フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 日吉武さんのこと♪ | トップページ | 御喜美江さんの演奏を聴ける番組♪ »

2017年4月 3日 (月)

Sayaco & 杏ふるや Joint Concert ♪

 昨夜は「カフェバーCoo」の15周年記念のコンサートへ行ってきました。「かるふーる」のお仲間でもある歌の大好きなお友達のKさんと一緒に会場へ行くと、やはり「かるふーる」でもお馴染みのハーモニカの町田さんも後からいらっしゃいました。昼間あった日野皓正さんのコンサートには行けませんでしたが、夜の部 「Sayaco & 杏ふるや Joint Concert」を楽しむことができました。

 Sayacoさんは大分県日田市の出身で、私自身も日田市に2年ほど住んでいたことがあるので親近感を感じています。昨年6月に生まれた赤ちゃんが、とっても可愛くて、ワンちゃんと仲良く成長してゆく様子をブログやfacebookで紹介なさっています。とっても癒されますよ~❤
clipSayacoさんのブログ:http://ameblo.jp/akikinuto0217/

 杏ふるやさんは『歌声カフェ「空」』の後半でピアノ伴奏をしてくださいますが、本当に何でも出来てしまうピアニストさんで尊敬しています。歌う姿は時に激しく時に優しく、こちらも自在に様々な世界を描き出すことのできるシンガーさんです。杏さんのオリジナル曲「FURUSATO」はシンプルながら名曲で『歌声カフェ「空」』でも頻繁にリクエストが出ます。昨日もオープニングで登場しました。

 ベース、フルート、ギターのゲスト奏者の方々も加わっての演奏は、夏から始まり春までの季節を辿るという趣向で進んでゆき、最後は、暖かい春の日差しの中で希望を持って歩んでいこうという前向きな気持ちになれる素敵なコンサートでした。

 最後の曲「民衆の歌」(ミュージカル「レ・ミゼラブル」より)を聴きながら、気持ちはどんどん強く前向きになってゆくような気がしました。

「民衆の歌」:
 * 
https://www.youtube.com/watch?v=TcasKnwJgyo

 「レ・ミゼラブル」といえばミュージカルは観たことがないのですが、ただいま文庫本を読んでいる最中です。昨年の6月頃から読み始めて5巻のうちの4巻めにやっとたどり着きました! 移動の電車の中とか病院での待ち時間などに読んでいるのですが、時々歴史的背景やら本筋と少しそれた人物描写やら細かいものの描写やらに退屈してしまうと、ついつい暫く放置してしまうので、なかなか読み終わりません。私より先に5冊を一気に読み終えた息子を尊敬してしまいます(亡夫が亡くなる前に熱心に読んでいた本だと知って息子が先に読み始めたのです)happy01 

******************************************
■「カフェバーCoo」:http://www.cafebar-coo.com/

« 日吉武さんのこと♪ | トップページ | 御喜美江さんの演奏を聴ける番組♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日吉武さんのこと♪ | トップページ | 御喜美江さんの演奏を聴ける番組♪ »