フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

音楽

2019年9月 5日 (木)

第四回「アコ弾きの会♪千葉」2019.8.25

  先月、8/25に開催された「アコ弾きの会♪千葉」の報告文と写真が届きました。楽しく盛り上がった様子がよく分かりますね。「中原アコ弾こ会」同様、こちらも千葉方面での音楽交流の場として定着していくことでしょう。立川、川崎、千葉、それぞれに少しずつやり方も雰囲気も違っていますが、音楽を楽しむ気持ちは共通ですね。「かるふーる」のお仲間たちが、あちらこちらで地域密着型の音楽交流の場を生み出していらっしゃること、とても素晴らしいことだと思います。また次回開催の際には、こちらのブログでもお知らせを出すことができると思いますので、千葉方面の皆さん、お楽しみになさってくださいね。

::: 以下、転載です :::

第四回「アコ弾きの会♪千葉」2019.8.25

 8月25日に第4回「アコ弾きの会♪千葉」が開催されました。
 今回は、会場の変更等があり、いつもより急な開催でしたが初参加の方も5名いらして20名の予約。特にカラフルなボタンアコの方が4名と前回の倍になりました。
 今回の会場は総武線新検見川駅前の“はなぞの座”というお店でした。名前からくる印象は芝居小屋というイメージですがお店に入るとお洒落なカウンターの奥にワインセラーがあり様々な種類のお酒が所せましと並んでいました。
 会場は個室になっていて、なんと20畳ほどの広さ、そしてなんとなんと素晴らしい音響システムを揃えたオープンマイクのセット、それもその場でミキシングしてくれるので気持ちはプロ・・・・と、そこまでいかなくても、もうライブ気分、皆さん、いつもより張り切って弾いていました。
 進行は前回通り一人2曲ぐらいずつ弾きました。椅子の並びの関係で前回より演奏者との関係が近く、心地よい(?)緊張感を味わいながらの演奏でした。最後に前回は、“みんなで歌おう”でしたが、今回は、“みんなで弾こう”にして3パートにアレンジした「四季の歌」を全員で合奏。初見演奏でしたが、楽器と歌のバランスも良く、時間通りお開きとなりました。

二次会は、途中参加のギタリストも含めて16名で、飲めや弾けやの大騒ぎ。盛り上がったところで“はなぞの座”のママ、サキさんも歌手で飛び入り、池田健さんの伴奏で3曲ほど披露、粋なパフォーマンスと歌唱力も素晴らしく会場を包むカラーが曲ごとに変化するような感覚にとらわれました。
もっとも参加者の顔は赤いままでしたけれども・・・・
最後は、一次会同様“みんなで弾こう”で「夏の思い出」、「南国土佐を後にして」、「ふるさと」3曲を合奏してお開きになりました。

今回、池田健さんが参加されていたのでベースをお任せでき助かりました。ありがとうございます。
集合写真で全員口をアングリ開けているのは驚いているのではなく、ベイアコ原田さんの音頭で「ビクトリア~~」でシャッター切りました。
忙しいなか、遠くから参加された皆様、ありがとうございます。3次会まで行かれた方は25日中に帰れたでしょうか。
(アコ弾き会千葉 発起人 和田欣也)

◆昼間の部での演奏曲 楽器等の表記がない曲はアコソロ(アコーディオンソロ)です。
♪ムーン・リバー(アコソロ)(歌&アコ) ♪ロンドンデリー ♪愛の挨拶 ♪ラ・クンパルシータ(アコ・アンサンブル) ♪オーバー・ザ・ウェイブス/波濤を超えて(アコデュオ) ♪カム・トゥ・ザ・シー(アコデュオ) ♪帰ってきたツバメ ♪エル・チョクロ ♪マリア・マリ ♪チリビリビン ♪小雨降る径 ♪影を慕いて(アコソロ)(アコデュオ) ♪さくら貝の歌 ♪酒場 ♪サン・トワ・マミー(歌&アコ)♪Por una Cabeza~Payadora ♪失われた恋 ♪浜辺の歌 ♪ポカレカレ・アナ ♪ケ・セラ・セラ ♪サ・ガーズ ♪逢いたかったぜ(アコ弾き歌い) ♪さよならの向こう側(アコ弾き歌い)(歌&ピアノ)♪エンターティナー ♪シェルブールの雨傘 ♪2ペンスを鳩に(ピアノ) 

◆二次会から参加の方の演奏曲
♪神田川(ギター弾き歌い) ♪「いちご白書」をもう一度(歌&ギター&アコ)♪ミネソタの卵売り(歌&アコ) ♪オー・シャンゼリゼ(歌&アコ)

◆全員合奏 ♪四季の歌 ♪夏の思い出 ♪南国土佐を後にして ♪ふるさと

Dsc_0730 Dsc_0723 Dsc_0717 Dsc_0716 Dsc_0715 Dsc_0714 Dsc_0711 Dsc_0704 Dsc_0702 Dsc_0701  Dsc_0752 Dsc_0746 Dsc_0742 Dsc_0740 Dsc_0738 Dsc_0737 Dsc_0736 Dsc_0735  Dsc_0809 Dsc_0803 Dsc_0801 Dsc_0792 Dsc_0779 Dsc_0776 Dsc_0769 Dsc_0761 Dsc_07601 Dsc_0745

2019年6月20日 (木)

JUNE BREEZE LIVE:三沢ひろみさん・森陽介さん:写真♪

http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2019/04/post-a992a0.html

上記記事でご案内したライブは6/10に既に終了していますが、早々にご予約でいっぱいになる大盛況で入場をお断りする方も出てしまったそうです。こちらのブログを見て興味を持ったにもかかわらず行けなかった方には申し訳ありませんでしたと三沢さんからメールを頂いています。以下、お店のツイッターで当日の雰囲気を少しご覧になれますよ。このユニットでの再演を望む声も多いとのことで、また来年あたりを考えていらっしゃるそうです。私は今回は仕事と重なり行けませんでしたが、次回は是非行きたいなぁ~と思っています。 三沢さんは7月「かるふーる」にもご参加下さる予定です。素敵な歌声をお楽しみに♪

●宵待月のツイッター:https://mobile.twitter.com/yoimachizuki/media/grid?idx=0

 

2019年6月 5日 (水)

「日比谷音楽祭」レポート

6/1(土)、6/2(日)の2日間にわたって開催された「日比谷音楽祭」のレポートにcoba さんも大きく写真入りで取り上げられていますよ♪ 「リベルタンゴ」「泣カナイデ」「津軽海峡・冬景色」が聴けたようです。coba さんと石川さゆりさんの共演、素敵だったでしょうね~♪

https://thetv.jp/news/detail/192444/

2019年4月27日 (土)

キアロスクーロ -陰影-

大田智美さんのアコーディオンと赤坂智子さんのヴィオラによるCD 『キアロスクーロ -陰影- 』 が紹介されています。バッハの教会音楽とピアソラのタンゴが6曲ずつ収められたものだそうです。興味のある方は以下のサイトでご覧になってみてくださいね。

🚩http://mikiki.tokyo.jp/articles/-/21349

2019年3月29日 (金)

アルタン♪

http://mikiki.tokyo.jp/articles/-/21055

アルタン」というバンドをご存じでしょうか?
上記記事にはアイリッシュ・トラッド・フォーク・バンドと表現されていますが、このようなケルト系の音楽にはアコーディオンもよく使われていて、とても心地よく聴けます。というより聴いているうちに踊りたくなりますね♪

https://www.youtube.com/watch?v=s04TE7cWZlY

先週末、ケルト音楽の特集番組をラジオでやっていて随分とたくさんの曲を聴きましたが、アコーディオン・コンサーティーナ・バグパイプなど私が心惹かれる楽器も多く登場して、楽しい時間でした。ケルト音楽がお好きな方は多いようで、検索をすると随分とたくさん出てきて、いろいろと楽しめますね♪

https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83%88%E9%9F%B3%E6%A5%BD&sp=mAEB

2019年3月25日 (月)

クリストフ・ランピデキアさん♪

上記記事でご紹介したイベントで生演奏を聴かれた方もいらっしゃることと思いますが、クリストフ・ランピデキアさんのCD「ナポリとパリのそよ風」がリスペクト・レコードからリリースされたそうです。昨日、台所仕事中に聴いていたラジオから大好きな「ナポリのそよ風」が流れてきて、誰の演奏だろうと思っていたら、この方でした。イタリア民謡の演奏も聴くことができました。素敵な演奏でした。 興味のある方は以下のサイトで視聴もできますよ。フランスとイタリアの名曲が並んでいます♪

2019年3月18日 (月)

第8回 『中原アコ弾こ会』 (2019.03.17開催)♪

 昨日開催された「中原アコ弾こ会」の写真とレポートが届いています。今回も、これまで同様に大いに盛り上がったようです。新潟から田中トシユキさんのご参加もあったそうで、楽しい様子が写真からも想像できますね♪ 次回の日程も既に決まっているとのことです。要チェックですよ 

 過去の集まりの様子も、興味のある方はこちらにまとめてあります。
*http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2017/10/post-d318.html

::: 以下転載です ::: 

(^^(^^(^^(^^(^^(^^
 

8回中原アコ弾こ会ご報告
 

うららかな春日、花粉舞う中
8回中原アコ弾こ会が開かれました♪
ご近所のあこひこさん、ご常連のアコ弾きさん
遠くは新潟からも(プロ)コーヒースポットライフに集合!(20
)

鍵盤とボタンアコーディオン、両方弾かれる方々は
どんだけ練習しているのだ
?
と、私、聴いておりまました。

今回もカフェタイムをあえて設けずマスターおまかせタイムでお飲み物とケーキが届き
係員にとってはらくらくコースでした。

では
本日の演奏を順番に。
記載漏れ、表記間違いがありましたらお許しを。

MOさんのウエルカム演奏でカッコウワルツ、みかんの花
M(アコ)さんNさん()の歌声で、早春賦、仰げば尊し
Sさん ボタンアコで 街角
SHさん マリオのテーマ
Hさん ボタンアコで アコーディオンブギ
Nさん リコルド こわれた人生
Hさん 仮装行列 ワルツ 

H田さんボタンアコで 啼くな小鳩よ 憧れのハワイ航路 逢いたかった
Tさん メドレーで パリのいたずらっ子&お嬢さん
Aさん 河は呼んでいる ワシントンポスト
Iさん  Vアコで スタイルミュゼット
Oさん イングリュシュコンサーティーナで ポルウナカベサ 
Lasia chio pianga
S(ボタン)H(ピアノ)さん
PAYADORA
S(ピアノ)Mさん 私の心はバイオリン
Hさん姉妹(フルート&アコ) 天使のセレナーデ
Hさん アンダルシア ポエマ
Tさん() 群衆(Hさんアコ伴) ポルウナカベサ(Oさんコンサ伴
)
Gさん 主よ人と望みの喜びよ スタイルミュゼット
Oさん ふたつのギター
Kさん マリヤマリ ムーンリバー
Yさん ポルウナカベサ アメリのテーマ
Mちゃん 枯葉 テイクファイヴ
Aさん 囚人のうた ゴンドラのうた
Hさん 
EL RELICARIO
Tさん カミニート(アルゼンチンタンゴ) オブリビオン イパネマの娘 甘い想い
♪有志 ビヤ樽ポルカ
♪全員 今日の日はさようなら
 

田中さんの演奏には
特にボタン熟女子のおメメがハートになっていましたねー。
2つ3つ若返ったことでしょう♪

 

そしてーーー 

本日の最多曲は
なんと! 

♪ポルウナカベサ
でした
 

アレンジが違うと同じ曲でも雰囲気が変わりますね。

次回は時節柄、秋めいた曲がかぶるかもしれませんね♪

そうそう
見学のK沼さんもデビューするやもしれませんよ
!

とっても楽しみ♪


  次回は 

 1020日です。
どうぞお楽しみに。

お申し込みは隊長のO橋さんまでお気軽に。

 

(^^(^^(^^(^^(^^(^^

Cimg2171r


Cimg2175r


Cimg2178r


Cimg2181r


Cimg2184r


Cimg2191r


Cimg2193r


Cimg2196r


Cimg2199r


Cimg2201r


Cimg2203r


Cimg2204r


Cimg2205r


Cimg2206r


Cimg2211r


Cimg2214r


Cimg2216r


Cimg2217r


Cimg2220r


Cimg2223r


Cimg2228r


Cimg2231r


Cimg2234r


Cimg2236r


Cimg2237r


Cimg2238r


Cimg2241r


Cimg2244r


Cimg2246r


Cimg2249r


Cimg2253r


Cimg2258r





Cimg2266r


Cimg2263r_2


Cimg2264r

2018年12月 5日 (水)

第三回「アコ弾きの会♪千葉」18.11.18

20dsc_01601_3


31dsc_02021_2


 11/18(日)に開催された「アコ弾きの会♪千葉」の報告と写真が届きました。第3回めも大いに盛り上がり楽しい時間を皆さんで過ごされたようです。「かるふーる」ご常連の皆さんのお姿もありますね。「中原アコ弾こ会」と同じく、「かるふーる」のお仲間を中心に企画運営をなさっています。末永く続いていきますように

 お送り頂いた写真は大変高画質なものなのですが、私のブログはアップできる写真のサイズに制限があるため、ものによっては15%ほどに圧縮した写真になっています(「かるふーる」の写真と同程度の画質になっています)。せっかくの高画質をそのままお楽しみ頂けず申し訳ありませんが、ご了解ください。また万年パソコン初心者ゆえ、写真が横か縦かでバランスが悪いのですが調整できず見苦しいと思いますが、ご容赦くださいませ。 

::: 以下転載です ::: 

第三回 「アコ弾きの会♪千葉」18.11.18
 

11月18日に「第3回アコ弾き会千葉」が開催されました。
今回は初参加の方5名を含め18名での開催となりました。 

いつもにように大岡さんの軽妙な司会で進行し自慢のソロを演奏される方、感情豊かな語り弾きを披露される方、急遽アンサンブルを組む方とバラエティーに富んだなか、穏やかに進んでいきました。 

最後の歌のコーナーでは皆さん揃っていつもより大きな声で歌っていました。
 

続けて二次会に移りましたが、なんと今回は二次会だけ参加の方が数名いらして0名とアコ弾き会より多く今までと違う流れになりました。 

開会の乾杯の後(乾杯の歌)で始まり、ビヤ樽ポルカは、参加者Mさんの先導で全員が肩を組んで踊りながら会場三周ほどしました。まさにビアホール気分、皆さん童心に還ったような笑顔でステップを踏む姿が印象的でした。
・・・床、大丈夫かな・・・(独り言)
最後は今日の日はさようならを全員で合唱してお開きとなりました。
 

アコ弾き会と二次会で6時間半の長丁場ですが終わってみると非常に短く感じるほど充実した時間でした。 

今回も進行その他の面で至らない点もあったかと思いますが皆様の暖かいお心遣いでなんとか滞りなく終わることができました、ありがとうございます。 

そしてちょっと早いのですが来年もよろしくお願いいたします。
 

最後にいつもアクセスも良く素晴らしい会場を提供していただくKKDUOのマスターに感謝申し上げます。
 

(アコ弾きの会♪千葉」発起人 和田欣也)
 

*昼間の部での演奏曲  

♪誰か故郷を思わざる、大阪ラプソディ ♪マロニエの木陰 ♪枯葉、小さな世界 ♪会いたかった、吾亦紅(アコで弾き歌い) ♪アメリのワルツ ♪第三の男、チャルダッシュ ♪ステンカラージン、カノン(アコ合奏) ♪雪の降る街を     ♪宵待草、マイショール ♪クロードへのタンゴ ♪時代(ピアノ) ♪河は呼んでいる、We wish you a Merry Christmas    ♪森のくまさん、鈴懸の道 ♪ムーン・リバー、家路 ♪シェリトリンド、恋心 ♪小雨降る街、薔薇のタンゴ(アコ合奏)♪秋のメドレー(アコ合奏)、今日の日はさようなら(全員参加 アコ&ピアノ合奏)
 

*二次会から参加の方の演奏曲  

♪小さな木の実(&ピアノ)、小さな空(&ピアノ) ♪花は咲く(&ピアノ) ♪ガジュマルのように(歌&ピアノ&アコ)All of me(アコ&ピアノ&Eギター)、ウォーターメロン・マン(アコ&ピアノ)、マイナー・スイング(アコ&ピアノ) ♪ビア樽ポルカ(全員参加 アコ&ダンス) ♪今日の日はさようなら(全員参加 アコ&ピアノ合奏)
 (順不同です)
 

◆歌声コーナー ♪あの素晴らしい愛をもう一度 ♪いつでも夢を ♪学生時代 ♪この広い野原いっぱい ♪涙そうそう ♪少年時代

1dsc_0117_25dsc_0124_2


6dsc_0125


7dsc_0126


8dsc_0128


9dsc_0129


10dsc_0130


11dsc_0135


12dsc_0139


13dsc_0140


14dsc_0141


15dsc_0143


16dsc_0144


17dsc_0146


18dsc_0150


19dsc_0158





21dsc_0164


22dsc_0168


23dsc_0177


24dsc_0178


25dsc_0181


26dsc_0183


27dsc_0185


28dsc_0186


29dsc_0188


30dsc_0196








2dsc_0119_2


3dsc_0120_2


4dsc_0123_2

2018年9月16日 (日)

オルガン♪

 オルガンというと、私の子どもの頃は小学校の教室に足踏みオルガンがあって、音楽の時間には先生が弾くそのオルガンに合わせて歌っていました。私の家には足踏みではなく電気オルガンがあり、4歳から小学校1年生頃まで弾いていました。その後、ピアノを買ってもらってからはオルガンに触れる機会はなくなりました。知り合いの家に行って足踏みオルガンがあると何だか嬉しくて弾かせてもらっていた記憶があります。ピアノの澄んだ音色もきれいですが、オルガンの音色にはホッとするような温かみを感じる気がします。

 その後、パイプオルガンの音色にも惹かれるようになり、教会音楽などを聴く機会があると「大人になったらヨーロッパの教会へ行って弾いてみたい」と夢見るようになりました。実際にはヨーロッパの教会へ行っても気軽に弾かせてもらえる訳ではなく、実現はしていませんが

 先日、立川市市民会館の演奏会案内を眺めていたら、「持ち運び可能なパイプオルガン、ポジティフ・オルガン」という表現があり、何だろうと思いました。アコーディオンのように持ち運べるパイプ・オルガンがあるのかなと気になり、調べてみました。すると、アコーディオン程の小型ではないけれど、まあ車に乗せて運べるのかなというサイズのパイプオルガンのことを言うようです。そして、更に小さいポルタティフ・オルガンというのがあって、こちらは本当にアコーディオンのようなサイズで鞴(ふいご)で空気を送りながら演奏をしている動画もありました。

 世の中にはいろいろな楽器があって面白いですね♪ 興味のある方は以下でいろいろな楽器を見ることができます。

*http://positive.efpeckorgan.net/index.php?FrontPage (オルガンについて)

*https://www.kobe-np.co.jp/news/touban/201710/0010679442.shtml(ポルタティフオルガンを手作りで再現している方がいらっしゃるそうです!)

*ポルタティフオルガン(画像):https://www.google.co.jp/search?lr=lang_ja&hl=ja&rlz=1I7GGHP_jaJP670&tbs=lr:lang_1ja&tbm=isch&q=%E3%83%9D%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%B3&chips=q:%E3%83%9D%E3%83%AB%E3%82%BF+%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%95+%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%B3,online_chips:%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%97%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%B3,online_chips:%E3%83%9D%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%95&sa=X&ved=0ahUKEwi6xuzCsb7dAhVM57wKHcYmCbAQ4lYIKCgA&biw=1186&bih=657&dpr=0.95

*ポルタティフオルガン:https://ameblo.jp/decolina-ibuchi/entry-12318585725.html

*ポルタティフオルガンの演奏:https://www.youtube.com/watch?v=PhMIADK_geg

2018年9月 2日 (日)

第二回 「アコ弾きの会♪千葉」18.08.26

 先週日曜日に開催された第二回「アコ弾きの会♪千葉」の大岡さんから写真とレポートが届いています。楽しかった様子をご覧くださいね♪(レポートは和田さんだそうです。)

::: 以下、転載です :::

1_2


2_2


3


4


5


6


7


8


9


10


11


12


13


14


15


16


17


18


19


20

 

**********Photo


21_2


22


23


24


25


26

 

27


28


29


30


31


32

 ◆第2回アコ弾きの会♪千葉ご報告◆

「アコ弾き会♪千葉」、今回も工藤さんのブログで告知と丁寧な報告をしていただきありがとうございました。 

そして、ご参加とご協力いただいた皆様に心より感謝申し上げます。
今回は、発起人メンバーの和田欣也さんからの報告です。(大岡)*****************************************************************

8月26日に、「第2回アコ弾き会の会♪千葉」を開催しました。第1回は、5月27日に18名のご参加でしたが今回は開催日の決定が遅れどのくらいご参加いただけるか不安もありましたが、いざふたを開けてみると私どもの先輩のかるふーるの工藤さんをはじめ30名参加とうれしい結果でした。
 

そして前回ご参加いただいたほとんどの方にリピートしていただきまた。その方々のお声かけで、初参加の方がいらしたりと我々スタッフにとってうれしい限りでした。

一次会はアコ演奏はソロ中心で皆様の日ごろの練習曲をご披露いただきました。 

曲目にありますようにミュゼット、タンゴ、ジャズ、スタンダードとバラエティに富んでいて演奏される曲目によって室内が淡いピンク色の街角、爽やかなブルーの浜辺にたたずんでいるような錯覚にとらわれました。 

タップダンスを披露していただいた女性はフロアボードまで持参していただきました。 

最後は千葉アコサークルのメンバー5名の伴奏に合わせて「山小舎の灯」、「ふるさと」を合唱してお開きとなりました。

続けて開かれた2次会は参加者21名、その場で調理した焼きたて餃子に舌つづみを打ちビールでのどを潤しながら自由に演奏しその場の雰囲気で急にアンサンブルを組んだりと終始リラックスしたムードの中進行しました。 

最後はKKDuoのマスターのギターとアコとボーカルのコラボで、「ジャンバラヤ」を演奏、最高に盛り上がった中、お開きとなりました。余韻さめやらず3次会までいかれた方も多数いらっしゃいました。

今回もアコ演奏以外の方が多く、直にアコーディオンの音色を聞いて感激される方、アコーディオンの伴奏で歌ってみたいという方など、アコ弾きさんたちの魅力が伝わった会でもありました。

炎天下の中、ご参加いただいた皆様、そしていつも素晴らしい空間を提供してくださいますKKDuo
マスターに心から感謝申し上げます。

*昼間の部での演奏曲 

♪広い川の岸辺(電子ピアノ)、海に来たれ ♪ドナウ河の漣 ♪スタイル・ミュゼット、モントーバンの火 ♪主よ人の望みの喜びよ ♪サンライズ・サンセット ♪ドコノコキノコ ♪パリのいたずらっ子、Un Ptit Brin dmusette ♪ラ・ソルシェール ♪碧空、パリの空の下 ♪街角 ♪オレガッパ ♪オー・シャンゼリゼ、雨傘(歌いながらタップダンス&アコーディオン&ギター) ♪プレリュード、ジノが7弦ギターを弾いている ♪ジョニーへの手紙、栄冠は君に輝く(ボーカル&アコーディオン) ♪浜辺の歌 ♪夏の思い出、ドレミの歌 ♪ビビディ・バビディ・ブー(コーラス4名&アコーディオン)、虹の彼方に(コーラス4名) ♪恋のバカンス、オール・オブ・ミー(ボーカル&ギター2台&アコーディオン) ♪シチリアーノ(フルート)♪マロニエの木陰
 

*二次会から参加の方の演奏曲 

♪水色のワルツ、知床旅情、鈴懸の道(アコーディオン・デュオ)、♪ツィラーターラーレントラー、 Triste Endymion (順不同です)

◆歌声コーナー ♪山小舎の灯.
♪ふるさと

(アコ弾きの会♪千葉」発起人 和田欣也)

より以前の記事一覧