フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 第二回 「アコ弾きの会♪千葉」18.08.26 | トップページ | coba さん生出演番組(9/5)♪ »

2018年9月 3日 (月)

第159回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2018.09.02開催)♪

Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


Photo_7


Photo_8


Photo_9


Photo_10


Photo_11


Photo_12


Photo_13


Photo_14


Photo_15


Photo_16


Photo_17


Photo_18


Photo_19


Photo_20


Photo_21


Photo_22


Photo_23


Photo_24


Photo_25


Photo_26


Photo_27


Photo_28


Photo_29


180902

180902_2

[写真協力:満武さん、Makikoさん、ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。反省会の写真も届いていますので一緒に掲載しています。また、写真が縦か横かでバランスが取れていませんが、調整ができないのですみません。)

******************************************************* 

 昨日、涼しくはなったものの雨が降ったり止んだりの午後となりましたが、それ程ひどくはなく、皆さん、ずぶ濡れになるということはなく無事にお店に到着なさいました。初参加の方を3名お迎えし、キャンセル待ちのお二方にも参加していただくことができ、21名で楽しい時間を過ごすことができました。遠方よりのご参加、差し入れのお菓子など、ありがとうございましたhappy01

*******************************************************

clovershine 演 奏 交 流 会 shineclover

♪リベルタンゴ ♪ウェディング・マーチ ♪ベニスの謝肉祭 ♪マニアンテ・ブギ ♪バチンの少年 ♪アメリのワルツ ♪夏の思い出 ♪ドレミの歌 ♪ヨーロッパの山の歌メドレー (森へ行きましょう ~ エーデルワイス ~ おおブレネリ) ♪チロルのアコーディオン ♪パガニーニの変奏曲 ♪この胸のときめきを / エマニュエル夫人 [ヴォーカル & アコーディオン伴奏] ♪カミニート ♪ラ・ロジータ ♪美しき天然 ♪ハリネズミのワルツ ♪ゴシック組曲より 「コラール」 「メヌエット」 [ スフル・スフレによるアコーディオン三重奏] ♪街角 ♪夢見るための小さなワルツ ♪ナポリのそよ風 ♪愛しい人 ♪オブリビオン [アコーディオン & ピアノ] ♪三連符のポルカ ♪美しきロスマリン ♪壊れた人生 (ロシアの古いワルツ) ♪白百合は悲しからずや [弾き歌い] ♪ブルーゼット ♪プリマヴェーラ・ア・ベネツィア [五月の風によるアコーディオン二重奏] ♪ハーモニカ ♪島唄 [弾き歌い] ♪パリの空の下 ♪懐かしいワルツ ♪小さい秋見つけた / 希望/ 芭蕉布 [アコーディオン歌伴] ♪故郷 [アコーディオン2台で歌伴]
[順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

■お店に常置してある楽器をお使いになった方がお二人いらしたので、予定より2台少なかったのですが、18台の楽器が並びました。それでも何とか三重奏をやっていただく場所を作ることもでき、楽器の事故もなく終えることができ、ホッとしました。皆さんのご協力のおかげです。ありがとうございました。

■時々ご参加くださる星野一美さんがお教室仲間のお二人を誘って来てくださり、関東アコで演奏予定の三重奏を披露してくださいました。三台のアコーディオンで重厚な音を作っていらっしゃいました。本番でまた聴かせて頂くことを楽しみにしています。初参加のお二人のうちお一方は独奏も聴かせて下さいました。素敵な曲だったので、また聴いてみたいなと思いましたらYouTubeで多分この曲かなというものを見つけました。
 
*une petite valse pour rêver (Max Bonnay) (夢見るための小さなワルツ)
      https://www.youtube.com/watch?v=nDUldX8qVkY

また是非、ご都合のよい時に遊びにいらしてくださいね。

■もうお一方、初参加のTさんは、常連の伊藤さんがお声をかけて下さったそうです。美しい装飾が施された白い楽器も演奏も魅力的でしたが、アコーディオンを模した赤いバッグもまた人目をひいていました(写真でご覧になってくださいね)。 Tさんは、また12月にご参加下さるそうでご予約を頂きました。楽しみにお待ちしています。 

■「熟女子」のお二人は、今回は揃ってボタンアコをご持参になっていました。次のミニライブの機会には赤と青のボタンアコでの演奏になるのでしょうか? ボタンアコにチャレンジなさる方、あるいは転向なさる方が年々増えているようですね! (先日お目にかかった青木まさひろさんも最初からボタンアコで始めたそうで、「いい時代に生まれました」と仰っていました。今は苦労せずにボタンアコが手に入りますものね!) 

■アコーディオンの方ばかりの中、お一人だけ歌で参加してくださった秋山美保さん。今回は五十嵐美穂さんとcafetardeさんに伴奏をお願いして、2曲歌ってくださいました。アコーディオンの音色ばかりが続く中で、途中少し気分転換に艶っぽい歌声を聴かせて頂きました。急な伴奏のお願いに応えて下さった五十嵐さんやcafetardeさんも、ありがとうございます(流石の対応力でした。) 

■五十嵐美穂さんも10月の発表会へ向けての大曲を披露して下さいましたが、最後は新井幸子さんとお二人で「故郷」の伴奏をして下さり、皆で歌ってお開きとなりました。10/20(土)の平山アコーディオン教室演奏発表会では、五十嵐さんをはじめ「かるふーる」のお仲間が大勢出演なさいますので、昨日もチラシを配布しましたが、ご都合のよろしい方は是非ご一緒しましょう♪ 

■星野さんたちの三重奏の他にも、関東アコ出場予定の「五月の風」のお二人の二重奏もありました。一人ではないことで気持ちが楽になる面と、家で一人では練習が捗らない面と、重奏やアンサンブルにはメリット・デメリットの両面がありそうですが、人と合わせるという貴重な体験をできること、上手くいった時の気持ちの良さや喜び、そういうものを味わえる楽しさもありますね。出場の皆さん、練習がんばってください。9/24(月)の関東アコ本番、応援に行って楽しませていただきたいと思っています。

***************************************

 先月と違い人数が多かったので、ピックアップで書かせて頂きましたが、今月もたくさんの演奏やお話から私はまたまた元気をいっぱい頂きました。来月は日程が変則的で第二土曜日になりますが、サラサラさんのミニライブもありますので、ご都合のよろしい方はまた一緒に楽しみましょう♪

*************************************************************
※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあります)

http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html

« 第二回 「アコ弾きの会♪千葉」18.08.26 | トップページ | coba さん生出演番組(9/5)♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第二回 「アコ弾きの会♪千葉」18.08.26 | トップページ | coba さん生出演番組(9/5)♪ »