フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 春の風景 | トップページ | 若林充さんのライブ情報♪ »

2016年4月 3日 (日)

第131回 『アコーディオン喫茶かるふーる』(2016.04.02開催)♪

Photo


Photo_2


Ml


Ml_2


Ml_3


Photo_3





Photo_5


Photo_6


Photo_7


Photo_8


Photo_9


Photo_10


Photo_11


Photo_12


Photo_13


Photo_14


Photo_15


Photo_16


Photo_17


Photo_18Photo_19 

 

Photo_22


[写真協力:満武さん&Makikoさん。ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。)
**************************************************************

花曇りという感じの昨日でしたが、ミニライブには20名の方がお出で下さり大勢で畑田さんの演奏を楽しませていただきました。ご来場の皆さま、差し入れのお菓子やお花などをご持参くださいました皆さま、ありがとうございました。**************************************************************

heart04shine  畑田知勢子 さんのミニライブ  shineheart04

① ワルツ = ♪ドミノ ♪黒い瞳
② 2ビート = ♪ハンガリア舞曲4番 ♪ハンガリア舞曲6番
③ アルゼンチン・タンゴ  = ♪ポエマ
④ ビギン = ♪アンダルシア
⑤ ルンバ = ♪マリネラ 
⑥ ブギ = ♪ラムブギ

♪あざみの歌 [最後は歌声で締めてくださいました]

アコーディオン10年目の節目のライブ、平山教室で学んできた6つのリズムの総まとめということで畑田さんが聴かせてくださったのはリズムをしっかりと表現する8曲でした。「30分のミニライブ」という目標を持って地道に練習を積み重ねていらっしゃったことを感じさせてくれる落ち着いた心に残る演奏でした。このような場での演奏を積極的にやるようにとご指導なさっている平山先生、そして、その思いを受け止めて人前での演奏に積極的に取り組む門下生の皆さん、素晴らしいなと思います。昨日も同門の方が多く応援に駆け付けていらっしゃいました。畑田さん、すてきなミニライブをありがとうございましたhappy01

************************************************************************

shineclover 演奏交流会 clovershine

♪宇宙戦艦ヤマト ♪SLメドレー (線路は続くよどこまでも ~ 汽車 ~ピクニック ~ 汽車ぽっぽ ~ 線路は続くよ) ♪ビア樽ポルカ ~ 乾杯の歌 ♪知床旅情 ♪琵琶湖周航の歌 ♪君知りて [アコーディオン弾き語り] ♪愛さずにはいられない ♪オリーブの首飾り ♪真珠のミュゼット ♪オレガッパ ♪オー・シャンゼリゼ ♪ジブリメドレー ( カントリーロード ~ 君をのせて ~ 風の谷のナウシカ ) ♪みかんの花咲く丘 & 仰げば尊し [ハーモニカ] ♪春よ来い ♪リベルタンゴ ♪卒業写真 ♪小雨降る径 ♪山小舎の灯 ♪アニーローリー ♪碧空 ♪月の砂漠 ♪キラキラ星 ♪帰ってきたつばめ ♪第三の男 ♪花 & 桜(独唱) & 北国の春 [ハーモニカ] ♪サンジャンの私の恋人 ♪ラ・ネージュ ♪春のうた
[順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

今回のトップバッターは久しぶりに新曲に取り組んでいると仰る大橋さんでしたが、とっても楽しそうに演奏なさっているのが印象的でした。やはり、いくつになっても新しいことに取り組むことは良い刺激となって若々しさを保つことにも繋がるのだろうなぁ~と感じました。

人前で弾くのは3回目という方も、汗びっしょりになりながらも弾いてくださいました。「かるふーる」終了前にレッスンに向かうということで帰られましたが、きっと今の熱意を持ち続けて練習を重ねれば、遠くない将来、両手で一曲仕上げることができるのではないでしょうか。頑張ってくださいね!

和田さんが持参なさっていた白いビクトリアはカラフルなデコレーションがなされていて注目を集めていました。和田さんのお話によると、18年ぐらい前にビクトリア・ジャパンのショールームにお邪魔した際に私が試奏させていただいた楽器そのものではないかとのこと。和田さんと私の記憶を重ね合わすと、きっとそうだとのことで、私は懐かしい幼友達に再会したような気持ちで和田さんの楽器を弾かせていただきました。当時、その楽器の購入を勧められた私は音色の良さや弾き易さには惹かれたものの、重量やサイズ、それに何といってもお値段にも無理があり諦めたのでした。その後、その楽器は和田さんの元へと嫁いだようなのです。不思議なご縁ですね! 懐かしの再会をさせていただき、和田さん、ありがとうございました♪

今回はハーモニカもお二人の方が披露してくださいましたが、手軽に持ち歩けて魅力的なこの楽器にも、幼い頃の思い出があります。初めて手にした小さなハーモニカでいろいろと吹いているうちに、もっと大きなものが欲しくて親にねだって少し大きなものを買ってもらいました。息子が小さい頃にはオモチャの一つとして息子に使わせていました。今も息子の玩具箱の中のどこかに眠っているのではないでしょうか。小学校4年生になって学校の授業でリコーダーを使うようになった時にも嬉しくて放課後一人で吹いていいました。手軽に持ち運べるといえばcovanchoさんが3回続けてお持ちになったコンサーティーナ。これも聴く度に心惹かれてアブナイです! 「あぁ~欲しいなー 弾いてみたいなぁ~」って。老後の楽しみ???

毎回異なる曲を披露してくださってレパートリーをどんどん増やしていっていらっしゃる方たち、逆に同じ曲をじっくりと弾きこんで磨きをかけている方たち、ただ弾くだけでなく曲中に別の曲を組み入れて面白さを感じさせる工夫を加えている方たちなど、それぞれの皆さんの音楽に取り組む姿に毎回大いに刺激をされます。また来月も、どんな演奏が聴けるかと楽しみにしています♪

*************************************************************
※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあります)

http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html

« 春の風景 | トップページ | 若林充さんのライブ情報♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の風景 | トップページ | 若林充さんのライブ情報♪ »