フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 第11回 五十嵐美穂 Accordion Recital ♪ | トップページ | 若林充さんの演奏情報♪ »

2016年11月30日 (水)

五十嵐美穂さんのリサイタル♪

 昨夜は何年ぶりかで五十嵐美穂さんのリサイタルへ行くことができました。美穂さんは年に一度は「かるふーる」ミニライブをやってくださるのですが、音響も整った大きな会場で聴くといつもと違った楽しみ方ができます。

 「6つのリズムとクラシック」というテーマのリサイタルでしたが、ちょっと堅苦しく感じるような難曲ばかりでなく美穂さん編曲の楽しい雰囲気のものや、「男はつらいよ」の寅さんにも負けないような口上の後で演奏された演歌2曲(少し軽めのミュゼット音色の楽器で)など、様々な色合いのアコーディオンの曲を聴かせていただくことができました。

 昨年は足に怪我をされたりなどで思うように練習のできない時期もあって辛い思いもされたのではないかと想像しますが、それでもアコーディオンに対する情熱はますます強くなったようで、精一杯にやりきったという清々しいお顔で最後は皆で歌う曲の伴奏をしてくださいました。とても心に残るいい時間を過ごさせていただき、行けて良かったと思いました。

 年に一度のリサイタルを今後も続けていきたいと仰っていました。毎年このような大きい会場での演奏会を続けるというのは本当に大変なことだと思いますが、11回も続けることができているのは本当に強い精神力をお持ちだからこそだと感じます。「かるふーる」と時を同じくして歩み始めたという美穂さんの演奏家としての歩みを思うと、(勝手に)何となく二人三脚をしているような気持ちになってしまう私です。きっと、これからもどんどんと進化をしてゆくであろう美穂さんの演奏を楽しみにしつつ、「かるふーる」も参加してくださる皆さんとともに成長していければと思っています。

 昨夜、平山教室門下生の皆さんをはじめとして「かるふーる」のお仲間にも大勢お会いすることもできました。随分と久しぶりにお目にかかる方もいらして、懐かしくお話することもできました。なかなか思うように外出のできない時期が続きましたが、少しずつ演奏会などへ足を運ぶ気持ちの余裕も出てきています。久しぶりに懐かしい方たちにお会いするということは気持ちを若返らせてくれるように感じました。

« 第11回 五十嵐美穂 Accordion Recital ♪ | トップページ | 若林充さんの演奏情報♪ »

コメント

clover美穂さん、コメント投稿ありがとうございましたhappy01
リサイタル開催そのものの決断にも勇気が必要だった状況の中から、しっかりと身体の調子を整えてリサイタル当日を迎え、美穂さんの演奏が笑顔で始まり笑顔で終わったことは会場にいらした皆さんにも幸せな気持ちを届けただろうと思います。アコーディオンを弾き始めた時期もほぼ同じという美穂さんと私は、きっとこれからも共に歩んでいって、白髪のおばあちゃんになってもアコーディオンの楽しさを語り合っているかもしれませんねwink
来年のリサイタルも楽しみにしていますねheart04

絵里さん、とても温かいコメントを書いてくださり、ありがとうございました。無事でなかった曲もあり反省は多々ありますが、とりあえず今は終わった安堵感に包まれております。回を重ねるごとに思うのは、決して強くない私が毎年リサイタルを続けていけるのは、会場に来てくださった方々も、ご都合で来られなかった方も、たくさんの方が温かい気持ちを届けてくださり、それが私の大きな力となっているからです。皆さんのおかげでできるんだなあと、感謝の気持ちでいっぱいです。また来年に向かいます!絵里さん、かるふーると同じ歩みというのが、私もとても嬉しく、私も絵里さんのことを勝手に’同士’だと思ってまーす。これからも、それぞれの道をコツコツ歩みながら、アコ愛を深めていきましょうね。応援してくださった、かるふーるの皆様、本当にありがとうございました。これからも
どうぞよろしくお願いいたします。                                 五十嵐美穂

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第11回 五十嵐美穂 Accordion Recital ♪ | トップページ | 若林充さんの演奏情報♪ »