フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 5/10(日)の『かるふーる』&10周年記念懇親会♪ | トップページ | 『歌声カフェ「空」』の開催予定(2015年5月&6月)♪ »

2015年4月15日 (水)

『歌声カフェ「空」』2015.04.14♪

 今年から開催日が火曜日に変わったことでご都合のつく方が増えたようで、生憎の雨模様でしたが楽しい時間を皆さんと過ごすことができました。私も夫の入院や実家の母のことで帰省をしていたりで半年ほど参加ができず、昨年10月以来の「カフェバーCoo」でした。

 昨日はまず「ブンガワン・ソロ」の話題から始まりました。『かるふーる』のお仲間でもある前半司会進行役のハーモニカのMさんが新宿歌舞伎町で撮影していらした写真には、今月オープンする新宿東宝ビルの上にゴジラの姿が!(こんな感じの写真です→ http://www.sankei.com/premium/news/141214/prm1412140014-n1.html 写真の裏面には「ブンガワン・ソロ」の歌詞と映画の解説。(私は初めて知りましたが、「ブンガワン・ソロ」という映画があったのですね!) 昭和26年 市川崑監督が撮った新東宝の映画だとのこと。 http://movie.walkerplus.com/mv27187/

●「ブンガワン・ソロ」(映画に使われた演奏?)https://www.youtube.com/watch?v=QZubtfzP_es

●「ブンガワン・ソロ」(作詞作曲をしたインドネシアの­グサン・マルトハルトノさんの歌声による演奏): https://www.youtube.com/watch?v=SGaXby_P02Q

●インドネシア大衆音楽としての「ブンガワン・ソロ」について: http://www.worldfolksong.com/songbook/others/bengawan.htm

ゆったりとした心地のよい曲ですね(映画「ブンガワン・ソロ」は悲恋物語だそうですが)。

 『歌声カフェ「空」』で毎回感じるのは、いろいろな歌の背景について知ることのできるありがたさです。Mさんが教えてくださるいろいろなことが、少しずつ私の財産となっているように思います。いつも、ありがとうございます。

[皆さんで歌った曲]
♪花(滝廉太郎) ♪花の街 ♪春のうた ♪おぼろ月夜 ♪さくら<独唱> ♪ブンガワン・ソロ ♪可愛いあの子は誰のもの ♪おお牧場はみどり ♪草原情歌 ♪カチューシャ ♪高校三年生 ♪この道 ♪花かげ ♪千の風になって ♪この街で ♪アメージング・グレース ♪フニクリ・フニクラ ♪FURUSATO 

[アコーディオン独奏]
♪埴生の宿~マイボニー~北国の春

[三河さんのシャンソン]
♪ロマンス ♪街
(杏さんのピアノと一緒にアコーディオンで伴奏させていただきました。シャンソン大好きな私にとっては楽しいひととき、ありがとうございました!)

************************************************

◆『かるふーる』のお仲間でもある三河さんは八王子にあるお店「ふる里」で毎週水曜日に歌声喫茶の司会進行をなさっています。お近くの方、歌のお好きな方、いかがですか? ピアノやアコーディオンの生伴奏で歌えるそうです。
*「良い子の歌 みかわしゅうぞう」:http://homepage2.nifty.com/furusato4f/ibento.htm

◆「カフェバーCoo」のオーナーでもある「杏ふるや」さんの毎年恒例のリサイタル、今年は5/23(土)だそうです。こちらも豪華なゲストも登場する楽しみな企画です。是非どうぞ♪
*「杏ふるやConcert」:http://www.cafebar-coo.com/

*********************************************

 先月中旬、実家の母を見送ってきましたが、その際に母の妹から聞いた話は初めて耳にするものでした。高校生の頃、歌の好きだった母は音楽の先生から東京の音大に進学するように勧められていたそうです。両親の同意を得られず諦めて就職したそうですが、音楽への想いを娘の私に託したのでしょうか、私には4歳からピアノを習わせ音大への道を目指すことを当然のことのように熱心にレッスンにも付き添ってきていました。ピアノを弾くことは好きだったものの、中学生になった頃からの反抗期を上手くやり過ごせなかった私は母を悲しませることで最大級の反抗をしようと思い立ちピアノのレッスンに行くことを止めてしまいました。その後も両親に無断で就職願いを担任に提出したりと、当時の私は少々過激でした。(中卒で就職して一人暮らしをするという計画は学校側と両親の強い反対にあい頓挫しましたが・・・)

 時が流れ、社会人になって過ごすうちに壁にぶつかることも多々あり、気付くと、その度に私を助けてくれたのは音楽でした。どうしようもない気持ちを救ってくれたのは、いつも音楽でした。エレクトーンを始めてみたり、アコーディオンを始めてみたり、やっぱりいつも側に音楽があって欲しいと感じていたようです。「音楽が大好き」という私の気持ちは、母から受け継いだものなのだと改めて気付いています。歌が大好きで家事をしながらもよく歌っていた母への私にできる供養は、音楽を続けていくことだと思います。

 3月の『かるふーる』の際に動画を撮ってくださった私のアコーディオン演奏を、母が旅立つ前日に聴いてもらうことができました。たくさんの親不孝もした私でしたが、最後に少しだけ親孝行ができたような気がします。これからも母が大好きだった歌に関わる活動を地道に続けていけるといいなと思っています。

« 5/10(日)の『かるふーる』&10周年記念懇親会♪ | トップページ | 『歌声カフェ「空」』の開催予定(2015年5月&6月)♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5/10(日)の『かるふーる』&10周年記念懇親会♪ | トップページ | 『歌声カフェ「空」』の開催予定(2015年5月&6月)♪ »