フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 音楽ボランティア 2017.02.16 ♪ | トップページ | 南街(なんがい)公民館まつり[3/4~3/5]♪ »

2017年2月16日 (木)

『キャリコ』(ワリタさん&レイコさん)出演イベントのご案内♪

Photo_2
1月の「かるふーる」の際にアコーディオン伴奏で歌うシャンソンというパフォーマンスを披露してくださった『キャリコ』のお二人ですが、今月末にイベント出演予定があるそうです。 面白そうなイベントですね!

 お近くの方、興味を持たれた方、いかがでしょうか?

::: 以下、転載です :::

2月26日(日)11時より、中井(落合)のスワンベーカリー落合店というカフェでキャリコが 着物姿でレトロ懐メロを演奏いたします。
ワリタも個人で演奏しますが こっちの時間は未定です。12時以降になります。
この度の演奏は新宿区落合・中井の「染の小道2017」というイベントのプログラムのひとつです。
以下HPからお借りしました「
染の小道」のご紹介です。

--------------------------------------------------------------------------

●染色を軸に街の活性化を目指すプロジェクトです

 
江戸文化が醸成した染色の技術。昭和初期~30年代まで、東京の神田川・妙正寺川流域には300軒を超える染色関連業が集積し、京都・金沢に並ぶ三大産地として知られていました。いまでも「落合・中井」界隈には、その技術を受け継ぎ、新しい染色を提案する職人・作家たちが集まります。
 
また水と緑に恵まれた谷戸の環境は、林芙美子や赤塚不二夫といった多くの文化人や芸術家を引きつけてきました。
 
「染の小道(そめのこみち)」は、落合・中井を「染めの街」として再び日本や世界へ発信すること、そして、地域が大切にしてきた価値や環境を多くの方々に直接体験していただき、地元の活性化につなげることを目的とした、住民主体のイベントです。
 
妙正寺川の川面に反物を張る「川のギャラリー」、商店街店舗の軒先に、作家が制作した「のれん」を展示する「道のギャラリー」を展開。
 
2月24,25,26の3日にわたり染め物が中井の街を彩ります。
 
--------------------------------------------------------------------------
西武新宿線下落合下車徒歩5分。駅を出て妙正寺川沿いに中井方向へ進んだ所にスワンベーカリー落合店があります。
 
今年で7回目のイベント、参加協力している人は着物着用となっているようです。キャリコのレイコさんも素晴らしい友禅ののれんを出品しています。
2月26日、お時間ありましたら散策にいらしてはいかがでしょうか。
 
以上 お知らせでした。
ワリタ

« 音楽ボランティア 2017.02.16 ♪ | トップページ | 南街(なんがい)公民館まつり[3/4~3/5]♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 音楽ボランティア 2017.02.16 ♪ | トップページ | 南街(なんがい)公民館まつり[3/4~3/5]♪ »