるふーる』、初参加の方も3名お迎えして、いつものように楽しいひとときとなりました。差し入れのお菓子や100回目のお祝いにと大きな花束、他にもいろいろとお心遣いいただきました。ご参加くださいました皆さん、ありがとうございました。今回は参加できないけれど・・とお祝いのメールをくださった皆さんにも、心からお礼申し上げます。

 2005年5月に『かるふーる』を始めた時には、とりあえず1年続けてみようと思っていましたが、いつの間にか100回目を数えるまで続けてくることができました。これは参加してくださる皆さんがあってのことですので、これまでに参加してくださった全ての方に感謝の気持ちでいっぱいです。「このような場があれば楽しいだろうな」と私が思い描いた「場」を一緒に作り上げてくださっているのは参加してくださるお一人お一人であり、毎回快くお店を使わせてくださっている「はるもにあ」のMakikoさんです。これからも音楽大好きな仲間との交流の場、続けていければと思っています。

***************************************************

heart04shine 「ポコ・ア・ポコ」ミニライブ shineheart04
 (マンドリン:大橋隆史 アコーディオン:工藤絵里)

♪里の秋 ♪金婚式 ♪ウィーンはいつもウィーン ♪モルダウの流れ ♪オーソレミオ ♪君をのせて 

 店内の壁に「かるふーる 第100回」の張り紙に赤い薔薇の造花を飾ってくださったのは大橋さん。私に内緒でこっそり準備してくださったようです。ありがとうございました!
今回は100回目の『かるふーる』に合わせての「ポコ・ア・ポコ」ミニライブではありませんでした(4月の『かるふーる』が中止にならなければ8月が100回目でした)が、節目の回に第13回めから無遅刻無欠勤を誇る大橋さんと一緒にミニライブが出来たことは嬉しいことでした。大橋さんの熱意につられてマンドリンとアコーディオンでのアンサンブルを始めて随分経ちますね。昨日の新曲「金婚式」が38曲目になるそうです。選曲も編曲も全て大橋さん任せ、いただいた譜面を必死に読み解いたり、勝手に変えて弾いてみたり、最近はお互いのICレコーダーを利用してメールを通じての遠距離アンサンブル練習を試みたり、と楽しく続けてきています。一人ではとても弾けない曲を演奏できることはアンサンブルの醍醐味だと思っています。お互いの老化防止ににも役立っていそうなので、これからものんびりと続けていくことになりそうですhappy01

***************************************************

clovershine 演奏交流会 shineclover

♪アクア ♪私を泣かせてください ♪愛さずにはいられない ♪軍艦マーチ ♪ラティルノの想い出 ♪若者よ ♪古いスタイルの曲 ♪真実のミュゼットワルツ ♪アレグレット ♪work ♪ゲイシャワルツ ♪誰か故郷を想わざる ♪バッハのインヴェンション ♪La Tempete(嵐) ♪潮騒のメモリー ♪黒い瞳 ♪クレズマーメドレー ♪ティコティコ ♪カーニバルの朝 ♪オリーブ・ブロッサムズ ♪ホラ・スタッカート ♪ラ・クンパルシータ ♪バチンの少年 ♪黒猫のタンゴ ♪カオリンのテーマ ♪ビア樽ポルカ ♪クリスタルの真珠 ♪シューベルトのワルツ ♪荒城の月変奏曲 ♪ヴォラーレ ♪朝もやの釣り船 ♪慕情 ♪パダンパダン ♪川端康成「心中」朗読 ♪かげのうた 
[順不同、曲目の漏れや間違いもあるかもしれません・・・]

cafetardeさんが気に入ったようだったこの曲、YouTubeにもありますよ。

●La Tempete:http://www.youtube.com/watch?v=deeo9tgnZM8
 (檜山学さんに教えていただいたお薦めプレイヤーの演奏)

     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 関東アコやSalon du Musette in Tokyo、女子会ライブ などに出演予定の皆さんの気合の入った演奏が多く、今回も聴き応えたっぷりの演奏がたくさんありました。

 11月のミニライブをやってくださる予定の秋山美保さんは9歳の息子さんを連れてきてくださって「母のピアノ伴奏で息子が歌う」という微笑ましいひとときを私たちに楽しませてくださいました。とてもきれいな声で丁寧に歌う「かげのうた」、とても素晴らしかったです。秋山さんの短い朗読も、ちょっと暑さを忘れさせるような内容で良かったです。

 今年1月に初参加してくださって今回2回目の三沢ひろみさん。前回は新潟の田中トシユキさんが伴奏してくださって「イパネマの娘」を歌ってくださいましたが、今回は昨日初参加だった森陽介さんに伴奏をお願いすることができ、やはりボサノバ風に「慕情」を歌っていただくことができました。先回にしても今回にしても、予めの打ち合わせもなく、その場でちょっと進行など確かめて、素敵な前奏や間奏も入った演奏を披露してくださる方たちは本当に素晴らしいと思いますし、そのような不思議な化学反応のようなものが起こる瞬間を見るチャンスのたくさんある『かるふーる』は本当に楽しいなと改めて思います。

 森さんは、松戸から参加してくださるWさんが所属する千葉アコーディオンサークルでも講師をなさっていますが、毎年恒例のコンサートが今年もあるようです。きっとWさんもご出演のことと思いますし、お近くの方、いかがでしょうか?(特にお話には出なかったのですが、勝手に紹介させていただきます。)

●千葉アコーディオンサークルのHP:http://www.geocities.jp/accordionchiba/index.html

9/28の「花とアコーディオンコンサート」予定が「活動予定」をクリックすると見られます)

*********************************************

いただいている情報などもありますので、また日を改めてお知らせします。

※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあります)
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html

« アコーディオン奏者:田中トシユキさんのライブ情報♪ | トップページ | 第100回『アコーディオン喫茶かるふーる』(続き) »

コメント

clovercafetardeさん、おはようございます( ´_ゝ`)ノボンジュール♪
いつも素敵な選曲、素晴らしい演奏で楽しませてくださるcafetardeさんも『かるふーる』には欠かせない存在です! いつも積極的な取り組みの姿勢、見習いたいと思っても私は身体がついていかないですよぉ~wink 今月の女子会・関東アコ・来月のSalon du Musette・年末のJAAコンクールと休む間なくいろいろ続きそうですが、きっと今だからこそできることってあるのだと思います。
頑張ってください。La Tempeteも聴かせていただける日を楽しみにしていますheart04

clover「藤野の薬売り弾き」さん、おはようございます。
『かるふーる』の歩みと「藤野の薬売り弾き」さんのアコーディオン人生とが重なっているということは何とも嬉しいことですねsign03
本当に生きていく中では様々なことが起きますが、アコーディオンの音色に癒され元気づけられ、これからも一緒に『かるふーる』の歩みを支えていただければと思います。
次回はまた新薬の披露を楽しみにしております。
「ポコ・ア・ポコ」の新曲も(私はまだ何だか知らないのですが!)お楽しみにnote

clover森さん、コメントありがとうございます!
ソロ演奏も素晴らしかったし、急に無理なお願いをした歌の伴奏も素敵な前奏・間奏を入れての演奏で、私はますます森さんの演奏のファンになりました。初めて聴いた関東アコでの印象は今も残っています。お忙しいことと思いますが、またお時間がありましたら遊びにいらしてくださいねhappy01

かるふーる100回おめでとうございました~!
偶然にもポコ・ア・ポコが祝100回記念ライブになるなんて、ぴったりでしたね!
お2人ますます息があって、とっても素敵でした!
私は、参加させていただいて、まだ3年目ですが、100回も続いているなんて、
すごいことだと思います。
今では、アコ弾きには、なくてはならない存在の、かるふーるですものね!
工藤さんには、ホントいつも感謝しています!
次は、150回、200回目指して、みんなでがんばりましょう!

La tempeteは、最近、譜面を探しまくっていた曲だったんです。
ないんですよ~。耳コピは大変そうだしな~なんて思っていたのでした。
檜山さんおすすめのアーチストの演奏すごい!ですね。
かっこいい!鍵盤でここまで弾けるのか~!

工藤さん 100回目の「かるふーる」主宰お疲れ様でした。
この間、いろんなご苦労があったかと思います。私は、参加するたびに元気を貰い、帰ってから妻に今日はこんな事があったと・・・・報告しております。
「ポコ・ア・ポコ」のミニライブも100回目の記念の会とあって良かったです。39回目の曲は何だろうかと楽しみにしております。
丁度私が61才の4月にアコーディオンを習い始めた時に、かるふーるのことを知りました。あれから9年私もいろんな事がありましたが、元気でいる限りアコーディオンを続けて行きたいと思っております。

昨日は楽しい、充実したひとときでした。ありがとうございました。
ポコアポコの演奏から始まって、おしまいまで、集まったみなさんのエネルギーに少し圧倒されました。
でも元気をもらえますね。またいつかお邪魔しますね。森

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アコーディオン奏者:田中トシユキさんのライブ情報♪ | トップページ | 第100回『アコーディオン喫茶かるふーる』(続き) »