フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 9/3(日)の「かるふーる」♪ | トップページ | 10/1(日)の「かるふーる」♪ »

2017年9月 4日 (月)

第147回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2017.09.03 開催)♪

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5

*

Photo_6


Photo_7


Photo_8


Photo_9


Photo_10


Photo_11


Photo_12


Photo_13


Photo_14


Photo_15


Photo_16


Photo_17


Photo_18


Photo_19


Photo_20


Photo_21


Photo_22


Photo_23


Photo_24


Photo_25


Photo_26


Photo_27


Photo_28

170903


170903_2

[写真協力:満武さん&Makikoさん、ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。また写真が縦向きか横向きかで大きさにバラツキがありますが、上手く調整できずすみません。また早めにお帰りになった方たちなど4名が写っていません。「反省会という名の打ち上げ」の写真も届いていますので一緒に掲載します。)
*******************************************************
 

 昨日は暑さもほどほど、雨もなく、楽器の運搬も楽だったでしょうか。楽器の数も参加者も多く店内は手狭な感じでしたので、ミニライブから最後までご参加くださった皆さんは少々お疲れになったかもしれません。でも、そういうことを差し引いても音楽を愛する皆さんと一緒に過ごす濃密な時間は何物にも代えがたいですね! 遠方よりのご参加や、差し入れのお菓子やお花など、ありがとうございました♪
*******************************************************

heart04shine サラサラ さん の ミニライブ   shineheart04

  ♪ドクターXのテーマ ( ドラマ 「 Doctor - X 外科医 ・ 大門未知子 」 より )
  ♪スペイン ( チックコリア )
  ♪夏の思い出 ( 田ノ岡 三郎 さん アレンジ ヴァージョン )
  ♪新日本紀行 ( 富田勲 )( 拍子木 ・ 鈴 入り )
  ♪ラ・フィエスタ ( チックコリア )
  ♪アディオス・ノニーノ ( ピアソラ )

今年6月に3年間のロンドン赴任を終えて帰国なさったばかりのサラサラさん。船便で送った使い慣れた楽器の日本到着が遅れ、昨日は暫く使っていない上に鍵盤幅も少し狭いタイプの楽器での演奏となり「弾きにくい~」と仰りながらも、サラサラさんらしいプログラムで楽しませてくださいました。昨年お亡くなりになった冨田勲さんの「新日本紀行」では、cafetardeさんにお手伝い頂き拍子木や鈴を入れての演奏で雰囲気を盛り上げて下さいました(cafetardeさん、急なお願いに応じて頂きありがとうございました)。伝統的なシャンソンやミュゼットやタンゴなど、比較的年齢層の高い方々に受けるような曲はあまり得意ではないと仰るサラサラさんですが、半世紀以上もアコーディオンと共に過ごしていらしたような先輩方と若いアコーディオン愛好者との間を繋ぐ世代の代表として、立派に役割を果たしていらっしゃると思います。サラサラさんの演奏を聴いて、こういうカッコいい曲を自分も弾きたいと感じる若い方も多いことと思いますし、また「かるふーる」に来てくださる方々は年齢に関係なく様々なジャンルの音楽に触れて楽しんでいらっしゃいますので、昨日の30分のミニライブを皆さんが堪能なさっていたようです。サラサラさん、素敵な演奏をありがとうございました。

また、昨日お話がありましたが、今年も大盛況だった 「JAPCアコーディオン夏祭り」 の来年の日程も既に決まっていて、2018年7月15日に同じ会場の大ホールを予約済みとのことです (今年は小ホールでした)。まだ先の予定ですが、来年も参加をご希望なさっている方は手帳などに書き留めておかれると良いかもしれません。JAPC代表として、あちらこちらのイベントで演奏を聴く機会も多いことと思いますが、サラサラさんの「かるふーる」ミニライブをまた来年も楽しめるといいなと思っています。

*「新日本紀行」:https://www.youtube.com/watch?v=YoMRp3P8d_g

********************************************************

clovershine 演 奏 交 流 会 shineclover

♪二つのギター ♪セレソローサ ( ハーモニカ & ウー ) ♪コンドルは飛んでいく ♪チロルのアコーディオン ♪前線の森にて ♪君知りて (弾き歌い) ♪バレエ音楽 「コッペリア」 より マズルカ ♪Le Secret ♪パリの空の下 (マニュ・モーガンさん編曲) ♪コリオラン序曲 ♪スタイル・ミュゼット ♪春節序曲 ♪小雨降る径 ♪ドミノ ♪kuin joutsenet (クイン ヨーツェネット) Like Swans… 白鳥のように ♪情熱大陸 (アコーディオン2台) ♪ラ・クンパルシータ ♪オクラホマミキサー ♪STUDIO IN SI MINORE  ♪秋のエレジー ~ カプリッチョ (組曲) ♪ラ・カンパネラ ♪ラ・クンパルシータ ♪宵待ち草 ♪ポエマ ♪群衆 ♪黒いオルフェ ♪アジアの純真 ♪サンジャンの私の恋人 (ヴォーカル & アコーディオン & ピアノ)
[順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

■初参加の方も4名お迎えし、ミニライブ同様に大いに盛り上がった演奏交流会の部。少々時間オーバーしてしまい、お帰りを急ぐ方にはご迷惑をおかけしました。9/17(日)の関東アコ、10/8-9(日・月)のJAAコンクールに出場予定の方々の演奏が数多くあり、初めて聴く素敵な曲たちにも出会うことができました。中でも個人的にかなり気に入った曲が作曲者の演奏でYouTubeにありました。
*「Petri Makkonen - Like Swans...」 https://www.youtube.com/watch?v=QpX5Bjj4tjA
この曲は来月の「かるふーる」でもまた聴かせていただけそうです。

■先月の演奏交流会の時間帯に大橋さんが吹かれたハーモニカが大変お上手で好評だったようなので「アコーディオンの月は一曲をハーモニカで演奏しても皆さんに喜ばれるかもしれませんね。」と大橋さんにメールをしたようで(すっかり忘れていましたが!)、そうしましたら今月は本当にアコーディオン1曲とハーモニカ1曲で演奏してくださいました。そのハーモニカでの「セレソローサ」に時折入る「ウー」という掛け声がまた楽しかったですね。そして微妙に音程を揺らす巧みな演奏に聴き入ってしまいました。
*「セレソローサ」 https://www.youtube.com/watch?v=9c4x2x3u-zM
ちなみに来月はマンドリン奏者の大橋さんです。

■Nさんが時々アコーディオンを弾きながら歌って下さる「君知りて」という美しい曲が気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。ソビエト連邦時代の映画の中の挿入歌のようです。
*「君知りて」YouTube(アコーディオン伴奏で歌っています):https://www.youtube.com/watch?v=DiO11ePnyFQ&index=2&list=PLB4DD80B527A6EC45
*「楽譜・日本語歌詞:http://bunbun.boo.jp/okera/kako/kimi_sirite.htm 

■星野一美さんが演奏の際に楽器と身体との間に小さな枕のようなものを挟んでいらっしゃるのに気付いて伺ったら、そこの部分が前に出ているタイプの楽器があって弾き易かったのだそうです。そこで、そういうタイプの楽器を買う代わりに枕というかクッションのようなものを挟むことで弾きやすく工夫をなさっているということでした。大きい楽器、重い楽器を弾かれる方は特に、安定感を求めていろいろと工夫をなさっているのですね! 星野さんの楽器には顎スイッチも付いていて演奏途中で顎で音色を変えていらっしゃいました。

■初参加の谷リエ子さんには「サンジャンの私の恋人」を歌って頂きましたが、急にお願いしたにもかかわらず和里田えり子さんのアコーディオン&高島真悟さんのピアノで素敵な伴奏をつけて下さいました。また会の締めくくりは高島さんとサラサラさんの即席デュオによる「情熱大陸」で熱く盛り上げていただきました。偶々その日に居合わせたメンバーでの即興演奏をいろいろと楽しめることも多い「かるふーる」です。

■配布物もたくさんありましたので、また日を改めてご案内しますね。

*************************************************************
※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあります)
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html

« 9/3(日)の「かるふーる」♪ | トップページ | 10/1(日)の「かるふーる」♪ »

コメント

clover谷さま、先日は「かるふーる」への初参加、そしてご予定を変更なさって最後までお残りくださって、ありがとうございました。お疲れになったことと思います。リエ子さんのシャンソンも素敵でした。頂きましたチラシを今日のブログで紹介させていただきますね。
またご都合のよろしい時があれば、どうぞお出で下さいませ。毎回ではありませんが、私もたまに弾くことがあります。
仰る通り、何をするにもまず健康が第一ですね!
音楽とともに歩むことで健康を保っていきたいと思っています♪
またお目にかかりましょうhappy01

工藤 絵里 様

こんにちは。

昨日は、楽しい一時を過ごさせて頂きました。

光景が目に浮かび、アコーディオンの音色がしばらく耳から離れそうもありません。

人気稼業。お気遣い、ありがとうございます。感謝。

それにしても、今日にはこのブログ書き上げたのですか、びっくりしました。

お互いにアコーディオンは弾けませんが、平和な一時を味わいたく復、聴きに行き
たいと思っています。小生は、痔疾患とヘルニアで長いは難しいと想いますがよろ
しくお願いします。

次回は工藤絵里さんの演奏も聴きたいものです。

自己実現も万事「健康専一」ですね。心して臨んで下さい。

谷和信・リエ子


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9/3(日)の「かるふーる」♪ | トップページ | 10/1(日)の「かるふーる」♪ »