フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 8/4(土)の「かるふーる」&ミニライブ♪ | トップページ | 奇跡のレッスン♪ »

2018年8月 5日 (日)

第158回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2018.08.04開催)♪

*Ml1





Ml2


Ml5

Photo_6

Photo_2


Photo_3


Photo_4

Photo_7


Photo_8


Photo_9


Photo_10


Photo_11


Photo_12


Photo_13


Photo_14


Photo_15


Photo_16


Photo_17


Photo_18


Photo_19

180804


180814

[写真協力:満武さん
、Makikoさん、ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。反省会の写真も届いていますので一緒に掲載しています。また、写真が縦か横かでバランスが取れていませんが、調整ができないのですみません。)

******************************************************* 

 7月に引き続き猛暑の中での「かるふーる」開催日となり参加予定の皆さんの体調を心配していましたが、体調とは関係のないご都合でのキャンセルが1名あったのみで、多くの方が汗だくになりながらアコーディオンを運んでいらっしゃいました。初参加の方を一名お迎えして13名での「かるふーる」は、ゆったりと心地よく過ぎゆく午後のひとときとなりました。遠方よりのご参加、お花や差し入れのお菓子など、ありがとうございました。

*******************************************************

heart04shine  ポ コ ・ ア ・ ポ コ の ミ ニ ラ イ ブ    shineheart04

♪丘を越えて ♪浜辺の歌 ♪コロブチカ ♪見上げてごらん夜の星を ♪オリーブの首飾り ♪少年時代

大橋さんのお誘いで始まったマンドリンとアコーディオンによるデュオ「ポコ・ア・ポコ」も、そろそろ10年になるようです。記憶が定かではなかったので記録を辿ってみると初めての二人での演奏は2008年11月でした。盛りだくさんで熱気にあふれた集いとなった日だったことを当時のブログ記事を読んで思い出しました。一度限りのことだと思っていましたら、その後、隔月で2曲ずつ演奏するという形となり今に至りますが、年に一度のミニライブも定着して来年もまた8月にミニライブ開催予定だとのことです。最初の頃は毎回新曲(大橋さんの選曲・編曲)にチャレンジしていましたが、今は私の方に余裕がなく過去のレパートリーの中からの選曲となっています。それでも、毎回どのようにアコーディオンを弾くとマンドリンとのバランスが良くなるのかななどと考えることで頭の体操をしつつ楽しませて頂いています。大橋さん、今後ともどうぞよろしくhappy01

clip「ポコ・ア・ポコ」デビューの「かるふーる」:http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/11/43-03f3.html

********************************************************
 

clovershine 演 奏 交 流 会 shineclover

♪ヨーロッパの山の曲メドレー ( 森へ行きましょう ~ エーデルワイス ~ おおブレネリ ) ♪アリラン ♪月の砂漠 ♪チロルのアコーディオン ♪テイク・ファイヴ ♪ウオーターメロン・マン ♪サンライズ・サンセット ♪ダニーボーイ ♪ラ・クンパルシータ ♪レンジャー・マーチ ♪ハーモニカ ♪ベネチアの春 [ アコーディオン二重奏 ] ♪G線上のアリア ♪ナポリのそよ風 ♪オリーブの首飾り ♪リベルタンゴ ♪男はつらいよ ♪満州の丘に立ちて ♪ドミノ ♪君知りて [ アコーディオン弾き歌い ] ♪バチンの少年 ♪アメリのワルツ ♪パリのお嬢さん ♪オー・シャンゼリゼ ♪レッツ・ダンス・ザ・ポルカ ♪アリア・マリ ♪村の踊り ♪ウンパッパ [ アコーディオン弾き歌い ] ♪さんぽ ♪ハンガリア舞曲 第4番 ♪カミニート ♪ティコティコ ♪太陽がいっぱい ♪波濤をこえて ♪アニー・ローリー ♪みかんの花咲く丘 / カッコーワルツ [ アコーディオン & ハーモニカ の二重奏]
[順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

■ブログでもお知らせをしましたが、「かるふーる」の大切なお仲間のお一人でいらしたハーモニカの小美濃先生が先月お亡くなりになりました。大橋さんのご提案で、追悼の想いを込めてミニライブでも先生がお好きだった「丘を越えて」を演奏しましたが、満武さんも同じ想いで「アリラン」「月の砂漠」をアコーディオン独奏で聴かせて下さいました。小美濃先生ご自身の思い出に残る曲として「かるふーる」ミニライブの際にも吹いて下さった曲でした。

■満武さんと大橋さんによるデュオ「ボコ・ア・ボコ」(あるいは「ボクとボク」)は、今回はアコーディオン&ハーモニカでの演奏を披露して下さいましたが、縦横無尽に吹きまくる大橋さんのハーモニカは勢いがあって素晴らしいですね! 大橋さんのハーモニカをもっと聴きたいというお声を時々聞きますので、演奏交流会の部ではハーモニカを是非とお願いして持って来て頂いたのですが、大橋さんの「ハーモニカは重くって・・・」というジョークにもまた笑わせていただきましたhappy01

■今回、初参加のサジヒロミさんは過去に絵本出版の経験がおありで現在も絵本製作を続けていらっしゃるそうです。お子さんたちが大きくなって手が離れてきたのを機にアコーディオンを始めたとのことで、今回は可愛らしいピンク色の楽器をご持参で演奏や弾き歌いを聴かせて下さいました。将来的には子どもたちを相手に絵本の読み聞かせやアコーディオンを弾いて歌うような活動もなさりたいとのこと。とっても素敵な夢ですね❤ 

clipサジヒロミさんの絵本「みんながつかうたてものだから」:
https://www.ehonnavi.net/ehon/37468/%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%81%86%E3%81%9F%E3%81%A6%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%A0%E3%81%8B%E3%82%89/

上のサイトで試し読みもできました。お子さんやお孫さんに喜ばれそうな可愛いイラストの絵本です。一級建築士でもあるサジヒロミさんの音楽への夢が実現すると良いですね!

■千葉アコーディオンサークルのメンバーでいらっしゃる和田さんは、演奏なさる曲それぞれにストーリーを感じつつ、その流れに沿った演奏を心がけていらっしゃるようで、思いを込めた演奏がいつも印象的です。和田さんもお手伝いをなさっている「アコ弾きの会♪千葉」が8/26(日)に開催されますが、既にほぼ満席とのことです。下記ブログ記事でご案内をしていますが、関心のおありの方は主宰者の大岡さんまでお問合せくださいね。
cliphttp://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2018/07/826-ed29.html

■和田さんと同じく「アコ弾きの会♪千葉」の応援をなさっているA.K.さんはJAPC夏祭りに参加なさった際の失敗談を話してくださいましたが、他人事は思えない方もいらしたのではないでしょうか? ポケットからお財布を出しておくことを忘れたために思うような演奏が出来なかったということでしたが、私も同じような経験があります。アコーディオンという楽器は身体に密着するため、アクセサリーとか衣類のデザインやポケットに何か入っているかどうかなどが演奏に影響することがありますね。自分も気を付けなくてはと改めて思いました。

■関東アコ出場のために新曲に取り組んでいらっしゃる「五月の風」のお二人はアコーディオン二重奏を披露して下さいましたが、独奏では出せない音の重なりの豊かさを感じられて心地よく聴かせて頂きました。また来月も聴けるようなので楽しみです♪

■cafetardeさんのボタンアコも素敵でした。まだボタンで弾ける曲が二つしかないということでしたが、「ナポリのそよ風」はミュゼットらしさを感じる演奏で良かったですね! この曲がボタンアコを弾く人によって作られたことが良く分かる演奏を見せて頂きました。(私も時々この曲を弾きますが、ピアノ式鍵盤ではなかなか大変です・・・)

■常に明るい笑顔で楽しそうに演奏なさる後屋敷さんは、高齢者施設での演奏の予定があるとのことで準備中とのお話でした。一度行くと、また頼まれることが多いことと思いますから、より活躍の場が広がってゆくのではないでしょうか。頑張ってくださいね。

■後屋敷さんとは先輩・後輩の間柄でいらっしゃる山田さんはラグビーと音楽の双方をお仕事とは別に楽しんでいらっしゃいますが、どこから時間を捻出なさるのだろうと不思議に思えるほど新しい曲にどんどんとチャレンジなさっています。もうお怪我の影響もないようで何よりです。

■東村山のY.A.さんはアコーディオンを担いで出かけようとしたらご家族に猛反対されたからと車でいらしたのですが、担いでお出かけになろうとするお気持ちだけでも私などからすると「すごいなぁ~」と驚きです!私よりは若干(?)お年は上だと思いますが、私はとても今の季節にアコーディオンを担いでは出かけられませんcoldsweats02 いつもスピード感のある演奏を聴かせて下さるY.A.さん、もしかすると車の運転もお好きなのかななどと勝手な想像をしてみたりしますwink

■お髭のNさんはロシアの歌曲をよく演奏したり歌ったりして下さいますが、今月は次の2曲でした。美しいメロディーが心に残る曲たちです。
clip「満州の丘に立ちて」:https://www.youtube.com/watch?v=9yz7lbLUe4Y
clip「君知りて」:https://www.youtube.com/watch?v=pN3DY0rF4PA&list=PLB4DD80B527A6EC45
 

■毎回反省会の写真も送っていただき掲載していますが、「反省会という名の飲み会」という訳ではなく、本当の意味での反省会ともなっているようです。それぞれの演奏についての率直な感想を伝え合って互いに刺激を与え合い高め合ったりなどもなさっているようです。私はなかなか参加が出来ずにいますが、そのうちに・・・と思っています。

***************************************
 今回は参加人数が少なかったので、ご参加下さった皆さんのことに少しずつ触れさせていただきました。毎回、参加してくださる皆さんとの会話や演奏を通じて、沢山のエネルギーをチャージさせて頂いています。暑さに負けそうになる時も、いろいろなトラブルで気持ちが落ち込みそうになる時も、月に一度の「かるふーる」で元気を取り戻してまた一ヶ月頑張ってゆけます。ありがとうございます(*^-^)

*************************************************************
※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあります)

http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html

« 8/4(土)の「かるふーる」&ミニライブ♪ | トップページ | 奇跡のレッスン♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 8/4(土)の「かるふーる」&ミニライブ♪ | トップページ | 奇跡のレッスン♪ »