フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 若林充さんの演奏情報♪ | トップページ | 「中原アコ弾こ会」 満員御礼♪ »

2016年3月11日 (金)

5年が過ぎて

 5年という月日が長いか短いか、何ともいえません。今日という日をどのように過ごすかも人それぞれでしょう。

 5年前の大きな揺れの起きた時刻、私は自宅にいて壁に固定したCDラックから飛び出してきたCD達を拾い集めながら、自分の人生の中で一番大きな揺れだなぁ~などと考えていました。その後ニュースを見ながら、地震の大きさと被害の凄まじさに、そして原発事故とその影響に驚き、少し頭も混乱していたように思います。今の自分にできることは何だろうと考えつつも、実はその一方で闘病を続けていた家族のことも気がかりで、新聞報道などもじっくり読む暇はあまりなく読み飛ばしていたような状況でした。このところやっと、以前に比べると新聞をきちんと読む習慣が戻ってきて、改めて大震災と原発事故の被害の大きさと今も残るその爪痕を再確認しています。

 夫が他界した際に友人たちから言われた「思い出してくれる人がいる限り、その人は生きている」という内容の言葉を思い出します。東日本大震災という日本列島を大きく揺るがした出来事を、それによって犠牲になった方々や被害を被っていらっしゃる方々のことを忘れずにいるということが大切なのかなと感じながら、幸い仕事が休みの今日は家で心静かに過ごしたいと思っています。

 被災地の方々や被害を受けて今もなお生活の再建がままならない方々の中には「心静かに」などとは言っていられないというお気持ちもあるかもしれません。ですが、今の私にできることは、一人でも多くの方が心の平安を得られるようにとお祈りすることです。

« 若林充さんの演奏情報♪ | トップページ | 「中原アコ弾こ会」 満員御礼♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 若林充さんの演奏情報♪ | トップページ | 「中原アコ弾こ会」 満員御礼♪ »