フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 今日(9/4)の「かるふーる」♪ | トップページ | Michelle (ミッシェル)さんのサイト紹介♪ »

2016年9月 5日 (月)

第135回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2016.09.04開催)♪

PhotoPhoto_6Photo_2Photo_3Photo_4

Photo_5

 *******************************************************************************************

 Photo_7Photo_26Photo_24Photo_22
Photo_27Photo_25
2Photo_23
Photo_8Photo_20


Michelle_2


Michelle


Photo_9


Photo_10


Photo_11


Photo_12


Photo_13Photo_21


Photo_14


Photo_15


Photo_16


Photo_17


Photo_18


Photo_19

 

 

Photo_28

 

 

 

20160904

[写真協力:満武さん&Makikoさん。ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。)
*********************************************************

 昨日は心配した雨は降らないどころか日差しが出て日傘が必要なお天気となりました。楽器の運搬には汗をかいた方も多かったことと思いますが雨ザーザーよりは良かったですね。遠方よりご参加くださいました皆さん、差し入れのお菓子やお花などをご持参くださいました皆さん、ありがとうございました。集合写真には関東アコへ向けての合同練習のために早めにお帰りになった尺八のK.U.さんが写っていませんが、初参加の4名の方を含めて22名のご参加をいただき賑やかに楽しいひとときとなりました。有志による反省会の様子も写真をお送りいただいていますので一緒に掲載します(皆さん、随分と楽しそうに反省なさっていますねwink)。**********************************************************

heart04shine 五十嵐 美穂さん のミニライブ  ( アコーディオン独奏 ) shineheart04

       ♪チゴイネルワイゼン 
       ♪ウィリアム・テル序曲  (全曲)
       ♪小さい秋見つけた (歌コーナー)
       ♪キラキラ星  (マーチ・アレンジ)

五十嵐さんの演奏やお話を聴いていつも感じるのは、弾く曲に対する深い愛情です。「大好きなこの曲を演奏したい」という強い気持ちを持ちながら日々の練習を積み重ねていらっしゃることに深い感銘を受けます。クラシックの大曲は長いので一曲を最後まで弾き通す中でも曲想が変化してゆきますが、作曲家が音楽の中に込めた想いを自分なりに受け止め表現してゆこうとする五十嵐さんの強い気持ちは、演奏中の表情の変化にも現れていました。譜面に書いてある音符をいかに生きた音楽にしてゆくか、そのようなことを追求し続けていらっしゃるように感じました。

2曲クラシックを演奏なさった後は、会場の皆さんと一緒に歌う季節の歌、そして行進曲風にアレンジされた「キラキラ星」と続き、素敵なミニライブの終了となりました。演奏できることの喜びを感じながら弾いていらっしゃる姿を拝見しながら、私の方も幸せな気持ちになっていました。

美穂さん、ありがとうございましたhappy01
********************************************************

shineclover 演 奏 交 流 会 clovershine

♪宇宙戦艦ヤマト ♪オルガ ♪ここに幸あり ♪ドレミの歌 ♪津軽のふるさと ♪天の夕顔 (?) ♪パリの空の下 ♪ミュゼットの女王 ♪オブリビオン [ バンドネオン & ピアノ ] ♪恋のバカンス [ バンドネオン & アコーディオン ] ♪フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン [ ピアノ独奏 ] ♪みだれ髪 [ 尺八独奏 ‐ カラオケ伴奏付き ] ♪星に願いを ♪パリの空の下 ♪山小舎の灯 ♪さくら貝の歌 ♪碧空 ♪愛の賛歌 ♪星に願いを ♪藁の中の七面鳥 ♪ベネチアの謝肉祭 ♪旅立ち / The Road [ オリジナル曲 ピアノ弾き語り ] ♪赤とんぼ / からたちの花 / 見上げてごらん夜の星を [ ハーモニカ独奏 ] ♪パリの橋の下 ♪黒いオルフェ ♪ドナウ川の漣 ♪モーツアルトのアダージョ ♪ミスティー ♪ランデブー ♪スタイル・ミュゼット ♪ティー・フォー・トゥー ♪学生時代 ( 歌コーナー )
[順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

■今月も「かるふーる」のお仲間の皆さんからのご紹介で初参加の方々がいらっしゃいました。お仕事やご家庭の事情でなかなか「かるふーる」の場ではお目にかかれない方も多くいらっしゃって少々寂しく感じることもある一方で、新しい方が参加してくださることで聴かせていただく音楽の幅が広がったり知らなかった情報を得られたりとワクワク度がアップしますね! 昨日はとても珍しい楽器を見せていただいたり、大好きな「せつこ」さんを思い起こさせるようなピアノ弾き語り演奏があったり等々、私自身がいつも以上に「かるふーる」を楽しんでしまっていたようで、一部の方々から「工藤さんがこれ程はしゃいでいる姿はめったに見られませんよ~」などと言われていました。そう言われてみれば、しばらくの間、単純に音楽を楽しむ気持ちになれない時期があったことは確かなので、ようやく以前の自分に戻ってきたのかもしれません。これも全て「かるふーる」のお仲間の皆さんのおかげだと感謝しています。

■初参加のお一人、柴崎先生門下のR.T.さんは「どこかでお顔を見たような気がするなぁ~」と思っていたら、JAA機関紙「アコーディオニスト」の最新号(44号)でインタビュー記事で紹介されていた方でした(p15~)。「調律師になることや自分でアコーディオンを作ること」を夢として語っていらっしゃいました。アコーディオンと出会ったことで辛い経験を乗り越えることができたそうで、私自身がアコーディオンという楽器との出会いに命を救われたように感じているので、R.T.さんのインタビュー記事を読み返してみてとても近いものを感じました。また、お使いの楽器がコンバーター・フリーベースで、曲によって使い分けられるのは便利だなぁ~と思いました。(時間とお金に余裕があればフリーベースにはとっても興味があります。)

■やはり初参加のS.T.さんはピアニスト/アコーディオニストとして演奏活動をなさっているとのことで、「はるもにあ」にも近いジャズ・ライブハウス「ジェシー・ジェイムス立川店」でもよく演奏なさっているそうです。9/18(日)にもご予定があるようですよ。
 *ジェシー・ジェイムス立川店:http://homepage2.nifty.com/jessejames-tachikawa/index.html
 *ライブスケジュール: http://homepage2.nifty.com/jessejames-tachikawa/contents4.htm

写真を見ていただくと分かると思いますが、千葉県柏市のアコーディオン専門店「アコーデオン・ドット・ジェーピー」(代表の川井さんは「かるふーる」のお仲間です)で特注で入手したという楽器は真っ青な鍵盤が人目をひきます。一度見たら忘れられない衝撃でした。様々な珍しいデザインの楽器を見てきましたが、この鍵盤の色にはビックリしました。それにまた譜面が全てノート型端末(何と呼べばよいのかよく分からないのですが・・・)に入っていて、それを見ながら演奏なさっていました。薄い雑誌ぐらいのサイズの器機の中に何万というような数の譜面が入っているのだとか。機械音痴の私には「はぁ~」と溜め息が出てしまう世界を知りました。歌声喫茶のお手伝いに行くときに、私は300曲位の譜面を紙で持ち歩くので、ソフトケースがパンパンに膨れ上がってしまうし重たいのです。こんな便利なものを使いこなせれば楽だろうなぁ~と思いました。(でも機械相手のストレスもきっとありますよね、私のような人間には!?)

■もうお一方初参加で演奏を披露してくださったのは Michelle (ミッシェル)というステージネームでピアノ弾き語りの音楽活動をなさっている女性でした。武田さんがお誘いくださって来てくださいましたが、身近なことをテーマにオリジナル曲を作って歌われているスタイルは「かるふーる」ミニライブをこれまでに何度かやってくださっている「せつこ」さんによく似た感じで、とても良かったです。自分自身の想いや感じることを曲にしていける方たちの才能をとても羨ましく思います。演奏情報などいただけましたら、またご紹介したいと思います。

■オリジナル曲の弾き語りといえば、ほとんど毎月ご参加くださっているM.N.さんもよく自作曲を弾き語ってくださいます。たまたま昨日、私がよく利用しているサイトに新曲がアップされているということを教えていただきました。下記サイトの「新曲upコーナー」に「かわらぬ明日」という曲があり、クリックするとメロディーが流れて歌詞と譜面も見ることができます。興味のある方は是非ご覧になってみてください。
 *「かわらぬ明日」:http://bunbun.boo.jp/sub4_index.htm

■今年3月に初めて人前演奏を体験して以来、半年ほどが過ぎたH.I.さん。毎回少しずつ上達し上手く弾けるようになっていくのを我がことのように応援している方も多いことと思いますが、今回2ヶ月ぶりの演奏の進歩の度合いに驚きました。今まで弾いていらした曲よりかなり難しいと思われ曲を弾いていらっしゃいました。来年の2月には所属サークルでのコンサートがあり出演予定だとのこと。やはり目標を持つということは上達に繋がっていくんだなと改めて感じます。発表会やイベント参加など目標を持ってそれに向けて頑張っている方々の進歩の大きさには時として目を見張るものがあります。H.I.さんの演奏を聴いていると、私自身も「目標に向けて頑張ろう!」とやる気モードになります。

■バンドネオンを始めて1年になるという武田さんは、今回は自分自身が試験官となる進級試験をやるということで、ピアノ・パートをY.O.さんにお願いして「オブリビオン」を演奏なさいました。先月参加してくださった岩城さんも「一年でよくここまで!」という素晴らしい演奏をなさっていましたが、武田さんも負けてはいませんでした。ピアソラのタンゴを弾けるところまで、よくご多忙なお仕事の合間に練習を積み重ねてこられたなぁと感心してしまいます。一応、試験官からは合格をもらえたようで、2年生に進級できたそうです。アコーディオンの方も諦めるわけにはいかないそうで、岩城さん同様、アコーディオンとバンドネオンの二刀流で続けていかれるようです。

■千葉アコーディオンサークルのメンバーでいらっしゃる和田さんは、演奏のみならず楽器のメンテナンスもご自身でこなす器用な方です。昨日はドライバーなどをご持参で、他の参加者の楽器の不具合を直してくださっていました。千葉アコーディオンサークルでは秋には演奏予定がたくさんあるそうです。アンサンブルの他に和田さんの独奏が聴けることもあるようです。お近くの方は予定をチェックして聴きに行かれると楽しいのではないでしょうか。
 *千葉アコーディオンサークル:http://www.geocities.jp/accordionchiba/

■先月は練習中のスチールギターの話をしてくださったK.M.さん。今月は民謡の話をしてくださいました。ちょっと他のことに気を取られてしまって話の詳細をきちんと聞き取れなかったのですが 「民謡もいいよ♪」 という内容だったと理解しましたが、合っていますでしょうか? 民謡については私も最近感じるものがあります。子どもの頃は、民謡や日本の伝統音楽や演歌などの良さは分からず、ほとんど洋楽を聴いて大きくなりましたが、年齢を重ねたせいでしょうか、最近は演歌と呼ばれるジャンルの曲や民謡にも興味が湧くことが出てきました。何か一曲ぐらい民謡もレパートリーに取り入れたいなと思っているところにK.M.さんのタイムリーな話題でした。

■昨日、たまたま隣同士のお席になった男性同士が話しているうちに同じ高校の同窓生だと分かって驚いたそうです。偶然の出会いって面白いですね! アコーディオン仲間であり、先輩・後輩の仲でもあり、ひょっとすると飲み仲間にもなっていったりするのでしょうか? 私自身も「かるふーる」の場でたくさんの素敵な出会いに恵まれていますが、ご参加くださる皆さんそれぞれにも、良き出会いがたくさんありますようにと祈っています。

■久しぶりに定時の5時に終了できず時間オーバーでしたが、最後に五十嵐さんと私で伴奏させていただき「学生時代」を歌ってお開きとなりました。あまりにも内容が濃かったので書ききれない面もありますが、とりあえず今日はこの辺で終わりにします。

*************************************************************
※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあります)

http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html

« 今日(9/4)の「かるふーる」♪ | トップページ | Michelle (ミッシェル)さんのサイト紹介♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日(9/4)の「かるふーる」♪ | トップページ | Michelle (ミッシェル)さんのサイト紹介♪ »