フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

『アコーディオン喫茶かるふーる』の歩み

2018年10月15日 (月)

第160回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2018.10.13 開催)♪

お待たせしました! 10/13(土)「かるふーる」&ミニライブの写真ですcamera

Dsc03263


Dsc03295


Dsc03296


Dsc03300


Dsc03304


Dsc03308


Dsc03322


Dsc03337


Dsc03339


Dsc03354


Dsc03361


Dsc03368


Dsc03372940


Dsc03373


Dsc03378


Dsc03383


Dsc03394


Dsc03422


Dsc03438


Dsc03444lmn


Dsc03449


Dsc03450


Dsc03463


Dsc03478


Dsc03479


Dsc03498


Dsc03511940


Dsc03508


Dsc03512

 [写真協力:Nさん、Makikoさん、ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。ご用事で早めに帰られた方が1名写っていません。反省会の写真も届いていますので一緒に掲載しています。また、写真が縦か横かでバランスが取れていませんが、調整ができないのですみません。)
******************************************************* 
 

 すっかり涼しくなった一昨日(土曜日)の午後、初参加の方も2名、お久しぶりの方がもいらして、17名で楽しい時間を過ごすことができました。遠方よりのご参加、差し入れのお菓子もたくさん、ありがとうございましたhappy01 

*******************************************************

heart04shine  サラサラ さん & n a o  さん の ミニライブ shineheart04

♪首の差で ♪マルゴーのワルツ ♪NHK 「新日本紀行」 のテーマ ♪アルマンドのルンバ ♪クロードのタンゴ ♪オブリビオン (アンコール曲) 

昨年9月以来となるサラサラさんのミニライブ、今回はジャズ・バイオリンの nao さんとの共演で勢いのある曲をたくさん聴かせて下さいました。「新日本紀行」のテーマのみアコーディオン独奏に nao さんのタンバリンが加わる形となりましたが、他はアコーディオンとバイオリンが縦横無尽に絡み合うというスタイルでのデュオ演奏でした。お二人とも譜面もリハーサルも不要、知っている曲ならばキーの確認だけで即座に合わせられてしまうというご様子で、時間が許せばアンコールももっと弾いて頂けそうでした。

共演の nao さんは「かるふーる」初参加でしたが、バイオリンの他にボタンアコも習っていらっしゃるとのことで、そちらも是非いつか聴かせて頂きたいと思いました。

サラサラさん、nao さん、素敵なミニライブを、ありがとうございました♪

********************************************************

clovershine 演 奏 交 流 会 shineclover

♪I'll Be Around [ジャズ・ヴォーカル: ピアノ & バイオリンで伴奏] ♪いつかどこか [ジャズ・ヴォーカル: ピアノ伴奏] ♪アメリーのワルツ ♪Tanti anni prima ( ピアソラのアヴェマリア) ♪恋心 ♪街角 ♪ボッケリーニのメヌエット ♪フロッシーニの微笑 ♪ラ・ロジータ ♪小雨ふる径 / シェルブールの雨傘 [マンドリン & アコ] ♪愛しい人 ♪ナポリのそよ風 ♪パリの悪戯っ子 ♪ピッポケ・ポルカ(?)(スリのポルカ) ♪パジャドーラ [アコ & ピアノ] ♪森へ行きましょう ♪夜のタンゴ ♪前線の森にて ♪葉がくれに ♪枯葉 ♪乾杯の歌 (歌劇 「椿姫」より) ♪プリマヴェーラ・ア・ベネツィア [五月の風によるアコ二重奏] ♪泉のほとり ♪サンジャンの私の恋人 ♪学生時代 / カチューシャ / 夜明けのうた [アコ伴奏で皆さんで歌いました] ♪枯葉 / リベルタンゴ [アコ & バイオリン & ピアノ] ♪情熱大陸 [アコ & ピアノ] 

[順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・] 

■常連の皆さんの演奏を聴いていると、いつも新曲に取り組む意欲的な姿勢に頭が下がります。何回か続けて聴かせて頂くうちに目に見えて上達していかれるのを見ると、そこへ辿り着くまでの日々の努力を感じます。年に一度の「関東アコ」の場もそうですが、お互いに演奏を聴き合って、そこからいろいろなことを感じ学び合うことは素晴らしいと思います。そのような場が各地で新たに生まれていることも嬉しいことですね。

■千葉アコーディオンサークルのA.K.さんからもお知らせがありましたが、来月(11/18)には「アコ弾きの会♪千葉」が開催されます。詳細はこちらでどうぞ。
 http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2018/10/31118-cae3.html

■大橋さんを中心に「かるふーる」のお仲間4名が世話役となって開催している「中原アコ弾こ会」も10/21(日)に開催されます。こちらは既にほぼ満席とのことですが、興味のある方はお問い合わせしてみてください。詳細はこちらです。
 http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2018/08/7-1021-0836.html

■久しぶりにご参加下さった北村さんからは演奏会のお知らせがありました。「かるふーる」のお仲間を中心に4名で活動なさっている「プチ・マルカート」の皆さんの「5周年記念プチ・コンサート」が来月(11/17)に開催されます。詳細はこちらです。
  http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2018/09/51117-f578.html

■アンサンブルでは右手だけしか使わないので、やっぱりアコーディオンは両手で弾きたいと独奏曲を弾くために参加してくださった北村さんのお元気に演奏なさる姿を拝見できたことは嬉しかったです。脊柱管を痛められて一時はアコーディオンを持てずピアニカでアンサンブルに参加なさっていた北村さんが独奏が出来るまでに回復なさったことは、きっとお仲間たちの励ましや北村さんご自身の努力があってのことと思いますが、本当に良かったです。音楽の力ってすごいなと改めて感じました。

■ミニライブをやって下さったサラサラさん(JAPC代表)からは今年のJAPCアコーディオニスト大忘年会の日程をお知らせ頂きました。12/8(土)だそうです。昨年と同じ会場のようですが、また詳細が分かりましたらブログにも掲載させて頂きます。今年は「かるふーる」の日程と重なりませんので、皆さん、心置きなくJAPCアコーディオニスト大忘年会へご参加下さいませ。

■先月、今月とチラシをお配りしましたが、「かるふーる」のお仲間が大勢出演なさる平山教室の発表会も次の土曜日(10/20)に迫っています。独奏やアンサンブルなど、聴き応えのある演奏をたっぷりと楽しめそうです。私も足を運ぶ予定にしています。詳細はこちらでどうぞ。
 http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2018/08/301020-8f78.html

■ジャズ・ヴォーカルの方のご参加があり、「熟女子」のChikaさんや初参加のnaoさんに急にお願いして伴奏をして頂きましたが、聴いたことのないような曲でも瞬時に心地よく歌えるような伴奏に仕立てることのできる力を持っていらっしゃる方たちを拝見すると羨ましくなります。生まれつき持った能力もあるのだと思いますが、日頃からの地道な練習に裏付けられた面も大きいのかなとも思います。歌の伴奏が上手くできるようになりたいという個人的な目標もあるので、大いに刺激を頂き、もっと努力もしなくてはと「やる気モード」ONのスイッチが入りました♪

■いつもアコーディオンのスタンダード名曲を軽やかな指さばきで聴かせてくださる Y. A. さんが今回ご持参下さったのは50年以上前に作られた高級楽器でした。修理を頼まれて預かっていらっしゃるものだとのことでしたが、現在の楽器とは音色が少し異なり、作られた時代の楽曲を弾くと演奏がより引き立つような印象を受けました。Excelsior 940 という楽器でしたが、貴重なものを見せて頂き、ありがとうございました。(写真にもありますがExcelsior のEの字体が独特ですね!)

■今月も体調不良でキャンセルになった方がいらっしゃいましたが、季節の変わり目で体調を崩される方もいらっしゃるかもしれません。「かるふーる」は無理をしないことが基本なので、ドタキャンも全く問題ありません。ご連絡だけ頂ければ結構です。来月は、ミニライブのKAZUさんを囲んでの反省会も予定されているようなので、そちらの方もお時間のある方はお楽しみになさってください。

*************************************************************
※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあります)
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html

2018年9月 3日 (月)

第159回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2018.09.02開催)♪

Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


Photo_7


Photo_8


Photo_9


Photo_10


Photo_11


Photo_12


Photo_13


Photo_14


Photo_15


Photo_16


Photo_17


Photo_18


Photo_19


Photo_20


Photo_21


Photo_22


Photo_23


Photo_24


Photo_25


Photo_26


Photo_27


Photo_28


Photo_29


180902

180902_2

[写真協力:満武さん、Makikoさん、ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。反省会の写真も届いていますので一緒に掲載しています。また、写真が縦か横かでバランスが取れていませんが、調整ができないのですみません。)

******************************************************* 

 昨日、涼しくはなったものの雨が降ったり止んだりの午後となりましたが、それ程ひどくはなく、皆さん、ずぶ濡れになるということはなく無事にお店に到着なさいました。初参加の方を3名お迎えし、キャンセル待ちのお二方にも参加していただくことができ、21名で楽しい時間を過ごすことができました。遠方よりのご参加、差し入れのお菓子など、ありがとうございましたhappy01

*******************************************************

clovershine 演 奏 交 流 会 shineclover

♪リベルタンゴ ♪ウェディング・マーチ ♪ベニスの謝肉祭 ♪マニアンテ・ブギ ♪バチンの少年 ♪アメリのワルツ ♪夏の思い出 ♪ドレミの歌 ♪ヨーロッパの山の歌メドレー (森へ行きましょう ~ エーデルワイス ~ おおブレネリ) ♪チロルのアコーディオン ♪パガニーニの変奏曲 ♪この胸のときめきを / エマニュエル夫人 [ヴォーカル & アコーディオン伴奏] ♪カミニート ♪ラ・ロジータ ♪美しき天然 ♪ハリネズミのワルツ ♪ゴシック組曲より 「コラール」 「メヌエット」 [ スフル・スフレによるアコーディオン三重奏] ♪街角 ♪夢見るための小さなワルツ ♪ナポリのそよ風 ♪愛しい人 ♪オブリビオン [アコーディオン & ピアノ] ♪三連符のポルカ ♪美しきロスマリン ♪壊れた人生 (ロシアの古いワルツ) ♪白百合は悲しからずや [弾き歌い] ♪ブルーゼット ♪プリマヴェーラ・ア・ベネツィア [五月の風によるアコーディオン二重奏] ♪ハーモニカ ♪島唄 [弾き歌い] ♪パリの空の下 ♪懐かしいワルツ ♪小さい秋見つけた / 希望/ 芭蕉布 [アコーディオン歌伴] ♪故郷 [アコーディオン2台で歌伴]
[順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

■お店に常置してある楽器をお使いになった方がお二人いらしたので、予定より2台少なかったのですが、18台の楽器が並びました。それでも何とか三重奏をやっていただく場所を作ることもでき、楽器の事故もなく終えることができ、ホッとしました。皆さんのご協力のおかげです。ありがとうございました。

■時々ご参加くださる星野一美さんがお教室仲間のお二人を誘って来てくださり、関東アコで演奏予定の三重奏を披露してくださいました。三台のアコーディオンで重厚な音を作っていらっしゃいました。本番でまた聴かせて頂くことを楽しみにしています。初参加のお二人のうちお一方は独奏も聴かせて下さいました。素敵な曲だったので、また聴いてみたいなと思いましたらYouTubeで多分この曲かなというものを見つけました。
 
*une petite valse pour rêver (Max Bonnay) (夢見るための小さなワルツ)
      https://www.youtube.com/watch?v=nDUldX8qVkY

また是非、ご都合のよい時に遊びにいらしてくださいね。

■もうお一方、初参加のTさんは、常連の伊藤さんがお声をかけて下さったそうです。美しい装飾が施された白い楽器も演奏も魅力的でしたが、アコーディオンを模した赤いバッグもまた人目をひいていました(写真でご覧になってくださいね)。 Tさんは、また12月にご参加下さるそうでご予約を頂きました。楽しみにお待ちしています。 

■「熟女子」のお二人は、今回は揃ってボタンアコをご持参になっていました。次のミニライブの機会には赤と青のボタンアコでの演奏になるのでしょうか? ボタンアコにチャレンジなさる方、あるいは転向なさる方が年々増えているようですね! (先日お目にかかった青木まさひろさんも最初からボタンアコで始めたそうで、「いい時代に生まれました」と仰っていました。今は苦労せずにボタンアコが手に入りますものね!) 

■アコーディオンの方ばかりの中、お一人だけ歌で参加してくださった秋山美保さん。今回は五十嵐美穂さんとcafetardeさんに伴奏をお願いして、2曲歌ってくださいました。アコーディオンの音色ばかりが続く中で、途中少し気分転換に艶っぽい歌声を聴かせて頂きました。急な伴奏のお願いに応えて下さった五十嵐さんやcafetardeさんも、ありがとうございます(流石の対応力でした。) 

■五十嵐美穂さんも10月の発表会へ向けての大曲を披露して下さいましたが、最後は新井幸子さんとお二人で「故郷」の伴奏をして下さり、皆で歌ってお開きとなりました。10/20(土)の平山アコーディオン教室演奏発表会では、五十嵐さんをはじめ「かるふーる」のお仲間が大勢出演なさいますので、昨日もチラシを配布しましたが、ご都合のよろしい方は是非ご一緒しましょう♪ 

■星野さんたちの三重奏の他にも、関東アコ出場予定の「五月の風」のお二人の二重奏もありました。一人ではないことで気持ちが楽になる面と、家で一人では練習が捗らない面と、重奏やアンサンブルにはメリット・デメリットの両面がありそうですが、人と合わせるという貴重な体験をできること、上手くいった時の気持ちの良さや喜び、そういうものを味わえる楽しさもありますね。出場の皆さん、練習がんばってください。9/24(月)の関東アコ本番、応援に行って楽しませていただきたいと思っています。

***************************************

 先月と違い人数が多かったので、ピックアップで書かせて頂きましたが、今月もたくさんの演奏やお話から私はまたまた元気をいっぱい頂きました。来月は日程が変則的で第二土曜日になりますが、サラサラさんのミニライブもありますので、ご都合のよろしい方はまた一緒に楽しみましょう♪

*************************************************************
※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあります)

http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html

2018年8月 5日 (日)

第158回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2018.08.04開催)♪

*Ml1





Ml2


Ml5

Photo_6

Photo_2


Photo_3


Photo_4

Photo_7


Photo_8


Photo_9


Photo_10


Photo_11


Photo_12


Photo_13


Photo_14


Photo_15


Photo_16


Photo_17


Photo_18


Photo_19

180804


180814

[写真協力:満武さん
、Makikoさん、ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。反省会の写真も届いていますので一緒に掲載しています。また、写真が縦か横かでバランスが取れていませんが、調整ができないのですみません。)

******************************************************* 

 7月に引き続き猛暑の中での「かるふーる」開催日となり参加予定の皆さんの体調を心配していましたが、体調とは関係のないご都合でのキャンセルが1名あったのみで、多くの方が汗だくになりながらアコーディオンを運んでいらっしゃいました。初参加の方を一名お迎えして13名での「かるふーる」は、ゆったりと心地よく過ぎゆく午後のひとときとなりました。遠方よりのご参加、お花や差し入れのお菓子など、ありがとうございました。

*******************************************************

heart04shine  ポ コ ・ ア ・ ポ コ の ミ ニ ラ イ ブ    shineheart04

♪丘を越えて ♪浜辺の歌 ♪コロブチカ ♪見上げてごらん夜の星を ♪オリーブの首飾り ♪少年時代

大橋さんのお誘いで始まったマンドリンとアコーディオンによるデュオ「ポコ・ア・ポコ」も、そろそろ10年になるようです。記憶が定かではなかったので記録を辿ってみると初めての二人での演奏は2008年11月でした。盛りだくさんで熱気にあふれた集いとなった日だったことを当時のブログ記事を読んで思い出しました。一度限りのことだと思っていましたら、その後、隔月で2曲ずつ演奏するという形となり今に至りますが、年に一度のミニライブも定着して来年もまた8月にミニライブ開催予定だとのことです。最初の頃は毎回新曲(大橋さんの選曲・編曲)にチャレンジしていましたが、今は私の方に余裕がなく過去のレパートリーの中からの選曲となっています。それでも、毎回どのようにアコーディオンを弾くとマンドリンとのバランスが良くなるのかななどと考えることで頭の体操をしつつ楽しませて頂いています。大橋さん、今後ともどうぞよろしくhappy01

clip「ポコ・ア・ポコ」デビューの「かるふーる」:http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/11/43-03f3.html

********************************************************
 

clovershine 演 奏 交 流 会 shineclover

♪ヨーロッパの山の曲メドレー ( 森へ行きましょう ~ エーデルワイス ~ おおブレネリ ) ♪アリラン ♪月の砂漠 ♪チロルのアコーディオン ♪テイク・ファイヴ ♪ウオーターメロン・マン ♪サンライズ・サンセット ♪ダニーボーイ ♪ラ・クンパルシータ ♪レンジャー・マーチ ♪ハーモニカ ♪ベネチアの春 [ アコーディオン二重奏 ] ♪G線上のアリア ♪ナポリのそよ風 ♪オリーブの首飾り ♪リベルタンゴ ♪男はつらいよ ♪満州の丘に立ちて ♪ドミノ ♪君知りて [ アコーディオン弾き歌い ] ♪バチンの少年 ♪アメリのワルツ ♪パリのお嬢さん ♪オー・シャンゼリゼ ♪レッツ・ダンス・ザ・ポルカ ♪アリア・マリ ♪村の踊り ♪ウンパッパ [ アコーディオン弾き歌い ] ♪さんぽ ♪ハンガリア舞曲 第4番 ♪カミニート ♪ティコティコ ♪太陽がいっぱい ♪波濤をこえて ♪アニー・ローリー ♪みかんの花咲く丘 / カッコーワルツ [ アコーディオン & ハーモニカ の二重奏]
[順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

■ブログでもお知らせをしましたが、「かるふーる」の大切なお仲間のお一人でいらしたハーモニカの小美濃先生が先月お亡くなりになりました。大橋さんのご提案で、追悼の想いを込めてミニライブでも先生がお好きだった「丘を越えて」を演奏しましたが、満武さんも同じ想いで「アリラン」「月の砂漠」をアコーディオン独奏で聴かせて下さいました。小美濃先生ご自身の思い出に残る曲として「かるふーる」ミニライブの際にも吹いて下さった曲でした。

■満武さんと大橋さんによるデュオ「ボコ・ア・ボコ」(あるいは「ボクとボク」)は、今回はアコーディオン&ハーモニカでの演奏を披露して下さいましたが、縦横無尽に吹きまくる大橋さんのハーモニカは勢いがあって素晴らしいですね! 大橋さんのハーモニカをもっと聴きたいというお声を時々聞きますので、演奏交流会の部ではハーモニカを是非とお願いして持って来て頂いたのですが、大橋さんの「ハーモニカは重くって・・・」というジョークにもまた笑わせていただきましたhappy01

■今回、初参加のサジヒロミさんは過去に絵本出版の経験がおありで現在も絵本製作を続けていらっしゃるそうです。お子さんたちが大きくなって手が離れてきたのを機にアコーディオンを始めたとのことで、今回は可愛らしいピンク色の楽器をご持参で演奏や弾き歌いを聴かせて下さいました。将来的には子どもたちを相手に絵本の読み聞かせやアコーディオンを弾いて歌うような活動もなさりたいとのこと。とっても素敵な夢ですね❤ 

clipサジヒロミさんの絵本「みんながつかうたてものだから」:
https://www.ehonnavi.net/ehon/37468/%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%81%86%E3%81%9F%E3%81%A6%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%A0%E3%81%8B%E3%82%89/

上のサイトで試し読みもできました。お子さんやお孫さんに喜ばれそうな可愛いイラストの絵本です。一級建築士でもあるサジヒロミさんの音楽への夢が実現すると良いですね!

■千葉アコーディオンサークルのメンバーでいらっしゃる和田さんは、演奏なさる曲それぞれにストーリーを感じつつ、その流れに沿った演奏を心がけていらっしゃるようで、思いを込めた演奏がいつも印象的です。和田さんもお手伝いをなさっている「アコ弾きの会♪千葉」が8/26(日)に開催されますが、既にほぼ満席とのことです。下記ブログ記事でご案内をしていますが、関心のおありの方は主宰者の大岡さんまでお問合せくださいね。
cliphttp://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2018/07/826-ed29.html

■和田さんと同じく「アコ弾きの会♪千葉」の応援をなさっているA.K.さんはJAPC夏祭りに参加なさった際の失敗談を話してくださいましたが、他人事は思えない方もいらしたのではないでしょうか? ポケットからお財布を出しておくことを忘れたために思うような演奏が出来なかったということでしたが、私も同じような経験があります。アコーディオンという楽器は身体に密着するため、アクセサリーとか衣類のデザインやポケットに何か入っているかどうかなどが演奏に影響することがありますね。自分も気を付けなくてはと改めて思いました。

■関東アコ出場のために新曲に取り組んでいらっしゃる「五月の風」のお二人はアコーディオン二重奏を披露して下さいましたが、独奏では出せない音の重なりの豊かさを感じられて心地よく聴かせて頂きました。また来月も聴けるようなので楽しみです♪

■cafetardeさんのボタンアコも素敵でした。まだボタンで弾ける曲が二つしかないということでしたが、「ナポリのそよ風」はミュゼットらしさを感じる演奏で良かったですね! この曲がボタンアコを弾く人によって作られたことが良く分かる演奏を見せて頂きました。(私も時々この曲を弾きますが、ピアノ式鍵盤ではなかなか大変です・・・)

■常に明るい笑顔で楽しそうに演奏なさる後屋敷さんは、高齢者施設での演奏の予定があるとのことで準備中とのお話でした。一度行くと、また頼まれることが多いことと思いますから、より活躍の場が広がってゆくのではないでしょうか。頑張ってくださいね。

■後屋敷さんとは先輩・後輩の間柄でいらっしゃる山田さんはラグビーと音楽の双方をお仕事とは別に楽しんでいらっしゃいますが、どこから時間を捻出なさるのだろうと不思議に思えるほど新しい曲にどんどんとチャレンジなさっています。もうお怪我の影響もないようで何よりです。

■東村山のY.A.さんはアコーディオンを担いで出かけようとしたらご家族に猛反対されたからと車でいらしたのですが、担いでお出かけになろうとするお気持ちだけでも私などからすると「すごいなぁ~」と驚きです!私よりは若干(?)お年は上だと思いますが、私はとても今の季節にアコーディオンを担いでは出かけられませんcoldsweats02 いつもスピード感のある演奏を聴かせて下さるY.A.さん、もしかすると車の運転もお好きなのかななどと勝手な想像をしてみたりしますwink

■お髭のNさんはロシアの歌曲をよく演奏したり歌ったりして下さいますが、今月は次の2曲でした。美しいメロディーが心に残る曲たちです。
clip「満州の丘に立ちて」:https://www.youtube.com/watch?v=9yz7lbLUe4Y
clip「君知りて」:https://www.youtube.com/watch?v=pN3DY0rF4PA&list=PLB4DD80B527A6EC45
 

■毎回反省会の写真も送っていただき掲載していますが、「反省会という名の飲み会」という訳ではなく、本当の意味での反省会ともなっているようです。それぞれの演奏についての率直な感想を伝え合って互いに刺激を与え合い高め合ったりなどもなさっているようです。私はなかなか参加が出来ずにいますが、そのうちに・・・と思っています。

***************************************
 今回は参加人数が少なかったので、ご参加下さった皆さんのことに少しずつ触れさせていただきました。毎回、参加してくださる皆さんとの会話や演奏を通じて、沢山のエネルギーをチャージさせて頂いています。暑さに負けそうになる時も、いろいろなトラブルで気持ちが落ち込みそうになる時も、月に一度の「かるふーる」で元気を取り戻してまた一ヶ月頑張ってゆけます。ありがとうございます(*^-^)

*************************************************************
※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあります)

http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html

2018年7月 2日 (月)

第157回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2018.07.01開催)♪

Photo


2


3


4


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


Photo_7


Photo_8


Photo_9


Photo_10


Photo_11


Photo_12


Photo_13


Photo_14


Photo_15


Photo_16


Photo_17





Photo_19


Photo_20





Photo_21


Photo_22


Photo_23


180701_3


180701_4

[写真協力:満武さん、Makikoさん、ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。反省会の写真も届いていますので一緒に掲載しています。また、写真が縦か横かでバランスが取れていませんが、調整ができないのですみません。)

******************************************************* 

 暑さで体調を崩していらっしゃる方がいないかと少し心配をしましたが、アコーディオン好きの皆さんは大変お元気で、23名での7月の「かるふーる」は最後まで暑さを吹き飛ばす盛り上がりでした。遠方よりのご参加、差し入れのお菓子など、ありがとうございました。

*******************************************************

heart04shine  新 井 幸 子 さ ん の ミ ニ ラ イ ブ    shineheart04

♪夏は来ぬ ♪夏の思い出 ♪雨降りお月さん ♪赤い靴 ♪青い眼の人形 ♪ともしび ♪私に人生といえるものがあるなら (以上、歌声)
♪ムーンリバー (アコーディオン独奏)

 歌声伴奏者として毎月20ヶ所以上で活動をなさっている新井さん。今日のミニライブでも7曲を伴奏して下さって皆さんで一緒に歌いました。立川市内で活動する合唱団「野ばら」の方々5名のご参加もあり、大きな歌声が店内に響いていました。
 季節の歌、野口雨情作詞による歌、ロシア民謡、そしてアメリカのフォークソングと続きましたが、それぞれの曲に短いながらも解説がつき、より興味を持って楽しく歌えました。「ともしび」は、よく歌われるゆったりしたテンポではなく勇ましさを感じる少し早いテンポでの伴奏でした。(新井さんがロシアの方が歌っているCDを聴いたところ、少し早目のテンポで歌っていたのだそうです。)
 最後は映画「ティファニーで朝食を」から「ムーンリバー」。私もこの曲は大好きですが、とても素敵なアレンジでした。繰り返しの2回目は「ジャジー(ジャズ風)」に演奏するというチャレンジをなさっていて、幾つになっても新しいことに取り組むって楽しく素晴らしいことだなぁ~と感じました。
 演奏交流会の最後にも独奏曲を一曲(チャイコフスキーの組曲「四季」より「秋」)披露してくださいました。心を癒してくれるような演奏でした。
 新井さん、素敵なミニライブをありがとうございましたhappy01



********************************************************
 

clovershine 演 奏 交 流 会 shineclover

♪小雨降る径 ♪シェリトリンド ♪ミュゼットの女王 ♪群衆 ♪テイク・ファイブ ♪ハーモニカ ♪パリのお嬢さん / Bonjour Juliette (ボンジュール・ジュリエット) [ アコーディオン二重奏 ] ♪パリの空の下 ♪別れの曲 ♪スイングしなけりゃ意味がない ♪子犬のワルツ ♪Dizzy Fingers [ アコーディオン二重奏 ] ♪浜辺の歌 ♪軍艦マーチ ♪キャブマン ♪ブンガワン・ソロ ♪なでしこの想い [ 弾き歌い ] ♪アルカデルトのアヴェマリア ♪チャイコフスキーの組曲「四季」より「舟歌」 ♪キラキラ星 ♪夏の思い出 ♪島唄 [ 弾き歌い ] ♪ヌエベ・デ・フリオ (7月9日) ♪Je te veux (おまえが欲しい) ♪Time to say good bye ♪ジョリー・キャバレロ ♪アンディフェランス ♪クロードのタンゴ / 情熱大陸  [アコーディオン & ピアノ ] ♪チャイコフスキーの組曲「四季」より「秋」 ♪古いロシアのワルツ
[順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

■先月中旬に発表会を終えたばかりの方々や今月15日のJAPC夏祭りにエントリーなさっている方々の演奏などで、今回もレベルの高い演奏をたくさん聴かせていただきました。昨日の参加者のうちの10名が15日にもJAPC夏祭りのステージで演奏なさるようです。一日たっぷりとアコーディオンの音色を楽しめるイベントですので、ご都合のつく方は是非会場へ足を運んでみてはいかがでしょうか。JAPC代表サラサラさんからもお話がありましたが、昨年までの会場とは異なり今年は広いホールでの開催なのでお席の数は十分すぎるほどあるそうです。お誘いあわせの上でどうぞとのことです。
*http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2018/06/japc715-9229.html

■「かるふーる」に参加して他の方の演奏を聴いて、自分でもその編曲を弾いてみたいと思って楽譜を頂くということが時々あるようです。今回もそのような経緯で入手した譜面を練習しているという方々の演奏がありました。お教室やサークルの枠をこえて様々な演奏を聴いて刺激を受け、そこから生まれる交流を楽しんでいらっしゃるようです。「いいな!」「弾いてみたいな!」と感じた時に迷わず積極的にチャレンジするという姿勢を私も見習いたいなと思いました。(「あの曲すてきだなぁ、弾いてみたいな」と思っても、「いつかそのうちに・・・」と先延ばしばかりでは進歩がないなと反省!)

■「かなかな」さんとMariko さんのアコーディオン二重奏で聴かせてくださった素敵な曲があり「ドイツ風ミュゼット」と紹介されていましたが、正式なタイトルは「Bonjour Juliette」だということを後からお知らせ頂きました。YouTubeにもありましたが、とっても素敵な曲ですね♪ JAPC夏祭りでも聴けるようです。
*
https://www.youtube.com/watch?v=PS4atHI1I5U

■久しぶりに平塚からご参加下さった I さんは、譜面はなく耳コピで弾いているという「パリの空の下」を聴かせて下さいました。楽器も金色に輝く見とれてしまうようなボタンアコでしたが、演奏もとても素敵でした。その I さんがお気に入りの演奏がYouTubeにあり、それを演奏している人に会えるならば会ってみたいと仰っていました。
*https://www.youtube.com/watch?v=UgYQy2t2pok&index=19&list=UUfUo0YKTxQ5mR_QEUa3EIdg

こちらのYouTube演奏をなさっている方のことをご存じの方がいらっしゃいましたら工藤までお知らせいただけると嬉しいです。この方の演奏、他の曲でも聴けますよ。以前はピアノ鍵盤式アコーディオンを演奏なさっていたプロ奏者の方のようです。テレビ出演の際の動画もありました。シャンソンから日本のヒット曲までいろいろと聴けます。歌の伴奏にギターやピアノと共にアコーディオンを入れる際の参考にもなりそうです。
*https://www.youtube.com/watch?v=gXjYEEu_fas&list=UUfUo0YKTxQ5mR_QEUa3EIdg

***************************************
 この先の暑い季節、アコーディオンを抱えて練習するのも持ち運ぶのも汗をかきかきで大変ですが、好きなことのためならば苦にならないという方も多いことと思います。熱中症には気をつけて、練習に熱中するあまり水分補給を忘れることはないようにしましょうねwink 来月「かるふーる」ミニライブは、大橋さんのマンドリンと工藤のアコーディオンによるデュオ「ポコ・ア・ポコ」です。大橋さんにご迷惑おかけしないように、ちゃんと練習しますsign03 お暇な方はどうぞ聴きにいらしてくださいませ~note

*************************************************************
※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあります)

http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html

2018年6月 3日 (日)

第156回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2018.06.02開催)♪

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


Photo_7


Photo_8


Photo_9


Photo_10


Photo_11


Photo_12


Photo_13


Photo_14


Photo_15


Photo_16


Photo_17


180602

180602_2

[写真協力:満武さん、Makikoさん、ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。反省会の写真も届いていますので一緒に掲載しています。また、写真が縦か横かでバランスが取れていませんが、調整ができないのですみません。)

******************************************************* 

 当日参加でお一人増えて13名での昨日の「かるふーる」、発表会やイベント出演へ向けての準備をなさっている方も多く、レベルの高い演奏をたくさん楽しませていただきました。遠方よりのご参加、また差し入れのお菓子など、ありがとうございました。(早めに帰られた方が1名いらっしゃるため集合写真は12名になっています。)

*******************************************************

heart04shine  ミ ニ 歌 声  shineheart04

♪いい日旅立ち ♪あざみの歌 ♪青い山脈 ♪なごり雪 ♪知床旅情 ♪富士山 ♪東京ラプソディ ♪異邦人 ♪小さな木の実 ♪高校三年生

 大橋さんの司会進行により、6名の方々がアコーディオンやピアノで交代で伴奏してくださって10曲を歌いました。熟女子のお二人が比較的新しい曲を選んでくださって、新鮮な感じでしたね! 新しいと言っても、「なごり雪」は1974年、「異邦人」は1979年のリリースらしいので、もう40年近く昔の歌なのですね。このような曲は、私が時々行く高齢者施設ではやったことがないのですが、自分がリアルタイムで生きてきた時代の曲たちも、少しずつ歌伴のレパートリーに取り入れていきたいなと思いました。地元の『歌声カフェ「空」』では、ハーモニカの町田さんが時々新しい歌も選曲して下さるので、そこで修業を続けたいと思います。(実は、比較的新しい曲ほど、アコーディオンで伴奏するのが難しく感じている私ですcoldsweats01
 大橋さん、伴奏してくださった皆さん、ありがとうございました♪


********************************************************
 

clovershine 演 奏 交 流 会 shineclover

♪結婚行進曲 ♪旧友 ♪Cabman  (キャブマン) ♪カミニート ♪ワシントン・ポスト ♪ティコティコ ♪夢のあとに ♪スイングしなけりゃ意味がない ♪丘を越えて / オーソレミオ [アコーディオン & マンドリン のデュオ: ポコ・ア・ポコ ] ♪昔ながら ♪おーい 隼よ ♪私を責めないで ♪早春賦 ♪下町の太陽 ♪パリの空の下 ♪パリの悪戯っ子 ♪Un p'tit brin d’musette ♪Je te veux ♪コンドルは飛んでゆく ♪軍艦マーチ ♪黒田節 ♪みかんの花咲く丘 ♪Por una cabeza  (首の差で) [アコーディオン & ピアノ のデュオ]  ♪子犬のワルツ ♪Dizzy Fingers  [ アコーディオン・デュオ ] ♪私のお気に入り ♪ジムノペディ ♪Time to say good bye ♪ドナウ河の漣 [アコーディオン & マンドリンのデュオ: ボクとボク? ボコ・ア・ボコ?]
[順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

■千葉アコーディオンサークルから参加して下さっているKさんから5/27(日)に開催された「アコ弾きの会♪千葉」のお話がありました。早速「次はいつですか?」という質問も出ていました。私も都合が合えば次回は参加したいなと思っています。「かるふーる」から派生して「中原アコ弾こ会」「アコ弾きの会♪千葉」と同じような集まりが増えてゆくこと、嬉しいですね。各地でアコーディオンや音楽の好きな仲間が気軽に集って楽しむことができるって幸せだと思います。さて、次はどの辺りで新しいお花が咲くでしょうか?

■久しぶりにご参加くださったWさんが演奏なさった曲が大変素敵で、ベローシェイクを多用してアコーディオンの魅力をたっぷりと伝える曲だと感じました。YouTubeにあるというお話でしたの探してみました。
*Cabman:
https://www.youtube.com/watch?v=6Pp_RAtXqPg

この曲は6/16(土)の柴崎教室発表会でも聴けるそうです。「かなかな」さんのホームページで発表会の時間場所などの詳細を確認できます。「かるふーる」のお仲間が大勢演奏なさいますので、お時間のある方は是非どうぞ♪
*「かなかな」さんのHP:
http://www.asahi-net.or.jp/~kx8y-hgmt/

■発表会とJAPC夏祭りでの演奏予定曲を披露して下った方々の気合のこもった演奏の素晴らしさに負けないぐらいだったのが、突然の大橋さんのお誘いで始まった満武さんとのデュオ。満武さんの演奏するアコーディオンが奏でる「ドナウ河の漣」に大橋さんが即興でマンドリンで合わせていたようです。以前にお二人でなさったことがあったのでしょうか? 8月に予定されているポコ・ア・ポコのミニライブは、「ボコ・ア・ボコ」あるいは「ボクとボク」のミニライブに変更して頂いてはと、ついつい提案してしまいました。大学時代の先輩・後輩の間柄でもあるお二人の幸せそうな笑顔をご覧くださいねwink

■先月、初参加の新井幸子さんをお誘いくださったのに、ご自身は怪我をなさって参加できなかった山田さん。怪我はかなり回復されたようですが、まだ座ってアコーディオンを弾くと痛みが出るとのことで、満武さんの小さいサイズのアコーディオンをお借りして立奏で3曲弾いてくださいました。しばらく練習ができなかったとは思えない演奏で、きっとベッドの上でも譜面を読み込んだりアコーディオンのことを想いながら過ごしていらっしゃったのではないかと感じました。

***************************************
 昨日、私は咳き込むことが多く、風邪をひいたのではと心配して下さった方もいらっしゃいましたが、また花粉症のようです。スギとヒノキの花粉は終わっているのですが、イネ科の花粉にもアレルギーがあるので、それが今年は酷く症状が出ているようです。一昨日、強風の中で出かけた先に原っぱが広がっている場所があり、そこで沢山花粉を吸いこんできたのではないかと思っています。この季節はマスクは暑いし蒸れるしで、ちょっと悩みます。マスクで長時間過ごすと、今度は口の周りに炎症が起きたりするのです。アレルギー体質って面倒ですweep 来月は体調万全で臨みたいと思いますhappy01

 昨日、お知らせ記事をアップしていますが、7/1(日)の「かるふーる」&新井幸子さんのミニライブは、既に満席になりました。新井さんのミニライブを楽しみになさっている方が多いようです♪ また7/15(日)のJAPCイベント出演の方々のご予約も多いので、今月と同様にレベルの高い演奏がたくさん聴けそうです♪

*************************************************************
※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあります)

http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html

2018年5月14日 (月)

第155回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2018.05.13開催)♪

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5

:::::::::::::::

12

Photo_7


0


Photo_8


Photo_9


Photo_10


10


11





13


14


15


16


17


18


19


20


21


22


23


24


180513


180513_2

[写真協力:満武さん、Makikoさん、ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。反省会の写真も届いていますので一緒に掲載しています。また、写真が縦か横かでバランスが取れていませんが、調整ができないのですみません。)

******************************************************* 

 昨日は生憎のお天気で、開始時にはまだ降り出していなかったものの、終了時には強い雨となっていました。それでも、ほとんどの方がマイ楽器ご持参で、恒例の反省会も雨で中止とはならなかったようです。雨が降ろうと雪が降ろうと好きなことのためならば・・・でしょうか。遠方よりのご参加、また差し入れのお菓子やお花など、ありがとうございました。
 お蔭さまで満13年となった今月の「かるふーる」。楽しい時間を多くの皆さんと共有することができて幸せでしたhappy01

*******************************************************

heart04shine  工 藤 の ミ ニ ラ イ ブ  shineheart04

♪アコーディオンの音色で世界を巡るメドレー: オー・シャンゼリゼ ~ 黒い瞳 ~ アニー・ローリー ~ エーデルワイス ~ シェリトリンド ~ フニクリ・フニクラ
♪子ども向けアニメソング・メドレー: 夢をかなえてドラえもん ~ アンパンマンのマーチ ~ さんぽ ~ 君をのせて
♪シャンソン・メドレー: パリの屋根の下 ~ パリの空の下 ~ パリの橋の下
♪歌声メドレー: ピクニック ~ おお牧場は緑 ~ 森へ行きましょう (皆さんの歌声とともに)
♪映画 「男はつらいよ」 主題曲 (皆さんの歌声とともに)
♪サンジャンの私の恋人

5/27(日)午後に予定されている野外イベントで演奏予定の曲を中心としたプログラムで、メドレーが中心でした。不特定多数の方に聴いて頂くことを想定して準備する場合には、メドレーにして知っている曲が一つでも多くなるように曲決めすることが多いです。本番当日は強風で譜面台が倒れたりする心配もあるので(経験あり!)、暗譜で弾けるものばかり選曲しました。必然的に目新しいものはあまりない内容でしたが、お楽しみ頂けましたでしょうか? 本番では地元で活動する音楽サークルの方たちの演奏も聴けるので、楽しい時間となればいいなと思います。昨日の公開リハーサルにお付き合いくださいました皆さん、ありがとうございました!

********************************************************
 

clovershine 演 奏 交 流 会 shineclover

♪結婚行進曲 [コンサーティーナ] ♪二つのヴァイオリンのための協奏曲 BWV1043 第一楽章 (バッハ) [ヴァイオリン & コンサーティーナ] ♪キューピーの行進 ♪ラ・パロマ ♪SVP [アコーディオン & ピアノ] ♪Dizzy Fingers  [アコーディオン・デュオ] ♪子犬のワルツ ♪夢のあとに ♪君知りて [アコーディオン弾き語り] ♪俺たちのシルクロード ♪マリア・マリ ♪恋心 ♪バレエ組曲「コッペリア」よりワルツ ♪群衆 ♪主よ人の望みの喜びよ ♪チャイコフスキーの組曲「四季」より「秋」 ♪島唄 [アコーディオン弾き語り] ♪会議は踊る ♪きらきら星 ♪Shall we dance? ♪ラスト・ワルツ ♪野ばら ♪クラシック・メドレー(19曲? 聴き惚れていたら曲目を書き留めるのを忘れていました!) ♪リベルタンゴ [アコーディオン & ピアノでの即興演奏] ♪小唄・端唄のお話 & 端唄 「から傘」 ♪花嫁人形 ♪サンライズ・サンセット ♪マロニエの木陰 ♪ラブ・スマイル ♪ミニミニ歌声コーナー:白いブランコ、夜明けのうた、いい日旅立ち、忘れな草をあなたに
[順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

 今月より新しい試みとして、クジ引きによって演奏順を決めました(「中原アコ弾こ会」の真似ですがwink)。早めに帰るとか、準備時間が必要なので休憩後のトップバッターがいいとか、事情のある方は申し出て頂けば順番は変えられますので、今後はこの方式で続けようと思います。今回も盛りだくさんの内容で書き記しておきたいことが山ほどあるのですが、厳選でいくつか。

■久しぶりにヴァイオリンの音色を聴かせて下さったのは「はるもにあ」オーナーのMakikoさん。covanchoさんのコンサーティーナとのデュオ演奏曲は元々は二つのヴァイオリンのための協奏曲だそうですが、楽器が異なることで「かけあい」がより一層美しく素敵に聞こえました。第二楽章もあるそうなので、そちらも楽しみに待っています。

■昨年11月にミニライブをやってくださったユニット「JUCGIOCY (熟女子)」のお二人のデュオ曲二つ(アコ&ピアノ)(アコ2台)も勢いのある素晴らしいものでした。熟女お二人の演奏をもっと聴きたい方も多いことと思います。そのうちに是非またミニライブを♪
*昨年のミニライブの様子:
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2017/11/149-20171112--1.html

■久しぶりのご参加だったサラサラさんは、軽快なリズムに乗ったクラシック・メドレーの他に、熟女子Chikaさんのピアノと一緒に「リベルタンゴ」も演奏してくださいました。いつも思うことですが、その場でちょっと打ち合わせをして即興で感動的な演奏が出来てしまう方々を見ると、とても同じ人間とは思えませんね! こちらも是非ミニライブでたくさん聴かせてくださいませ♪

■covanchoさん同様、アコーディオンだけでなくコンサーティーナも時々演奏なさるC.H.さんは、昨日は手の調子が良くないとのことで、小唄や端唄のお話をして下さり、「から傘」という端唄を歌ってくださいました。今回は歌のみでしたが、お三味線も弾かれるのでしょうか? たまには「和」のものもいいですね♪ 機会があればまた聴かせてくださいね。

■初参加の新井幸子さんは、関東アコやJAAコンクールなどでも素晴らしい演奏を披露なさっているのでご存じの方も多いことと思います。また歌声伴奏者としての活動を続けていらして、毎月20ヶ所位で伴奏なさっているそうです。今回は同じ教室に通う「かるふーる」常連の山田さんがお誘い下さってのご参加でした。昨日はたまたま「聴くだけ参加」の合唱団員の方々4名がいらしたので、歌を沢山楽しんで欲しいと思い、最後に余った時間で歌集を使ってのミニミニ歌声コーナーを設けて新井さんにも伴奏をお願いしました。さすがにベテラン伴奏者の伴奏は歌いやすく、私は学ぶところが多かったです。近いうちにミニライブもやって頂けそうですので、どうぞお楽しみに♪

■新井さんをお誘いくださった山田さんのお姿が写真にないとお気付きの方もいらっしゃることと思いますが、連休中にラグビーの練習でお怪我をなさって残念ながら今月はお休みでした。早く回復して、また元気なお顔を見せてくださいね。お待ちしています。お大事になさってください。

***************************************

 まだまだ先のことと思っていた親の介護の問題も出てきたりなど、なかなか気が休まらなかったりもしますが、月に一度の「かるふーる」で元気をいただけることで、日々のいろいろなことを乗り越えてゆけます。14年目に入りますが、これからも音楽を通じて皆さんと心豊かな時間をご一緒できればと思っています。

*************************************************************
※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあります)

http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html

2018年4月 8日 (日)

第154回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2018.04.07開催)♪

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


Photo_7


Photo_8


Photo_9


Photo_10


Photo_11


Photo_12


Photo_13


Photo_14


Photo_15


4


180407


Photo_16

[写真協力:満武さん、Makikoさん、ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。反省会の写真も届いていますので一緒に掲載しています。また、写真が縦か横かでバランスが取れていませんが、調整ができないのですみません。)

******************************************************* 

 昨日の午後、直前予約で少し人数も増え、14名で楽しい時間を過ごしました。遠方からのご参加や差し入れのお菓子など、ありがとうございました。
 花粉症の皆さんはご無事に帰宅なさいましたでしょうか? 私は夕方から既にクシャミ・鼻水症状が出ていましたが、帰宅後は悪化の一途で、日付が変わる頃までティッシュの箱とゴミ箱を抱えて鼻をかみ続けていました。昨夜は一日2回の薬を追加でもう1錠飲み、朝起きてすぐまた1錠飲み、何とか落ち着いてきました。「かるふーる」の間ぐらいはマスクを外していても大丈夫かなと楽観的に考えたのが間違いだったかもしれません。普段は家から一歩外へ出たら常にマスク着用で生活して何とかなっているので、やはりマスクは効果があるんだと確認できました。今朝のニュースでも取り上げられていましたが、今年はヒノキの花粉が大変多く、都心では昨年の43倍とか! 症状の酷い人は医療機関で飲んでいる薬を変えてもらうなどした方が良いとも言っていました。私も先週少し強い薬に変えて頂いて、ちょっと楽になりました。そして、マスクは家の外では常に着用を心がけて、ヒノキの花粉が飛ばなくなる日を待ちましょう(家の中は、常時空気清浄器をONにして洗濯物は部屋干しで窓は開けないことを徹底しています)
happy01
 (「かるふーる」報告の前置きが、すっかり長くなりましたね!)

*******************************************************

heart04shine  ミ ニ 歌 声 shinecherryblossom

♪春の小川 ♪春がきた ♪めだかの学校 ♪青い山脈 ♪人生の並木道 ♪神田川 ♪春の唄 ♪蘇州夜曲 ♪花 (滝廉太郎 ハーモニカ伴奏) ♪学生時代 ♪カチューシャ ♪川の流れのように ♪小さな木の実 
[順不同、漏れや間違いがあるかもしれません・・・」]

 歌詞カードを準備してきて下さった満武さんの伴奏での春の歌から始まり、町田さんのハーモニカ伴奏でも一曲歌い、7名の方が伴奏をして下さいました。楽しい時間となりました。ありがとうございました。
 独奏曲よりも楽なような気がしても、歌の伴奏はやはりそれなりに難しいものだということを、歌声喫茶のお手伝いをするようになって私も実感しています。地域の活動などで歌の伴奏を続けていらっしゃる方や、これからやってみようと思っていらっしゃる方にとって、経験を積んだり他の方の伴奏を聴いて参考にする場ともなればいいなという思いもあります。でも、単純に大きな声で歌うことを楽しむ時間でもいいなとも思います。これからも時々「ミニ歌声」がありますので、どうぞ、歌う側でも伴奏する側でも積極的に愉しんでいただければ幸いです♪


********************************************************
 

clovershine 演 奏 交 流 会 shineclover

♪野ばら ♪チロリアン・ポッポリー ♪母桜 (オリジナル曲) ♪祖国の山河に ♪結婚行進曲 (メンデルスゾーン) ♪春の声 ♪Je te veux (おまえが欲しい) ♪Time to say goodbye  (君と旅立とう) ♪マロニエの木陰 ♪すてきなあなたに ♪エル・レリカリオ ♪アリラン / 海ゆかば / 春の日の花と輝く [ハーモニカ独奏] ♪A列車で行こう ♪あの丘越えて ♪ハーモニカ (フォークダンスの曲) ♪ハンガリア舞曲 第4番 ♪アンダルシア ♪真実のミュゼット ♪帰ってきたつばめ ♪春節序曲 ♪オリーブの首飾り ♪アムール河のさざなみ ♪アルベニスのTango ♪サティのジムノペディ ♪アクア (坂本龍一) ♪G線上のアリア ♪小雨降る径 / ラ・クンパルシータ [アコーディオン&マンドリン (ポコ・ア・ポコ)] ♪ララルー ♪すずらん ♪いい湯だな (歌伴奏)
[順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

■毎月、常連の皆さんの演奏で始まることが多いですが、今回もトップバッターは満武さん。何度か聴かせていただいている「野ばら」の演奏がとても素敵で、気持ちの良いオープニングとなりました。新しい楽器にもすっかり馴染んでいらっしゃるように見えました。いつも、写真撮影もありがとうございます!

■ご親戚の結婚式のお祝いに演奏なさる予定の「結婚行進曲」をご披露くださった後屋敷さんは毎回様々な曲を譜面なしで弾いて下さるので、素晴らしい暗譜力にいつも驚かされます。本番までに新郎新婦の門出を祝福する素敵な「結婚行進曲」に仕上げてくださいね。

■山田さんが演奏して下さった「Time to say goodbye」は別れの曲ではないという解説がありましたが、元のイタリア語のタイトルを直訳すると「君と旅立とう」という意味で、結婚式でこの曲が歌われることも多いそうですよ。私も大好きなこの曲、最初に歌ったアンドレア・ボチェッリさんの歌を聴いてすぐにCDを買いに行ったばかりか、イタリア語の辞書まで買ってイタリア語を勉強してみようかと思った思い出の曲です(辞書は買っただけで終わって実際にはイタリア語は始めませんでしたが)。
*Andrea Bocelli - Con Te Partirò (Piano & Voice / 2016 Version) :
https://www.youtube.com/watch?v=Oc8glI2iE2w

■上記の曲を最初に「かるふーる」で演奏してくださったのはcovanchoさんではないかと思います。covanchoさんの演奏もとても素敵ですが、covanchoさんの師匠の三浦みゆきさんの演奏がYouTubeで聴けるのですね。covanchoさんのブログにも書かれていましたが、三浦みゆきさんのラジオ番組がYouTubeで聴けるようになっていて、4/4放送分でもこの曲が聴けました。お時間のある方は聴いてみてくださいね。番組そのものもとても内容濃く面白いです!(アップされている全部の回を時間を見つけて聴いてみたい工藤です。)
*三浦みゆき アコーディオンの時間 2018/04/04放送回:
https://www.youtube.com/watch?v=YP1EbTBOUEU

■指の震えが出る症状に悩まされていらっしゃったAさんは、お薬の効果もあって随分と良くなられたようで、Aさんらしい軽快な演奏が戻ってきました。誰しも、長くやっていると様々なトラブルに見舞われることがありますね。そんなことを克服しながらも続けていっている方は、やはり本当にアコーディオンが大好きなんだろうと思います。
今朝のテレビニュースの時間に紹介されていて、すごい人がいるんだと思ったのですが、病気で指が動かなくなった状態からリハビリで少しずつ回復を続け、現在はピアニストとして演奏活動をしているという
西川悟平さん。勇気をもらえる気がしました。どんな状況からでも諦めずに前へ進む力を頂けるように思いました。
*西川悟平オフィシャルホームページ:http://gohei.info/?page_id=98
*西川さんのドキュメンタリー番組(この中でもTime to say goodbyeが流れます。covanchoさんが時々弾いてくださるプーランクの「エディット・ピアフを讃えて」も!):https://www.youtube.com/watch?v=Ii_PoC_fXHc

■久しぶりに参加してくださったcafetardeさんは、何と真っ赤なボタンアコをご持参なさっていました。まだまだ音階もちゃんと弾けないレベルですなどと前置きして弾き始めたのは「G線上のアリア」。初心者とは言えない立派な演奏でビックリでした!! とは言え、すぐにボタンへ転向するという訳ではなく、お教室の発表会ではピアノ式鍵盤を使うなど流行の二刀流で歩んでいらっしゃるようです。でも、cafetardeさんがボタンアコで弾くミュゼットは早く聴いてみたいですね♪

■やはり久しぶりに檜原村からご参加くださったSさんは、歌声喫茶での伴奏を長年続けていらっしゃるそうですが、最近は他楽器とのアンサンブルも楽しんでいらっしゃるとのことで、フルートの方との共演などにも取り組んでいらっしゃるとか。いつか聴かせていただけるといいですね♪

■今月は「ポコ・ア・ポコ」の演奏もありましたが、二人での演奏の際にユニフォームとして着用している福島応援Tシャツについても、少しお話をさせて頂きました。私は毎月着用していますが、このTシャツについて既にご存じない(あるいはご記憶が薄れている)方も多いと思います。興味・関心のある方は以下のバックナンバーをお読みくださいませ。このTシャツを「かるふーる」へご持参くださったAさんとはメールのやり取りなど続けていますが、現在もお元気で福島でお仕事を続けていらっしゃいます。
*http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2012/04/84-2ad9.html

*http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2012/04/post-ad8c.html
*
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2012/04/t-79bd.html
 

■5月は連休がある関係で、第二日曜日の開催となります。少し間隔が空きますが、皆さん、どうぞお元気でお過ごしくださいませ。来月お目にかかる頃には杉と檜の花粉は終わっていますね。イネ科の花粉のアレルギーもある私もそうですが、通年性のアレルギーのある方は常に気が休まらないかもしれません。でも、今の時期よりはマシになっているはずですねhappy01

*************************************************************

※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあります)
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html

2018年3月 6日 (火)

第153回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2018.03.04開催)♪

*Ml_7



Ml_2


Ml_3


Ml_4


Ml_5


Ml_6


Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


Photo_7


Photo_8


Photo_9


Photo_10


Photo_11


Photo_12


Photo_13


Photo_14


Photo_15


Photo_16


Photo_17


Photo_18


Photo_19





Photo_21


Photo_22


180304


180304_2

写真協力:満武さん、Makikoさん、ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。初参加の方々のうちお二人はご都合で途中で帰られたので集合写真には入っていません。反省会の写真も届いていますので一緒に掲載しています。今回は大人数ですね!! また、写真が縦か横かでバランスが取れていませんが、調整ができないのですみません。)

******************************************************* 

 春の陽気で暖かくなった昨日、「かるふーる」の会場内は満席の参加者の熱気で少々汗をかく程でした。初参加の方も5名お迎えし、久しぶりの方々のご参加もあり、22名での楽しい午後のひとときとなりました。遠方からのご参加、差し入れのお菓子など、ありがとうございましたhappy01

*******************************************************

heart04shine  五十嵐 美穂 さんの 「もうすぐ春ですね ライブ」 shinecherryblossom

♪春一番 ( キャンディーズ )  [アコーディオン弾き歌い] 
♪さくら( 独唱 ) ( 森山直太朗 )  [アコーディオン弾き歌い] 
♪春の声 ( シュトラウス )  [アコーディオン独奏]
♪12番街のラグ ( マニアンテ編曲版 )  [アコーディオン独奏]
♪セビリアの理髪師 序曲 ( ロッシーニ  )[アコーディオン独奏]
♪贈る言葉 ( 海援隊  )  [アコーディオン歌伴]

春を感じさせる素敵な色合いの衣装で登場なさった美穂さんの最初の曲はキャンディーズの「春一番」。そして森山直太朗さんの「さくら(独唱)」とアコーディオンによる弾き歌いが続きました。柔らかな歌声が、きっちりとした伴奏にのって、とても素敵な弾き歌いでした。その後は、アコーディオン独奏でクラシックやジャズの名曲が続き、最後はアンコールで美穂さんの伴奏で皆で「贈る言葉」を歌いました。美穂さんの笑顔に、そして美穂さんのアコーディオンから流れてくる心地よい音色に、癒され楽しませていただいた30分間。何度も美穂さんの演奏を聴いていらっしゃる方々にも、初めてアコーディオンの演奏を聴くという方々にも充分に愉しんでいただけたのではないでしょうか。
美穂さん、春の素敵なライブをありがとうございましたhappy01

********************************************************
 

clovershine 演 奏 交 流 会 shineclover

♪映画 「会議は踊る」 より 「ただ一度だけ」 ♪オルガ ♪コンドルは飛んでいく ♪ビア樽ポルカ ♪早春 ~ おおカリーナの花が咲く ~ ああ運命、私の運命 ~ 18歳  ( ロシアの曲メドレー ) ♪ミュゼットの女王 ♪真実のミュゼットワルツ ♪春の声 ♪パリの悪戯っ子 ♪映画 「男はつらいよ」 主題歌 ♪ウォーターメロンマン ♪きらきら星 ♪野に咲く花のように ♪愛の賛歌 ♪Trust in me (アコーディオン弾き歌い) ♪太陽がいっぱい ( 日本語歌詞による歌 ) ( 五十嵐さんのアコーディオン伴奏で ) ♪「続・金色夜叉」 (紙芝居) ( 五十嵐さんのBGMで「与作」その他 ) ♪ウォーターメロンマン ♪グリーン・ウオーター ♪ラ・クンパルシータ ♪ハンガリー舞曲 第4番 ♪群衆 ♪パリの空の下 ♪小雨降る径 ♪アルベニスのタンゴ ♪ジムノペディ 第1番 ♪故郷 ( 混声合唱団 「野ばら」 メンバーの皆さんの歌とハーモニカ) ♪愛の挨拶 ♪軽騎兵序曲 ♪仰げば尊し (五十嵐さんの歌伴で皆さんで歌いました)
[順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

■先月に続きご参加下さった秋山美保さんが、今月は五十嵐美穂さんとの「美保・美穂コンビ」でまた楽しませて下さいました。紙芝居「続・金色夜叉」は美保さんの語りと美穂さんのアコーディオンBGMで素晴らしい出し物となりました。即興であれだけのことをやってしまうお二人、さすがですね!

■久しぶりにご参加下さった紫穂(shiho)さんも素敵なパフォーマンスを見せてくださいました。訴えかけるような語りから入る「愛の賛歌」、そして囁くように弾き語る「Trust in me」、すっかり魅了されてしまった方がたくさんいらしたようですね♪ 3/15、3/16に開催されるライブの中での演目のリハーサルということですが、紫穂さんのブログでライブ詳細がご覧になれますよ。
*紫穂さんのブログ:
http://shiho1425.cocolog-nifty.com/
*こちらでも:http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2018/01/post-15b8.html

■『歌声カフェ「空」』で出会った方が、アコーディオンを身近に聴く機会などないご友人たちにもアコーディオンの音色を聴かせてあげたいということで、所属する混声合唱団「野ばら」の方を5名も誘って来てくださいました。ありがたいことです♪ せっかくなので皆さんで何か歌ってくださいとお願いしたところ、「故郷」をハーモニカも交えて歌って下さいました。五十嵐さんもアコーディオンで伴奏をしてくださって、素敵な歌声を披露してくださいました。「野ばら」の皆さんも3/17(土)に第一回定期演奏会を控えていらっしゃるそうです。会場のCHABOHIBA(チャボヒバ)ホールもとても素晴らしいそうですが、合唱団の皆さんの演奏はもっと素晴らしいことと思います。興味のある方は以下で情報がご覧になれますよ。
*混声合唱団 野ばら 第一回定期演奏会:
http://chabohiba.jp/news/news_411/

■「春の声」「ウォーターメロンマン」など準備した曲が他の方と被ってしまったという方々もいらっしゃいましたが、同じ曲を違う人の演奏で聴き比べるというのも、また楽しいものですね。自分が弾くつもりの曲を先に弾かれた時には、ちょっとガッカリすることもあるかもしれませんが、他の人はどんなアレンジで弾くのかなと楽しんでしまって自分の演奏の参考にもしてしまえば一石二鳥でしょうか(^-^)   「ウォーターメロンマン」はアコーディオンの音色に何だかピッタリでしたね!

■今回も盛りだくさんで、まだまだ書きたいことがいっぱいですが、今週は少々多忙なため、この辺で・・・・

*************************************************************

※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあります)
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html

2018年2月 4日 (日)

第152回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2018.02.03開催)♪

Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


Acc



Photo_7


Photo_8


Photo_9


Photo_10


Photo_11


Photo_12


Photo_13


Photo_14


Photo_15


Photo_16


Photo_17


Photo_18


Photo_19


Photo_20


Photo_21


Photo_22


Photo_23


Photo_24Photo_27





180203


Photo_25

[写真協力:満武さん
、Makikoさん、ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。初参加のお一方と秋山美保さん・covanchoさんはご都合で途中で帰られたので集合写真には入っていません。反省会の写真も届いていますので一緒に掲載しています。)
*******************************************************
 

 節分の昨日、心配していた雪の影響もなく遠方からもアコーディオンご持参で参加してくださいました。15名のご参加で、楽しい午後のひとときを過ごすことができました。差し入れのお菓子などもありがとうございましたhappy01 *******************************************************

heart04shine   「榮子さんの歌」のミニライブ shineheart04


♪時には昔の話を ( ピアノ & アコーディオンの伴奏 )
♪希望 ( ピアノ伴奏 )
♪南国土佐を後にして ( ピアノ伴奏 )
♪また君に恋してる ( アコーディオン伴奏 )
♪糸 ( アコーディオン伴奏 )
♪いのちの理由 ( アコーディオン伴奏 )

榮子さんとは知り合って15年ぐらいになりますが、家が近いので一緒に高齢者施設での歌のボランティア活動をしたり家族ぐるみのお付き合いをしています。ご家族同士が本当に仲が良くて、互いに愛情と敬意をもって日々を過ごしていらっしゃる様子を拝見して、理想的な家族の姿だといつも感じます。様々な困難にもご家族で力を合わせて立ち向かっていらして、いつも前向きで笑顔を絶やさない榮子さんとお話をしていると元気をたくさんいただけます。

その榮子さんが2011年に続き第2回目となる「歌の会」を来月開催なさることとなり、前回同様、私が伴奏でお手伝いさせて頂くことになっています(ごくごく内輪の会ではありますが)。 そのリハーサルを兼ねてのミニライブということで、練習中の曲たちの中から6曲を昨日は聴いていただきました。

最初の曲は、榮子さんの次男さんのお連れ合い(紘子さん)のピアノと私のアコーディオンの二人で伴奏。その他の曲は私のピアノとアコーディオンで伴奏させていただきました。これまでの人生の中で起きた辛いことや悲しいことも歌うことで和らげながら歩んでこられた榮子さんの声には温かみと深みと柔らかさとが感じられて私は大好きです。来月の本番に向けて、もう少し良い伴奏になるように練習を重ねたいと思います。

榮子さん、ミニライブで歌ってくださって、そして伴奏をさせていただいて、ありがとうございました♪

********************************************************
 

clovershine 演 奏 交 流 会 shineclover

♪ラスト・ワルツ ♪SLメドレー ♪ミュゼットの女王 ♪真実のミュゼット・ワルツ ♪ラ・パロマ ♪バラのタンゴ ♪夜のプラットホーム ♪カレルフィンスカヤ・ポルカ ♪北国の春 ♪早春賦 ♪恋心 / ジャヴァ / サントワマミー (ヴォーカル & アコーディオン伴奏) ♪悲しいアコーディオン弾き ♪第三の男 ♪ドミノ ♪ハンガリー舞曲第4番 ♪黒い瞳 / グリーン・スリーブス (コンサーティーナ) ♪映画「追憶」主題曲 / Time after time (ヴォーカル & ピアノ・アコーディオン伴奏) ♪スタイル・ミュゼット ♪丘を越えて / モルダウの流れ (アコーディオン & マンドリン) ♪何日君再来 (ホーリーチンツァイライ) / 元気を出して (ヴォーカルs & ピアノ伴奏) 
[順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

■今回は様々な形でのコラボレーションを愉しめました。2ヶ月に一度のポコ・ア・ポコのアンサンブルの他にも、アコーディオン伴奏によるシャンソン。榮子さんと一緒に歌ってくださった大橋さんや和里田さんやMakikoさん。私一人ではとても伴奏できそうになかった初見のピアノ伴奏譜を見ながら一緒にアコーディオンを弾いて下さった和里田さんにも感謝です。お蔭で、前回参加した時に楽しかったからと2回目のご参加だったYさんにも2曲歌っていただけて良かったです。急ごしらえのコラボレーションも、高度なことは出来ないとしても、そのハラハラドキドキもまた楽しいものですね。たまたま、その場に居合わせたメンバーで即興で奏でる音楽、しっかり準備したものとはまた異なる良さを感じます。

今回も、まだまだ書きたいことがいろいろとありますが、都合により今日はこの辺で・・・

 *************************************************************
※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあります)
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html

2018年1月15日 (月)

第151回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2018.01.14開催)♪

Photo_9


Photo_10


Photo_11


Photo_12


Photo_13


Photo_14


Photo_15


W


Photo_16


Photo_17


Photo_18





Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


Photo_7


Photo_8

180114_3


180114_4

[写真協力:満武さん、Makikoさん、ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。また写真が縦向きか横向きかで大きさにバラツキがありますが、上手く調整できずすみません。初参加のお一方はご都合で途中で帰られたので集合写真には入っていません。反省会の写真も届いていますので一緒に掲載しています。)
*******************************************************
 

 寒さの厳しい昨日でしたが、16名のご参加を頂き、楽しく温かい雰囲気で新年最初の「かるふーる」を終えることができました。遠方よりのご参加、お花や差し入れおお菓子など、ありがとうございましたhappy01 

*******************************************************

heart04shine   ミ ニ 歌 声 shineheart04


♪知床旅情 ♪汽車ポッポ ♪白いブランコ ♪ともしび ♪きよしこの夜 ♪野なかの薔薇(野ばら) ♪カチューシャ ♪浜辺の歌 ♪山小舎の灯 ♪故郷の人々 ♪ローレライ ♪バイカル湖のほとり ♪アニー・ローリー ♪あざみの歌

先月に引き続きの「ミニ歌声」でした。参加人数が少なめで時間的余裕がありましたし伴奏して下さる方も多くいらっしゃいましたので、1時間弱と時間枠を拡大して7名で代わる代わる伴奏をしました。最後の3曲はリクエストにもお応えして、たっぷり14曲を歌って「かるふーる」での歌い初めとなりました。歌声コーナーを楽しみに来て下さったらしい初参加の男性がいらっしゃいましたので、たくさん歌えて良かったです♪ 司会進行を担当してくださった大橋さん、伴奏協力してくださいました皆さん、ありがとうございましたhappy01

******************************************************** 

clovershine 演 奏 交 流 会 shineclover

♪オルガ ♪会議は踊る ♪ラストワルツ ♪軍艦マーチ ♪バレエ音楽 「コッペリア」 より  「ギャロップ」 「ボレロ」 ♪天の夕顔 ♪歌声メドレー ( 俺達の時代だ ~ 心はいつも夜明けだ ~ みんなが笑う日まで ~ 仲間のうた ) ♪ロンドンデリー・エア ♪キラキラ星 ♪ラストワルツ ♪ティコティコ ♪シェリトリンド (美しい空) ♪北国の春 ♪碧空 ♪宵待草 ♪
Tanti Anni Prima ( ピアソラのアヴェマリア )[アコーディオン & チェロ] ♪ラストワルツ [ヴォーカル & アコーディオン] ♪雪が降る [ヴォーカル & アコーディオン] ♪酔いしれて [ピアノ弾き語り] ♪君をのせて、津軽海峡冬景色 [バンドネオン] ♪やさしさに包まれたなら (アカペラ・ヴォーカル)
[順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

■集合写真を見てお分かりの通り、今回はチェロを弾く方がご参加下さり、星野一美さんのボタンアコとのデュオでピアソラの「タンィアンニプリマ」を披露してくださいました。来月、大田智美先生のお教室発表会で演奏予定の曲の公開リハーサルを楽しませて頂き、ラッキーでした。アコーディオンと弦楽器とのハーモニーは気持ちがいいですね♪ 機会があれば、また聴かせて頂きたいものです。

■最近はほとんどアコーディオンは弾かずにバンドネオンが中心になっていると仰る武田さんは、複雑なメロディーやコードも巧みに演奏なさっていて一段とレベルアップなさっていることが分かりました。普通に会社員をなさる傍らで「悪魔の楽器」をここまで弾きこなせるまでなるのは、短時間で集中的に練習する術を身につけていらっしゃるからでしょうか。素晴らしいですね。プライベートで偶然にプロのバンドネオン奏者の三浦一馬さんと知り合うチャンスにも恵まれたそうで、これはもうバンドネオンへと突き進む運命なのかもしれませんね!!

■シャンソン歌手の秋山美保さんは息子さんと一緒にご参加くださり、熟年男性お二人の伴奏で歌ったりピアノ弾き語りも聴かせて下さいました。最初は躊躇なさっていた息子さんもジブリ映画の中の曲をアカペラで歌ってくださいました。前回ご参加下さった時には小学生だった息子さんが中学生になっていて、久しぶりに大きく成長した姿を見せて頂けたこともとても嬉しかったです。是非またどうぞ♪

■鶴見アコーディオンクラブのメンバー伊藤久義さんは、「かるふーる」では初めて披露する曲「ロンドンデリー・エア」をとても丁寧に上手に弾いていらして、ほとんど右手の鍵盤を見ないで演奏を続けるお姿に積み重ねられた努力の跡を見る思いでした。一歩一歩、指導してくださる先生の言葉をしっかりと受け止めながら練習を重ねていらっしゃることが感じられました。これからも目標に向かって楽しくアコーディオンとの旅を続けてくださいね♪

■今年最初の「かるふーる」も、いつもと同じくですが、私に大きな力を与えてくれるものでした。音楽の大好きな皆さんと一緒に過ごす月に一度の集まりから、次の一ヶ月を乗り切るパワーを頂いています。今年も、皆さん、どうぞよろしくお願いしますhappy01

 *************************************************************
※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあります)
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html

より以前の記事一覧