フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 7月「かるふーる」でのお忘れ物 | トップページ | 「かるふーる」情報いろいろ♪ »

2016年7月 5日 (火)

第133回 『アコーディオン喫茶かるふーる』(2016.07.03 開催)♪

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


Photo_7


Photo_8


Photo_9


Photo_10


Photo_11


Photo_12


Photo_13


Photo_14


Photo_15


Photo_16


Photo_17





Photo_19


Photo_20





Photo_22





Photo_24


Photo_25


20160703
*********************************************************
[写真協力:Nさん&Makikoさん。ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。)
*********************************************************
 

 一昨日の日曜日、東京都心では今年初の猛暑日となったそうですが、幸い暑さで体調を崩されたような方もいらっしゃらず19名のご参加をいただき、今月の「かるふーる」も無事に終了しました。遠方よりご参加くださいました皆さん、差し入れのお菓子などをご持参くださいました皆さん、ありがとうございました。 

shineclover 皆さんの演奏曲など clovershine 

♪7月9日(ヌエベ・デ・フリオ) ♪オルガ ♪シャンテ ♪なでしこの想い(アコーディオン弾き語り) ♪昔ながらに ♪ミュゼットの女王 ♪スタイル・ミュゼット ♪昴 / 知床旅情 (尺八&アコーディオン) ♪魅惑のワルツ ♪恋のバカンス(バンドネオン&アコーディオン) ♪かえるの歌 ♪ちょうちょ ♪チロルのアコーディオン弾き ♪春の声 ♪フレンチ・タッチ ♪コメット・ワルツ ♪ジュピター(奏神パフォーマンス) ♪雨の慕情 ~ 雨 ~ 雨の御堂筋 ♪パリの空の下 ♪ドミノ ♪ハンガリアン・ダンス5番 ♪ドミノ (歌 / 伴奏:アコーディオン)  ♪恋のバカンス (歌 / 伴奏:バンドネオン&アコーディオン) ♪ロシア民謡メドレー (コロブチカ ~ カチューシャ ~ ポーリュシカポーレ など)(ガルモシカ) ♪マリマリーコ(?)(ガルモシカ) ♪スコティッシュ・エア / バロックホウダウン (コンサーティーナ) ♪パリの屋根の下 ♪展覧会出品作品(絵画)の紹介: 「放課後の子どもたち」「川越の町並み」
[順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

************************************************************************** 

 今回は、ピアノ鍵盤式の多数派アコーディオンに加え、「かるふーる」では比較的よく目にするボタン鍵盤式アコーディオン、他にもバンドネオン、コンサーティーナ、ガルモシカと呼ばれるロシアのアコーディオン、尺八と楽器もいろいろあった上に、歌ってくださった方や展覧会出品絵画作品をご持参くださって見せてくださった方もいらして、フルコースのお食事をいただいたような満足感がありました。 

 バンドネオンとアコーディオン、尺八とアコーディオンなどのアンサンブルも楽しませていただきました。合わせることの面白さは、そこに至るまでの練習の大変さを上回っていますね。同じ楽器同士だったり異なる楽器同士だったり、歌が加わったり、様々な形による音楽をいろいろと聴かせていただいた時には、とても得をしたような気分になります。 

 初参加の I さんがご持参になっていた楽器は「ガルモシカ」というロシアの楽器だとのことで、普通のボタン鍵盤式アコーディオンとは配列も異なるようで、独学で演奏法を身につけて弾いていらっしゃるようでした。ブルガリアの楽器のコレクションもなさっているというお話もなさっていたように記憶していますので、またそれらの楽器もお見せいただけたら面白そうだなぁ~などと思いました。 

 皆さんが、少しでも良い演奏を聴いてもらおうと日頃から努力を積み重ねていらっしゃるお姿を想いながら聴いていると、心が動きます。私自身もそうですが、上手く弾ける時もあれば思うように弾けない時もあります。それでも、家で一人で楽しむのではなく人に聴いてもらうことで必ず何かしらの進歩があることを私もいつも感じています。お互いに聴き合うことは良いことだなぁと毎回思います。同じような気持ちを持ってご参加くださる皆さんに、いつも感謝しています。ありがとうございますhappy01

 いただいているご案内などもありますので、また改めてご紹介します。

*************************************************************
※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあります)

http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html

« 7月「かるふーる」でのお忘れ物 | トップページ | 「かるふーる」情報いろいろ♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7月「かるふーる」でのお忘れ物 | トップページ | 「かるふーる」情報いろいろ♪ »