フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

『アコーディオン喫茶かるふーる』の歩み

2019年12月 9日 (月)

第174回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2019.12.07開催)♪

Dsc07577  M7-5 M7-2 M7-4 M7 M7-1 Dsc07493 Dsc07501 Dsc07514

Dsc07531 Dsc07553 Dsc07584 Photo_20191209225401 Dsc07613 Dsc07615 Dsc07624 Dsc07627 Dsc07641 Dsc07643 Dsc07650  Dsc07582 Dsc07572 Dsc07564 Dsc07580 Dsc07667 Dsc07575 Dsc07671

****************************

[写真協力:Nさん、Makikoさん、ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。反省会の写真も届いていますので一緒に掲載しています。)
****************************

 12/7(土)は、気温は低かったものの立川周辺は幸い雪にも雨にもならず、16名のご参加で大変盛り上がった今年最後の「かるふーる」となりました。遠方よりのご参加、差し入れのお菓子など、ありがとうございました。

****************************

  メジャーセブン の ミニライブ  

 アコーディオン:サラサラさん
 ヴァイオリン:竹内章人さん

♪ パリの空の下 セーヌは流れる
♪ NHK大河ドラマ「いだてん」のテーマ 
♪ Song for Joss 
♪ 映画「ハウルの動く城」より「人生のメリーゴーランド」 
♪ Por una Cabeza 首の差で
♪ クロードへのタンゴ
♪ クリスマス・メドレー
  サンタが街にやってくる
  ホワイト・クリスマス
  赤鼻のトナカイ

今年の夏に開催された「JAPCアコーディオン夏祭り」で出会って、一緒に演奏するのは3回目ということでしたが、息の合った演奏でアコーディオンとヴァイオリンのデュオを堪能させて下さったメジャーセブンのお二人でした。相性の良いこの二つの楽器のコラボレーションの素晴らしさを改めて感じることができたように思います。お二人とも本業は別にありながらの音楽活動ということで、練習時間やリハーサル時間がたっぷりと取れる訳ではないという条件下で、あのような聴く人を惹きつける演奏ができるというのは、お二人の天性の才能でしょうか。熱い演奏をなさっているにもかかわらず、さらっとクールな様子のお二人で、本当に楽しい30分間でした。サラサラさん、竹内さん、ありがとうございました。

サラサラさんについてはJAPC代表ということで、よくご存じの方が多いと思いますが、ヴァイオリンの竹内章人さんについてはFaceboook で演奏予定などを知ることができますよ。「かるふーる」のお仲間でもあるmatzo マッツォさんとの共演が12/11(水)にあるようです。(今夏の「JAPCアコーディオン夏祭り」で matzoさん や息子さんが一緒に演奏なさったユニットでヴァイオリンを弾いていらっしゃったのが竹内さんだったのだそうです!) 演奏依頼も受け付けていらっしゃるそうなので興味のある方はFaceboook をご覧になってみてくださいね。
●竹内章人さんのFaceboook :https://www.facebook.com/akihito.takeuchi.712

JAPCの「アコーディオニスト大忘年会」も次の土曜日(12/14)に開催されますが、お席は残り少ないそうです。お問い合わせは以下からどうぞ。
●JAPCのFaceboook :https://www.facebook.com/JapanAccordionPromotionConference/

********************

 演 奏 交 流 会 

♪人生のメリーゴーランド ♪ともだち ♪君が代 ♪プラトークを下さい ♪昔ながらに ♪ビター・スイート・サンバ ♪主よ人の望みの喜びを ♪All the Things You Are ♪ミニッツ・ウィズ・マニアンテ ♪情熱大陸〔アコーディオン & ヴァイオリン & ピアノ〕♪ドミノ ♪影を慕いて ♪オルガ ♪二つのギター ♪ラ・クンパルシータ ♪羅沙夫人の酒蔵 ♪ラ・クンパルシータ ♪だんご3兄弟 ♪Orinoco Dance  ♪Valse à Deddy ♪ハンガリー舞曲 第4番 ♪悲しき天使 ♪Amuninni (アムニンニ)/ i scianari Quannu camini tie (だんろのえんとつ)〔音源に合わせてのタンバリン独奏〕 ♪サンジャンの私の恋人 ♪Petit papa Noël プチ・パパ・ノエル ♪ドクターX 主題歌 ♪オブリビオン / クラシック・メドレー〔アコーディオン & ピアノ〕

*************************

◆トップバッターで演奏してくださった「かなかな」さんは、「かるふーる」が始まった年(2005年)の関東アコで弾いた曲と今年(2019年)弾いた曲を披露してくださいました。これまでに「かるふーる」で聴かせて頂いた曲の中から数曲を選んでのミニライブを来年11月にやって下さることになりました。少し先の予定ですが、皆さん、どうぞお楽しみに♪

◆ちょっとお久しぶりだった山田さんの演奏曲が気になって探してみたら最近アップされたばかりのYouTube がありました。orinoco って何でしょう? 面白い曲だなぁと思いました。もう一つの曲も素敵なミュゼットワルツでしたので一緒に載せておきます。
*orinoco dance :https://www.youtube.com/watch?v=L9YIeiQYtFw
*Valse à Deddy : https://www.youtube.com/watch?v=13btYSMGTtY

◆先月のミニライブをやって下さった松本さんは、今回はとっても大きなタンバリンをご持参で (昔、赤ちゃんを沐浴させるのに使っていた盥のような大きさでした)、音源に合わせての演奏を披露して下さいました。タンバリンの大きさも奏法もいろいろとあるのだと認識を新たにしました。〔盥、「たらい」と読みますが、ひょっとすると若い方はご存じないでしょうか?)

◆千葉アコーディオンサークルのA.K. さんからは11/17に開催された「アコ弾きの会♪千葉」の様子を伺いました。新潟から田中トシユキさんや各地でサークル指導をなさっている森陽介さんなど、「かるふーる」のお仲間も多く参加なさっていたとのことで、とても盛り上がったようです。次回が待ち遠しい方もいらっしゃることと思います。

◆星野さんからは先月に引き続き、大田智美先生のリサイタルのお知らせをして頂きました。来年の3月で少し先の予定ではありますが、全席指定なので良いお席を望まれる方は早めのご予約がいいようです。ご希望の方がいらっしゃいましたら、リサイタルのスタッフをなさっている星野さんへ直接、あるいは星野さんの連絡先の分からない方は工藤経由でもお伝えできますので、ご利用くださいませ。
*大田智美アコーディオンリサイタル:http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2019/11/post-8e33e1.html

◆サラサラさん、竹内さんのメジャーセブンのお二人に本田千香さんが加わったら、ますますパワフルに面白いものが生まれるのではないかと思っていましたが、演奏交流会の時間帯には3人で「情熱大陸」を披露して下さいました。すごい迫力のパフォーマンスでした。

◆竹内さんはご都合で早めに帰られてしまいましたので、最後に15分ほど余った時間にサラサラさんに演奏をお願いしたところ、ソロ一曲の後、また本田さんのピアノとのデュオで演奏して下さいました。ピアソラの「オブリビオン」の後の「クラシック・メドレー」には驚かされました。「オブリビオン」は、きっとお二人とも弾き慣れていらっしゃって即興でも問題なく合わせられるんだと普通のレベルの感動で聴いていたのですが、「クラシック・メドレー」の本田さんには本当に驚かされました。サラサラさんお得意のレパートリーで、クラシックの名曲の有名な部分だけを次々に切れ目なく弾いていくというものなのですが(20曲以上あったのではないでしょうか?)、多分それを初めて聴いたのではないかと思われる本田さんがピアノでどの曲も合わせてコラボレーションしているのを拝見して、人間業ではないと思ってしまいました。なかなか聴けるものではないという驚きのパフォーマンスでした。来年の10月には、サラサラさんと本田さん、もしかすると竹内さんも交えてのミニライブをやって頂けそうです。来年の予定ですが、こちらも楽しみですね♪

◆今後の予定のいろいろを以下でご覧になれます。年末年始のお楽しみに、アコーディオンのイベントも加えてみてはいかがでしょうか。
*「かるふーる」情報いろいろ:http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2018/02/180208-dc5e.html
*JAAのHP:コンサート/イベント情報:http://www.npo-jaa.jp/torikumi/ivent.html
*関東アコ「実行委員会ニュース」:http://www.kanto-acco.jp/jikkouiinkainews/index2019.html

 *****************

※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあるかもしれません)
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html 

2019年11月11日 (月)

第173回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2019.11.10開催)♪

:
Photo_20191111060201

Photo_20191111055501

Photo_20191111055303 Photo_20191111055301 Photo_20191111055302

Photo_20191111054603 Photo_20191111054605 Photo_20191111054602 Photo_20191111054606 Photo_20191111054607

Photo_20191111055201

Photo_20191111055601 Photo_20191111055602 Photo_20191111055701 Photo_20191111055702 Photo_20191111055801 Photo_20191111055802 Photo_20191111055901
Photo_20191111055902 Photo_20191111060001 Photo_20191111060002 Photo_20191111060102

Photo_20191111060101 
20191110 Photo_20191111060401

****************************

[写真協力:満武さん、Makikoさん、ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。反省会の写真も届いていますので一緒に掲載しています。)
****************************

 好天に恵まれて気持ちの良い日曜日、11月の「かるふーる」は15名のご参加で、和やかな午後のひとときを過ごすことができました。遠方よりのご参加、差し入れのお菓子やお花など、ありがとうございました。

****************************

  松 本 次 男 さ ん の ミ ニ ラ イ ブ  

♪タンバリンの実演
♪お宝音源の紹介
 1.Brunetta:https://www.youtube.com/watch?v=2P2H8OjSROQ
 2.Roda vida:https://www.youtube.com/watch?v=Yc3UYsaFDfo
 3.EN UN LAGO DE INMENSA EXTENSION:https://www.youtube.com/watch?v=HpyUqUV8_zk
 4.ciuri Di zagara:https://www.youtube.com/watch?v=voFtT7cUNZg
 5.When Love is full:https://www.youtube.com/channel/UCqdb8sDCLN7YJ7_3qVWC-IQ

Img_20191110_0001

最初にタンバリンの奏法について解説しながらの実演が5分ほどあり、その後は5曲の珍しい音源を聴かせて下さいました。シチリアのアコーディオン奏者(ジノ・フィノキアーロ)によるものが1曲、残り4曲は歌が中心ではあるものの伴奏にアコーディオンが効果的に使われているものということでした。上の画像は松本さんが作って配布して下さった曲紹介です。この中から4曲目まではYouTubeで検索をして、聴かせて頂いたものらしきものを見つけられたのでURLを付けておきました。5曲目に関しては、ハリス・アレクシーウという女性歌手のYouTubeチャンネルを見つけましたが、When Love is fullというタイトル曲がどれだか分からず(ギリシャ文字は読めません・・・)、興味のある方はいろいろ聴いてみてください。アコーディオン・クラリネット・ブズーキの伴奏で歌っているものがあるかもしれません。

最後に質問コーナーがあり、どうやってこれらの音源を集めたかという問いがありましたが、松本さんはお若い頃から様々な珍しい音楽に興味を持ち、音源を集めたりインターネット上で聴いたりなさってきたそうです。ジャンル的には少しマイナーとも言えるような音楽の中にも素晴らしいものはたくさんあり、今回紹介して下さった音源の中にも、皆さんの興味をひくものもあったのではないでしょうか。世界各地の様々な音楽にアコーディオンが使われていることを改めて認識する実り多い時間となりました。最後に聴いた曲の中で使われていたブズーキという楽器についての質問も出ました。マンドリンに長いネックを付けたような楽器だそうです。以下のサイトで写真もご覧になれますよ。マンドリンをお弾きになる大橋さんなら弾けそうですね!
https://atelier-eren.com/bouzouki/

松本さん、ありがとうございました。


 演 奏 交 流 会 

♪やさしいあの娘 ♪アカシアの雨がやむとき ♪LA JAVA BLEUE ♪鉄道員~マルセリーノの歌 ♪ビア樽ポルカ ♪うたごえメドレー(二十才~心はいつも夜明けだ~みんなが笑う日まで) ♪満州の丘に立ちて ♪雪のワルツ ♪レッツ ダンス ザ ポルカ ♪Maria-Marie ♪SUBWAY BOOGIE ♪シェルブールの雨傘 ♪会議は踊る ♪古城(弾き歌い) ♪二つのギター ♪哀愁のミュゼット[五月の風によるアコーディオン二重奏] ♪Olive Blossoms ♪Santa Claus is Comin'to Town ♪大きな古時計 ♪古い空気[練習曲(ベース)] ♪ムーンリバー ♪童謡唱歌メドレー(みかんの花咲く丘~浜辺の歌~月の沙漠~野ばら) ♪SLメドレー(線路はつづくよどこまでも~鉄道唱歌~汽車~汽車ポッポ) ♪ポエマ ♪群衆 ♪Over the waves ♪Sunrise Sunset(映画「屋根の上のバイオリン弾き」より) ♪ビア樽ポルカ / 紅葉(合奏) ♪水晶の鐘(独唱)♪今日の日はさようなら(満武さんの伴奏で皆で歌いました)

*************************************************************

◆久しぶりにご参加下さった矢七甫さんは、演奏曲のうちの一つ「LA JAVA BLEUE」で松本さんのタンバリンに入ってもらっていましたが、パーカッションの方がいらっしゃると即興で合わせて頂く楽しみがあって良いですね♪ 遠路はるばる平塚からのご参加、ありがとうございました。

◆千葉からも「アコ弾きの会♪千葉」の発起人でもある3名がご参加下さいました。次の日曜日(11/17)に開催される第5回目の集いですが、まだ若干お席に余裕があるそうです。新潟から「かるふーる」のお仲間も参加予定と伺いました。楽しい集まりになりそうですね。同じ会場で17時から二次会もありますので、少々お酒が入った方が指がよく回るという方には嬉しい夜の部ですね。ご希望の方がいらっしゃいましたら以下からお問い合わせ・お申込みできます。
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2019/10/post-2542e9.html

◆同じ日(11/17)に埼玉県所沢市でも平山教室門下生の指導者の皆さんによるアコーディオン・コンサートが開催されます。アコーディオンに興味があるけれど最初の一歩が踏み出せないというご友人やお知り合いを誘っていかれると喜ばれそうですね♪ こちらも要予約ですので、聴きに行きたいという方は、以下のチラシ内にある申込み先までお願いします。
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2019/10/post-77f699.html

◆12/1(日)には、やはり平山教室門下生の方々によるコンサートが世田谷区(自由が丘)であります。ご出演の皆さんは、「かるふーる」のお仲間たちです。地域のイベントとして毎年12月に開催を続けて11回目とのこと。こちらも、できれば出演者宛てにご予約頂きたいとのことです。下記チラシ内の大橋さん宛てでもOKです。
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2019/10/post-d67dfd.html

◆12/1(日)には、柴崎教室門下生の皆さんによるアコーディオン演奏会が某所(?)で開催されるそうです。サプライズ的な演出でのパフォーマンスのようです。秋から年末にかけて、どこのお教室やサークルでも活動が活発になるようですね!

◆星野さんからは、川口裕志先生の「風のアンサンブル」に参加して東日本大震災復興支援ツアで釜石へ赴きアコーディオンを演奏してくるというお話がありました。継続して被災地支援をなさっている皆さんの活動には本当に頭が下がります。これまでの支援活動のことなどが以下サイトでご覧になれます。
http://accseminar.blog101.fc2.com/

◆星野さんからは、大田智美先生の来年3月開催のリサイタルのチラシも配布して頂きました。こちらについては日を改めてブログでもご紹介させて頂きます。

◆「かなかな」さんとのユニット「五月の風」で今回は桑山哲也さんの「哀愁のミュゼット」を聴かせてくださったmarie さん。そのmarie さんから、11/19(火)~11/21(木)の期間中にどこかでアコーディオン演奏会とかイベントとかがないでしょうかとの問いかけがありました。たまたま知り合ったロシアからの留学生(アコーディオンを弾く方だそうです)と久しぶりに再会なさるそうで、アコーディオンを楽しめるような場があればお連れしたいそうです。何かお心当たりのある方は工藤までお知らせくださいませ。アコーディオンを通じて楽しい国際交流ができると良いですね♪

◆少し先の予定ですが、来年11月の「かるふーる」ミニライブに仮予約を頂いています。正式に決まりましたら、改めてご案内します。

◆アコーディオン関連イベントが目白押しですね♪ 皆さん、お近くのものや特に関心の強いものなどに足を運んで楽しいお時間をお過ごしくださいませ。

●「かるふーる」情報いろいろ:http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2018/02/180208-dc5e.html
●JAAのHP:コンサート/イベント情報:http://www.npo-jaa.jp/torikumi/ivent.html
●関東アコ「実行委員会ニュース」:http://www.kanto-acco.jp/jikkouiinkainews/1906p13-p16.pdf

 *****************

※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあるかもしれません)
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html 

2019年10月 7日 (月)

第172回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2019.10.05開催)♪

Dsc00304 Dsc00306 Dsc00307 Dsc00311 Dsc00324 Dsc00331 Dsc00338 Dsc00347 Dsc00355 Dsc00359   

Photo_20191007110001

Dsc00362 Dsc00375 Photo_20191007105601 Dsc00387 Dsc00410 Dsc00419 Dsc00446 Dsc00453 Dsc00461 Dsc00480  Dsc00474  191005

****************************

[写真協力:Nさん、Makikoさん、ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。)
****************************

 30℃を超える残暑だったようですが、汗だくになるほどではなく、土曜日の午後を楽しく過ごせた一昨日の「かるふーる」でした。遠方からのご参加、差し入れのお菓子などのご持参も、ありがとうございました。

****************************

  ミ ニ 歌 声  

♪星影のワルツ ♪好きになった人 ♪ともだち ♪学生時代 ♪野ばら ♪トロイカ ♪山のロザリア

最初の2曲はC.H. さんが歌詞カードをご準備くださいました。3曲目の「ともだち」は、関東アコでこの曲を演奏なさった「かなかな」さんへのメッセージカードに「歌の入った演奏も聴いてみたいです」というようなことを書いたところ、今回は皆さんで歌える形に歌詞のついた楽譜を作ってきてくださいました。「学生時代」も「かなかな」さんの伴奏で、皆さん、きっと心は若き日の学生時代に戻って歌っていらっしゃったことと思います。「野ばら」「トロイカ」はY.A. さんの伴奏でした。いつも工夫されたアレンジの伴奏をしてくださるので、参考にさせて頂いています。「山のロザリア」はリクエストがあり私が伴奏させていただきましたが、「はるもにあ」歌集に載っていない曲だったため、皆さん、スマホなどで歌詞をみたり「かなかな」さんが先読みして下さる歌詞を聞きながら歌ったりしました。

「ともだち」は「もう一度歌いたい」というお声があがり、2回歌いました。坂本九さんの歌った曲としては比較的知名度が低いのかなと思いますが、とても良い曲ですね。合唱版がYouTube にありました。友の存在は、時として家族よりも生きる支えになったりもします。私は自分や家族が病気をした際に病院で出会った友人たちと長く交流を続けていますが、家族と変わらない大切な存在となっています。
●「ともだち」合唱版:https://www.youtube.com/watch?v=eIHYmGQUFO4


 演 奏 交 流 会 

♪バラ色の人生 ♪ムーランルージュの唄 ♪ともだち ♪ジェラシー ♪ノクターンNo.20(ショパン) ♪ラ・ストラーダ(映画「道」) ♪過ぎ去りし永遠の日々 ♪Let It Be ♪人の気も知らないで ♪Ricordo ♪俺たちのシルクロード ♪白百合は悲しからずや(Nさんのオリジナル曲) ♪すずらん / それがアコーディオン [アコーディオン二重奏] ♪マリネラ ♪ラ・コンパルサ ♪ベニベニ ♪チコチコ ♪チンガレラ ♪ポエマ ♪「アルルの女」から メヌエット ♪旧友 ♪丘を越えて / 夢時より  /小雨降る径 / 里の秋 / 浜辺の歌 [ポコ・ア・ポコ:マンドリン&アコーディオン] ♪サンジャンの私の恋人
[順不同、曲名の間違いや漏れもあるかもしれません]

◆10名のご参加でしたので、テーブルの配置も皆さんのお顔が互いに見えやすいように変えてみました。お喋りの時間もたっぷりと取っていただけて、皆さんのお人柄をより深く知ることのできる交流会となりました。音楽遍歴やお好きなジャンルのこと、近況報告、今後のご予定などを伺いながら、ゆったりと過ぎていく時間の中にも充実感を感じる今月の「かるふーる」でした。

◆切なく美しい曲が大好きだと仰るY.H. さんからの「お薦めの曲があったら教えてください」というお言葉に、私がパッと思いついたのは「亡き王女のためのパヴァーヌ」「フォーレのシシリエンヌ」「シチリアーナ」など。

*亡き王女のためのパヴァーヌ:https://www.youtube.com/watch?v=yUwjvUMctto
*フォーレのシシリエンヌ:https://www.youtube.com/watch?v=TUaBGaou6g8
*シチリアーナ(リュート演奏):https://www.youtube.com/watch?v=xdDjZzXpzuI   
*シチリアーナ(オーケストラ演奏):https://www.youtube.com/watch?v=zp8ut1_LH8A

「切なく美しい」というのはアコーディオンの音色ととってもよく合うのですね♪ アコーディオンを弾いている人の多くは、この「切なく美しい」メロディーに心惹かれるのではないでしょうか? いつも写真を撮って皆さんにプレゼントしてくださっているN さんの自作曲や好んで弾かれるロシアの曲にも、このジャンルのものが多いように感じます。Y.H. さんは、どちらかと言えばクラシック系のものがお好きなのではないかと思いますが、ポピュラー音楽の中にも素敵な曲もたくさんありますね。長さの面や演奏しやすさなどを考慮して、アコーディオン独奏用に編曲しやすそうなもので、皆さんのお薦めのものがあれば、教えてくださいね~♪
こんなサイトもありましたよ。
*美しくも切ない、泣けるクラシック名曲集:
https://www.youtube.com/watch?v=XOJdF8KXuyQ&t=1635s

◆N さんが弾いてくださった「人の気も知らないで」に対して、私は何を勘違いしたか「昭和歌謡でしたっけ?」などと尋ねてしまいましたが、これは有名なシャンソンですね! 1931年のフランス映画「ソーラ Sola 」の挿入歌でダミアが歌ったそうです。シャンソンだと知っていたはずなのですが、N さんの演奏を聴きながら以前聴いたことのある淡谷のり子さんの日本語歌詞の歌が思い浮かび、そこから更に「水色のワルツ」へと想像が飛び、何だか日本の曲のような気がしてしまいました。
*人の気も知らないで(淡谷のり子):https://www.youtube.com/watch?v=O5I9AdsfCXk
*水色のワルツ(二葉あき子):https://www.youtube.com/watch?v=287LyIlC59k
これらも「切なく美しい」メロディーですね。

◆もう一つ、N さんがよく演奏してくださるRicordo というワルツも素敵ですね。
*Ricordo:https://www.youtube.com/watch?v=ic0wVPSIrxU

http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2019/05/post-b649a2.html
上記記事でもご紹介しましたが絵描きさんでもいらっしゃる菊地さんの選曲は、coba さんのオリジナル曲とビートルズの曲でした。普段はバスアコで合奏のベース部分を支えることが多いという菊地さんが、独奏をするにあたって弾いてみたいと思われた曲に意外性があって面白く感じました。私も実は以前からcoba さんやビートルズの曲もレパートリーに入れたいなと密かに思っているのですが、まだ実現は遠そうです。

◆Y.A. さんとT.H. さんの二重奏もとても良かったです。お二人それぞれの独奏曲も、アコーディオンのスタンダード曲とも言えるような選曲ばかりで、そういうものをほぼ弾けない私には、毎回いい刺激になっています。また次に二重奏を聴ける機会を楽しみに待っています。

◆二重奏と言えば「ポコ・ア・ポコ」も今回は予定していた2曲以外にも3曲追加でやりました(練習していなかったので少々お聞き苦しい点があったと思いますが・・・) 来年の予定表にまだ入っていませんが、2020年8月にまたミニライブをやります。毎年8月は「ポコ・ア・ポコ」のミニライブの予定です。後日、改めて予定としてブログにアップします。

◆平山教室のC.H. さんからは、来月11/17(日)に埼玉県・新所沢で開催される日本アコーディオン指導者協会主催のアコーディオン・コンサートのご案内がありました。こちらもチラシを頂いていますので、改めてご紹介しますね。平山教室門下の指導者の方々によるコンサートが無料で楽しめますよ♪

来月は、都合により第二日曜日の開催となります(11/10)。偶数月は土曜日、奇数月は日曜日というのは基本的には変更しないようにしていますが、第一週目の週末か第二週目の週末かというのが、お店の都合などで時々変わりますので、ブログのトップページなどで開催日をご確認くださいませ。よろしくお願いします。

*************************************************************
※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあるかもしれません)
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html 

2019年9月 2日 (月)

第171回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2019.09.01開催)♪

*

Photo_20190902232104 Photo_20190902232102 Photo_20190902232103 Photo_20190902232101 Photo_20190902232201 Photo_20190902232301 Photo_20190902232302 Photo_20190902232303 Photo_20190902232401 Photo_20190902232403 Photo_20190902232402 Photo_20190902232501 Photo_20190902232502 Photo_20190902232601 Photo_20190902232604 Photo_20190902232602 Photo_20190902232603 Photo_20190902232701 Photo_20190902232703 Photo_20190902232702 Photo_20190902232905 Photo_20190902232903 Photo_20190902232902 Photo_20190902232906  Photo_20190902232904 Photo_20190902232901 Photo_20190902233001 190901 190901_20190902233001

*******************************************************

[写真協力:満武さん、Nさん、Makikoさん、ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。反省会の写真も届いていますので一緒に掲載しています。今回は随分と大勢での反省会でしたね!)
******************************************************* 

 残暑もほどほど、にわか雨もなく、当日キャンセルの方もなく、初参加の方1名をお迎えして22名での9月「かるふーる」が昨日無事に終わりました。遠方よりのご参加やお花やお菓子などの差し入れも、ありがとうございました。

*******************************************************

 演 奏 交 流 会 

プリマヴェーラ・ア・ベネツィア(ベネチアの春)  [五月の風によるアコ二重奏] ♪ともだち(坂本九) ♪ジェラシー ♪I Got Rhythm ♪シェルブルーの雨傘 ♪だんご三兄弟 ♪人生のメリーゴーランド ♪函館の女 ♪Ricordo ♪カミニート ♪ベニベニ ♪ティクトク・ポルカ ♪薔薇のタンゴ ♪影を慕いて[アコーディオン二重奏] ♪浜辺の歌 ♪さくら貝の歌 ♪碧空 ♪秋のワルツ(故 青山義久先生オリジナル曲) ♪朧月夜 ♪春の小川 ♪Indifférence ♪Tico Tico ♪童謡唱歌メドレー( 月の砂漠 ~ 浜辺の歌 ~ みかんの花咲く丘 ~ 野ばら ) ♪コンドルは飛んでいく ♪Cabman ♪Green light(マニアンテ) ♪古城[アコーディオン弾き歌い] ♪抱きしめたい(ミスチル) ♪I love you(尾崎豊) ♪Cabman ♪チャルダシュ ♪男はつらいよ ♪第三の男 ♪スケルツォ ♪♪Tanti anni prima (ピアソラのアヴェマリア)♪Amelie - La Noyée(溺れる少女) ♪花言葉の唄
[順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

◆今回は、9/15(日)に開催される「関東アコーディオン演奏交流会」に出場なさる方が10名いらっしゃいましたので、聴き応えのある演奏がたくさんありました。他にも地域のイベントなどで演奏予定のある方々もいらっしゃいました。皆さん、本当に頑張っていらっしゃいます。たくさんの良い刺激を頂いた昨日の「かるふーる」でした。たまたまミニライブのお申し出の無い月でしたから、演奏交流会の部を前倒しで午後1時半から始めましたので、皆さんを急かすことなく進行ができ、5時ちょうどに終了することができました。

◆沖縄へ移住なさった内田賢一さんが、今回は沖縄(那覇市)からボタンアコをご持参で参加して下さいました。小型のボタンアコだと機内持ち込みの手荷物として運べるとのこと。そして、ピアノ鍵盤式の楽器からボタン式に転向してまだ日も浅いというのに「朧月夜」をしっかりと演奏して下さいました。やる気さえあれば、幾つになっても新しいことにチャレンジできるという良いお手本を見せて頂きました。内田さんのブログでもボタンアコへの取り組みや沖縄での生活のご様子を見せていただけますよ。
https://ameblo.jp/nakanakanakaminato/

◆千葉からご参加くださっている和田さんとA.K. さんは、同郷ということもあり仲良く一緒に練習をすることも多いようです。今回は、和田さんが二重奏用に譜面を作って「影を慕いて」をお二人で演奏して下さいました。これまではA.K. さんが独奏で弾かれていた曲に様々に工夫が加えられての二重奏、とても良かったのではないでしょうか。また是非聴かせてくださいね。

◆和田さんからは、先月開催された「アコ弾きの会♪千葉」のお話も伺いました。開催場所が新しくなり、マイクなどの音響も整っていて、とても良いお店だとのこと。20名ほどで盛り上がったそうです。近いうちにレポートと写真を送って下さるそうなので、またこちらのブログでもご紹介します。

◆千葉といえば、先日このブログで「関東アコ実行委員会ニュース」の訂正お知らせを出しましたが、千葉アコーディオンサークルの皆さんによる「花とアコーディオンコンサート」が10/20(日)に開催されるそうです。「かるふーる」のお仲間でもある森陽介さんの指揮で様々な曲を楽しめるようです。千葉アコーディオンサークルのホームページで詳細をご覧になれます。
https://accordionchiba.jimdofree.com/%E6%B4%BB%E5%8B%95%E4%BA%88%E5%AE%9A/

◆森陽介さん繋がりですが、今回初参加して下さった小林さんも音楽センターで森さんに個人指導を受けていらっしゃるとのこと。たまたま同じく音楽センターで森さんのグループレッスンを受けている方々のご参加もあったので、同門のお仲間と出会う機会となって良かったですね!

◆大橋さんからは10/20(日)に開催される「中原アコ弾こ会」のお知らせがありました。こちらはチラシが届いていますので、改めてご案内しますね。毎回ほぼ満席のようで、すっかり川崎のアコーディオンイベントとして定着していますね。

◆来年12月までの「かるふーる」スケジュール表をお配りしましたが枚数が足りなかったようです。ブログからも日程はご覧になれますが、表になったものをご希望の場合は、以下から印刷していただけると思います。必要箇所を選択して、その部分のみの印刷指示を出すと良いと思います。(そのまま印刷すると、必要のない白い紙が何枚も出てきたりします。)
ダウンロード - e3808ee3818be3828be381b5e383bce3828be3808fe4ba88e5ae9ae8a1a82020e5b9b412e69c88e381bee381a7efbe8cefbe9eefbe9befbdb8efbe9eefbdb1efbdafefbe8cefbe9fe794a8.xlsx

◆エクセルを利用できない方はブログの「かるふーる」予定表から日程をご確認いただけます。
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2019/03/201812-2bc2.html

◆9/15(日)に開催される「関東アコーディオン演奏交流会」のチラシと共に、来年3/8(日)に開催される「関東アコ30周年記念コンサート:大オーケストラ」への参加のお願いというチラシもお配りしました。こちらのオーケストラへの参加申し込み締め切りは9/20(金)だそうです。興味のある方は以下から詳細をご確認いただけます。
http://www.kanto-acco.jp/

◆関東アコへのエントリー曲が重なってしまったというお二方が選んだ曲は「Cabman」。以前にもこちらのブログでもご紹介しましたが、とても素敵な曲です。昨日の演奏も共に素晴らしかったですが、本番でまた聴けることが楽しみです。
https://www.youtube.com/watch?v=6Pp_RAtXqPg

◆この「Cabman」という曲と一緒に弾くと合うのではないかという選曲で、本田さんが更にもう一曲弾いてくださったのが「Green Light」というマニアンテの曲。青信号という意味らしいですが、こちらも景色が思い浮かぶような楽しい曲でした。
https://www.youtube.com/watch?v=W0ZlPnF8JLE

◆本田千香さんからは、10/27(日)にピアノで「ラプソディ・イン・ブルー」を演奏なさる予定があるとのお知らせもありました。今はアコーディオン(ピアノ式もボタン式も)で大活躍なさっているものの、元々はピアノを専門に学ばれている本田さんです。アコーディオンでもピアノでも、本田さんの演奏なら是非聴きたいと思う方もいらっしゃることと思います。本田さんのFacebook で詳細をご覧になれます。
https://www.facebook.com/chika.honda.925?__tn__=%2CdlC-R-R&eid=ARC9A6SIN2izfom0YDDXw66VeFGJEz7Q7_HLPoDGgdtQnO1XOWN7RAL2OiOAJkpNhLilmqot_7yLSTgw&hc_ref=ARQf_MxOwW2q4TQbKL7Lopi53KKWFYLWJ58OcpbrMnw7veo7lREst8DP8q5024WCSGc

◆今のところ、来年3月までミニライブの予定はありません。ご希望の方がいらっしゃいましたら、工藤までお問い合わせください。

◆9月、10月もアコーディオン関連のイベントがいろいろとありますね。また皆さんとお目にかかる機会も多いかもしれません。残暑疲れが出ないように体調を整えておきたいと思います。関東アコに出場なさる皆さんも、残暑が続く中ですが、本番当日に最高のパフォーマンスが出来るように、お体に気をつけて練習にお励みくださいね。

*************************************************************
※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあるかもしれません)
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html 

2019年8月 4日 (日)

第170回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2019.08.03開催)♪

Photo_20190804032901 Photo_20190804032801 Photo_20190804032902 Photo_20190804033101

Photo_20190804033201 Photo_20190804033301 Photo_20190804033302 Photo_20190804033303 Photo_20190804033401

 Photo_20190804033402 Photo_20190804033501  Photo_20190804033502  Photo_20190804033601  Photo_20190804033602  Photo_20190804033603  Photo_20190804033604  Photo_20190804033701  Photo_20190804033702 Photo_20190804033801  Photo_20190804033802  Photo_20190804033803  Photo_20190804033901  Photo_20190804033902 2_20190804033901  190803 Photo_20190804034001

*******************************************************

[写真協力:満武さん、Makikoさん、ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。反省会の写真も届いていますので一緒に掲載しています。)
******************************************************* 

 猛暑の中ではありましたが、初参加の方3名をお迎えして14名での8月「かるふーる」を無事に終えることができました。遠方よりのご参加や差し入れのお菓子など、ありがとうございました。 
*******************************************************

 ポ コ・ア・ポ コ の ミ ニ ラ イ ブ  
   (マンドリン & アコーディオン)

1. 百万本のバラ 2. 愛のロマンス(禁じられた遊び) 3.シェルブールの雨傘 
4. 君をのせて 5. 少年時代

 大橋さんのお誘いで始まったデュオ「ポコ・ア・ポコ」も既に10年以上になるそうです。選曲も譜面の準備も全て大橋さんの担当、大橋さんの手書きの編曲譜面かマンドリンの重奏用の譜面を頂いて、適当にアコーディオンで合わせるというスタイルで続けてきました。最初の数年は次々と新レパートリーが生まれましたが、家庭の事情で私の方に時間と気持ちの余裕がなくなってからは既にあるレパートリーを繰り返し演奏することになっています。それでも、毎回何かしら新たな工夫をして、より良い二重奏にしたいなと思ってはいるのですが、私個人的には今回は久しぶりの曲を思い出して何とか弾くというところまでしか到達できず、完成度が低かったかもしれないと少々反省しています。毎回、冗談半分に「お笑いユニットのポコ・ア・ポコです」なんて言っていますが、お互いにミスも笑い飛ばしながら、きっとこれからも隔月の2曲ずつ、年に一度のミニライブを続けていくことになるのではないかと思います。
 大橋さんによるマンドリンの話は、初めて聞く方にはきっと興味深いものだと思います。今日のお話の中で、ベートーベンもマンドリンが好きだったというのを伺ったので探してみたら、ベートーベン作曲のマンドリンのための曲がありましたよ。
●「ソナチネハ長調」:https://www.youtube.com/watch?v=uetB-TMjgvY
●「ソナチネハ短調」:https://www.youtube.com/watch?v=kJXXS9ZawgA

 ポコ・ア・ポコの演奏とは別に、大橋さんによるマンドリン紹介ミニライブなんていうのも面白いのではないかと思いました。少々の演奏を混ぜて、マンドリンの歴史や楽器の解説などをしていただくのも興味深いように思います。大橋さん、いかがですか?

******************************************************

 演 奏 交 流 会 

♪チャイコフスキー:組曲「くるみ割り人形」より「行進曲」/ 映画「ハウルの動く城」より「人生のメリーゴーランド」[7種類の楽器によるアンサンブル] ♪アムールの波 ♪黒潮の歌 ♪レスピーギ作曲 リュートのための古風な舞曲とアリア第三楽章より「シチリアーナ」 ♪Tanti anni prima (ピアソラのアヴェマリア) ♪Let's Dance The Polka / 浜辺の歌[アコーディオン二重奏] ♪ワシントン・ポスト ♪剣の舞 ♪薔薇のタンゴ ♪アコーディアナ ♪つつみ込むように(ミーシャ)/フィンガー・ファイブ・メドレー(3曲)[アコーディオン弾き語り] ♪ハンガリー舞曲:第1番 ♪1コンドルは飛んで行く ♪私の心はバイオリン[アコーディオン&ピアノ] ♪スーパーマリオブラザーズ / Petit Boutique [アコ二重奏] ♪スケルツォ ♪Cabman ♪アコーディオン・ブギ ♪浜辺の歌[ヴォーカル&ピアノ] ♪二つのギター ♪パリ祭 ♪口笛吹きと子犬 ♪今日の日はさようなら(皆で歌う) 
[順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

今回は演奏希望者が13名と少なく進行もゆったりとできたので、皆さん、気が急くことなく落ち着いて演奏できましたでしょうか(先月は人数が多く少し慌ただしかったですから)。

◆トップバッターで演奏してくださったのは、初参加の「いなばみき」さんとお友だちのアンサンブルでした。トイピアノ・グロッケン・アンデス・ピアニカ・デスクベル・バイオリン・ピアノと7種類もの楽器をお二人で操っての演奏、楽しく素敵でした。通常は3人で活動なさっているそうですが、今日はお一方のご都合がつかなかったとのことで、お二人での演奏でした。いろいろな音色が次々に聞こえてきて見ていても聴いていても楽しい演奏、もっといろいろ聴きたいなと思いました。本来の3名の皆さんでのご都合が合うことがあればミニライブをやって頂ければ嬉しいなと思いました。東大和市内で音楽教室を運営なさっているという稲葉さんからは「こどもオペラ」メンバー募集のチラシを頂いているので、後で改めて掲載します。

◆ウインドバスカーズのメンバー、K.A. さんも 8/31(土)に開催されるコンサートのチラシをご持参くださいました。これも改めてご案内しますね。コンバーター式のフリーベースをお使いのK.A. さんは、楽器の左手部分の説明をして下さり、熱心に聞いていらっしゃる方も多かったです。ベースソロの音の流れが不自然にならず、ピアノ譜をそのまま弾ける曲も多いフリーベース楽器は、難しそうに思いますが魅力的でもありますね! コンバーター式だとスイッチで切り替えることにより、スタンダード・ベースも使えるというのが嬉しいですね。

◆8/17(土)に開催される平山教室発表会に出演なさる方たちの演奏もありました。既にチラシを添えてご案内をしていますが、最新版のチラシを頂きましたので、こちらも改めてアップします。平山教室から「かるふーる」に参加して下さっている方は大勢いらっしゃいますので、ご都合のよろしい方は是非聴きに行かれてくださいね。

◆8/24(土)に開催される「JAPC アコーディオン夏祭り」に出演なさる方たちの演奏もありました。本番にも「かるふーる」のお仲間が大勢出演なさいます。以下のFacebook サイトで詳細をご覧になれますので、ご都合の合う方は是非どうぞ♪ https://www.facebook.com/JapanAccordionPromotionConference/

◆9/15(日)の「関東アコーディオン演奏交流会」にエントリーなさっている方たちの演奏もありました。来月は更に多くの方たちが直前リハーサルを兼ねた演奏を披露して下さる予定です。気迫のこもった演奏をたくさん聴けそうです。こちらの詳細は以下でご覧になれます。http://www.kanto-acco.jp/

◆7月前半の一週間「JAPCアコーディオン・イタリアツアー」に参加していらした満武さんから、その様子をお聞きすることもできました。JAPC代表のサラサラさんや副代表の真野さんなどの「かるふーる」お仲間を含めて19名のご参加があったそうで、リシャール・ガリアーノさんの公開レッスンやアコーディオン・メーカーの工場見学など充実した日々を過ごしていらしたようです。今月は時間に余裕があって、いいお話が聞けてラッキーでした。満武さん、ありがとうございました。

◆大橋さんは、通常は偶数月はマンドリンのみでアコーディオンは持参なさらないのですが、今回は背中にマンドリン、カートに載せてアコーディオンと二つの楽器を持ってきていらっしゃいました。常連のN さんお薦めの車輪の大きいカートを購入したら大変使いやすいとのことです。お値段は少々高いものの使い勝手がとても良いようです。既に同じものをお使いの方が数名いらっしゃるようでした。私は昨年、もう少し車輪の小さいタイプのものを購入したばかりだったので早まったなぁなんて思っています。(それでも、その前に使っていた超廉価品よりはずっと使いやすいのですが・・)

◆今月も充実した「かるふーる」のひとときのお陰で、暑さ厳しい季節も乗り切っていけるのではないかと思います。発表会、JAPC夏祭り、関東アコなどの本番を控えた皆さんは、練習も汗だくで大変かもしれませんが、熱中症に気を付けながら頑張ってくださいね。
既にお知らせをしていますが、9/1(日)の「かるふーる」には既に19名のご予約があり、演奏ご希望の方の受付は残り一名となっています。

*************************************************************
※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあります)
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html

2019年7月 9日 (火)

第169回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2019.07.07開催)♪

Dsc05775 Dsc05759 Dsc05756 Dsc05745 Dsc05741 Dsc05738 Dsc05747 Dsc05746 Dsc05779 Dsc05786 Dsc05788 Dsc05796 Dsc05798 Dsc05802 Dsc05812 Dsc05817 Dsc05821 Dsc05831 Dsc05837 Dsc05841 Dsc05861 Dsc05874 Dsc05889 Dsc05898 Dsc05916 Dsc05924 Dsc05938 Dsc05947 Dsc05957 Dsc05965 Dsc05978 Dsc06002 Dsc06010 Dsc06012 Photo_20190709215202 Photo_20190709215201 Dsc06015 Dsc06020

*************************************************************************************************************

[写真協力:Nさん、Makikoさん、ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。反省会の写真も届いていますので一緒に掲載しています。)
******************************************************* 

 一昨日は生憎の雨となりましたが、初参加のお二方をお迎えして22名で楽しい時間を過ごすことができました。遠方よりのご参加、お花や差し入れのお菓子など、ありがとうございました。(ご都合で早めにお帰りになった方が2名いらっしゃいましたので集合写真は20名です。)
*******************************************************

  高 島 真 悟 さ ん の ミ ニ ラ イ ブ ( アコーディオン独奏 ) 

1. Tell me a bedtime story (Herbie Hancock)

2. Moon River (Henry Mancini)

3. 星めぐりの歌(宮沢 賢治)

4. Ribbon In The Sky(Stevie Wonder)

5. Chiquelin de Bachin (Astor Piazzolla)

6. Spain(Chick Corea)

 ジャズやラテンのお好きな高島真悟さんのプログラムはハービー・ハンコックで始まりチック・コリアで締めくくるというものでした。途中に挟まれた宮沢賢治の「星めぐりの歌」 やピアソラの「バチンの少年」も途中からアドリブが入いるアレンジとなっていて、高島さんらしさを満喫できる30分のミニライブとなりました。いつもの青い鍵盤のアコーディオンで少しばかり七夕を意識した選曲(月、星、天の川など)、そして3列ベースという特殊な左手部分の解説 (メリット、デメリット)、最後には簡単に音色にリバーブをかける方法まで教えてくださり、素敵な楽しいひとときとなりました。ジャズをなさる方々の自由自在さは羨ましいなと感じます。なかなか真似はできませんが、音楽に対してもっと自由に向き合ってもいいのだろうと思わせてくれます。高島さん、魅力的な「七夕ライブ」のプレゼントをありがとうございました。

 高島さんのホームページやFacebook では、CDや演奏活動の情報も得られます。ミュージックビデオもご覧になれますよ。
オフィシャル・ウェブ・サイト:http://shingo-pf.mond.jp/index.html
     *今後のご予定:http://shingo-pf.mond.jp/schedule.html
フェイスブック:https://www.facebook.com/freewind650

********************************************************

演 奏 交 流 会

♪ジェラシー ♪プリマヴェーラ・ア・ベネツィア / 素敵なあなた [五月の風によるアコ二重奏] ♪I Got Rhythm ♪Gracieuzette [アコ二重奏] ♪スケルツォ ♪Petit Boutique [アコ二重奏] ♪ホラ・スタッカート ♪ シボネー ♪ロジータ ♪影をしたいて ♪ムーン・リバー ♪君知りて [アコ弾き歌い] ♪ビア樽ポルカ ♪ハンガリー舞曲 第1番 ♪ 夜霧のしのび逢い / 王様の牢屋 [ヴォーカル & アコ] ♪カミニート / ルパン三世のテーマ [バンドネオン] ♪ムーン・リバー ♪シーベック・シーモア ♪美空ひばりメドレー: 悲しき口笛 ~ 越後獅子の唄 ~ 私は街の子 ~ あの丘越えて ~ ひばりの花売り娘 ~ 港町十三番地 ♪オー・ソレ・ミオ ♪ハンガリー舞曲 第5番 (ジャズ風アレンジ) ♪愛の小道 ♪ロマンス (映画 「1900年」 より) ♪Indifférence ♪ティコ・ティコ ♪宵待草 ♪ジプシーの嘆き ♪ヌエベ・デ・フリオ (7月9日) ♪Amelie - La Noyée(溺れる少女) ♪ブルーゼット / 雨にぬれても [ヴォーカル & アコ] ♪イパネマの娘 [ヴォーカル & アコ2台] ♪On The Sunny Side Of The Street [アコ二重奏]
[順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

■一昨日は、参加人数も多いし重奏も幾組かあるし、歌の方々もいらっしゃるのでマイクの準備や伴奏をお願いする方との打ち合わせも必要かもしれないし・・・などと考えて、事前に「お一人あたりの持ち時間を出入りや近況報告・お知らせなどを含めて7分ほど」でお願いしますとブログに書いておいたところ、それが逆に緊張に繋がり、気持ちの焦りを生じさせてしまい上手く演奏できなかったというケースが出てしまったようです。申し訳ありませんでした。一昨日は、「かるふーる」の後の時間帯に他のレンタル予約が入っていた訳ではなかったので、少々の時間超過はOKと大らかな気持ちで臨めば良かったと反省をしました。進行に関して、さり気なく協力をしてくださる常連の皆さんにも、いつも感謝をしています。お蔭で大幅な時間超過をせずに終了することができました。ありがとうございました。

■初参加のお二方は静岡県富士宮市からお車で来て下さいました。そのうちのお一方は「竹の子シロー」というお名前で歌声喫茶の伴奏をなさっているそうです。今回は美空ひばりメドレー6曲を披露して下さいましたが、参加人数の多い場での伴奏に慣れていらっしゃるようで力強い大きな音が印象的でした。このブログも時々ご覧くださっていたそうですが、Facebook で繋がっていらっしゃる本田千香さんが参加なさるということで遠方からわざわざお越しくださったそうです。ネット上の交流から対面での出会いの場として「かるふーる」がお役にたったようでしたら嬉しいです。竹の子シローさん、そして一緒に来てくださったご友人も、遠路はるばるのご参加、ありがとうございました。
写真の中に「竹の子シロー 昭和ナツメロ 歌声喫茶」のチラシが入っています。開催日や会場、お問い合わせ先なども記載されていますので、お近くの方や歌のお好きな方はお出かけになってみると楽しいことと思います。YouTube やFacebookで様子が分かるそうですので、ご案内しますね。
*竹の子シローさんのYouTube:https://www.youtube.com/channel/UCTP1mXXDTDyY1asvpjVm5fw
*竹の子シローさんのFacebook:https://www.facebook.com/shigeru.habu.9

■久しぶりのご参加だったシャンソン歌手の秋山美保さんからは、ラジオ出演のご予定(7/14)や小児がん征圧チャリティーコンサートへのご出演情報(8/18)などを頂きました。興味を持たれた方は、詳細は秋山美保さんのホームページなどでご確認くださいね。Facebook には、昨日も少しお話があった「パリ祭」へ行かれた時のことが書かれていました。秋山さんも、地域の活動やチャリティーイベントへの参加など、積極的・精力的に音楽で社会と関わっていらっしゃいますね!
*秋山美保さんのホームページ:http://avecmiho.music.coocan.jp/
*秋山美保さんのFacebook:https://www.facebook.com/miho.akiyama.9484?fref=search&__tn__=%2Cd%2CP-R&eid=ARDPHnID8ClnB0cFq2Kl5wzXlQAYRqVSRAB08xUMowvRq8sbpzu8PtfmhGyQCW-Q47C_mgB_Y2nmNRFV

■やはり久しぶりのご参加だった武田貴志さんは、すっかりバンドネオンがメインの楽器になっていらして(以前はアコーディオンと両方を弾いていらっしゃいましたが)、昨日は本格的なタンゴ演奏を披露してくださいました。あんな難しい楽器を、本業を他に持ちながらもコツコツと練習を重ねて弾きこなすまでになるというのは相当な情熱があってのことだと思います。アコーディオンのライブが数多くあることでも知られている四谷ホメリではバンドネオンに特化した集まり「バンドネオン友の会」もあるそうです。武田さんのお話だと、バンドネオン奏者の方たちはアコーディオン奏者ほど「リベルタンゴ」を進んでは弾かないとのこと。面白いですね! 行ってみたいと思いつつ、私はまだ足を運べずにいますが、ホメリはアコーディオン好きにもバンドネオン好きにも気になるお店ですね♪
*ホメリのホームページ:https://homeri.jimdo.com/%E3%83%9B%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%A8-%E8%A1%8C%E3%81%8D%E6%96%B9%E3%81%A8%E3%81%8B/

■先月、森陽介さんがアコーディオン伴奏で加わったユニットでのライブが大盛況で多くの方に入場をお断りすることになってしまったと、歌手の三沢ひろみさんからはお詫びの言葉がありました。常連の山田さんも実際にお店まで足を運んで入れなかったとのこと。来年あたりにまた同じユニットでのライブを日曜日の午後に予定しているとのことなので、是非何とか都合をつけて行きたいものだと今から楽しみにしています。昨日は、高島さんのアコーディオン伴奏で2曲、素敵な歌声を聴かせて頂きました。

■そして演奏交流会の最後は、ミニライブをして下さった高島さんに2曲お願いしましたが、せっかくなので他の参加者の方とのセッションをということで、三沢さん・本田さんとの三人で一曲、そして本田さんとのアコーディオン二重奏で一曲という形で楽しい時間の最後を締めくくって頂きました。その場の即興で演奏をして下さる方々のお姿を拝見する度に、すごいなぁ~と驚きつつ楽しんでいる私ですが、ちょっとしたスリルのある所がまた魅力だと感じます。

■お髭のNさんが時々アコーディオンを弾きながら歌ってくださる美しいロシアの歌曲、昨日も気になった方がいらしたようです。YouTube でも聴けるので、ご紹介しておきます。一昨日は、いつもブログ用の写真撮影をして下さる満武さんがお休みだったので、Nさんが代わりに「かるふーる」公式カメラマンを務めて下さっていました。お疲れさまでした。ありがとうございました。
*「君知りて」:https://www.youtube.com/watch?v=pN3DY0rF4PA&list=PLB4DD80B527A6EC45

■もう一曲、大橋さんが毎年7月に演奏なさるタンゴの曲「7月9日」もご紹介します。この日はアルゼンチンの独立記念日だそうです。毎年聴かせて頂くうちに、すっかり耳馴染んだ曲となりました。奇数月はアコーディオン奏者の大橋さんですが、偶数月はマンドリン奏者となります。来月は年に一度のミニライブということで、マンドリンとアコーディオンのデュオ「ポコ・ア・ポコ」で演奏しますので、どうぞお楽しみに♪
*nueve de julio:https://www.youtube.com/watch?v=xsG5maVmjpM

■例年8月は比較的参加人数が少なく、ゆったりと過ごせることが多いのですが、今年は初参加の方がご家族で参加下さるということもあり、現在までに17名のご予約を承っています。もしJAPCアコーディオン夏祭り、関東アコーディオン演奏交流会などのリハーサルを兼ねての演奏をご希望の方がいらっしゃいましたら、早めにご連絡を頂くと安心かもしれません。

※皆さんがご覧になっている環境でどのように見えているか分かりませんが、私のパソコンでは集合写真が何故だか小さめに表示されています。クリックすると大きく表示されるようです。パソコンのことに詳しい訳ではなくブログを続けていますので、いろいろと不可解なことも起きたりしますが、常に試行錯誤でこれからもやっていきたいと思います。

*************************************************************
※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンス
をしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあります)
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html

2019年6月 2日 (日)

本田千香さん「ハマの姐御の♪スモーキング’ブギ」ミニアルバム

 本田千香さんのパフォーマンスは、写真も動画もご自由にどうぞとのことだったのですが、写真が満武さんからのものの他にNさんからも届いていますので、こちらにまとめて掲載します。

  Photo_72  Photo_70   Dsc05709-2 Dsc05706-2 Dsc05705-2 Dsc05704-2  
Dsc05691

第168回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2019.06.01開催)♪

 *

Photo_45  Photo_47 Photo_48 Photo_49 Photo_50 Photo_51 Photo_52 Photo_53  Photo_54

Photo_62 Photo_55

Photo_56 Photo_57 Photo_58 2  Photo_59 Photo_61 Photo_63Photo_71   Photo_67 Photo_64     Photo_66

190601 190601_1

[写真協力:満武さん、Makikoさん、ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。反省会の写真も届いていますので一緒に掲載しています。
******************************************************* 

 昨日は真夏のような暑さも少し和らぎ、外出もそれほど苦痛ではない天候でしたね。14名のご参加で、15年目に入った6月の「かるふーる」も無事に終了しました。遠方よりのご参加、差し入れのお菓子なども、ありがとうございました。

*******************************************************

  ミ ニ 歌 声 

♪早春賦 ♪あざみの歌 ♪浜千鳥 ♪忘れな草をあなたに ♪四季の歌 ♪月の砂漠 ♪浜辺の歌 ♪トロイカ ♪アニー・ローリー

大橋さんの司会進行で、交代で伴奏をして9曲を歌いました。昨日は全て「はるもにあ」歌集の中にある歌でした。最初は少し小さめだった歌声も、次第に大きくなっていったように感じました。歌の伴奏に日頃から取り組まれている方も多くいらっしゃるので、ミニライブのない月の「ミニ歌声」は今後も続けていこうと思っています。7月・8月はミニライブ予定がありますので、次回は9月以降となりますが、どうぞ積極的に伴奏にチャレンジなさってくださいね♪

********************************************************

演 奏 交 流 会

♪いつも何度でも ♪I Got Rhythm ♪Gracieuzette [アコ 二重奏] ♪ロシアのワルツ ♪ГОРИ, ГОРИ, МОЯ ЗВЕЗДА(直訳:燃える燃える私の星)♪Подари мне платок(直訳:プラトークを私にください) ♪Ricordo Valzer di Carlo Venturi   ♪恋心 ♪雪のワルツ ♪帰れソレントへ ♪アンダルシア組曲より 「Gitanerías」(?) ♪パリのお嬢さん / トリッチ・トラッチ・ポルカ [アコ 二重奏] ♪カミニート ♪オー・ソレ・ミオ / 帰れソレントへ / 浜辺の歌 [ポコ・ア・ポコ: マンドリン&アコーディオンの二重奏] ♪スケルツォ ♪♪Petit Boutique [アコ 二重奏] ♪グリーンスリーブス / 帰らざる日々 [コンサーティーナ] ♪コンドルは飛んでいく ♪私の心はバイオリン  [アコーディオン&ピアノの二重奏] ♪Like Swans... ♪サンジャンの私の恋人 ♪ドミノ ♪パリの橋の下 ♪ On and Off ♪スモーキング’ブギ ♪ピッポケ・ポルカ ♪さくらんぼの実る頃 ♪チキ・チキ・バン・バン  ♪高原列車は行く / 今日の日はさようなら [満武さんの歌伴]
[順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

■偶数月の今月は、定例のポコ・ア・ポコ二重奏もありましたが、その他にも、Y.A. さんとT.H.さんの男性お二人によるアコ二重奏、cafetardeさんとMarikoさんのお二人によるアコ二重奏、cafetardeさんと本田千香さんによるアコ二重奏、満武さんとcafetardeさんによるアコーディオンとピアノの二重奏と、いろいろな組み合わせでのアンサンブルを楽しめました。

■男性お二人のアコ二重奏は、「かるふーる」ではとても珍しいように思います。今までにもあったかもしれませんが、パッとは思い出せません。(大橋さんと満武さんが時々アコーディオンとハーモニカで二重奏をなさいますね。) Y.A. さんとT.H. さんは月に一度ぐらい一緒に練習をなさっているそうですから、これからも様々な曲を聴かせていただければ嬉しいです。

■満武さんとcafetarde さんは、「中原アコ弾こ会」でも共演なさった曲だったそうですが、アコーディオンとピアノの組み合わせもとても素敵です。こちらも、また同じ曲でも別の曲でも、聴かせていただきたいと思いました。

■cafetardeさんは発表会を控えていらっしゃるにもかかわらず三人の方々との二重奏にも取り組まれていました。しかも、ボタンアコに転向して、まだそれ程の月日は経っていないとは信じられないような難しい曲を発表会へ向けて練習なさっています。パワフルなcafetardeさん、それだけ、練習にも集中していらっしゃるのだと思います。素晴らしいですね♪

6/22(土)に音楽センター柴崎教室の発表会があるとのことで、cafetardeさん以外にもリハーサルを兼ねた演奏がありました。「かるふーる」のお仲間も多く出演なさる発表会です。毎年、聴き応えのある演奏が多いと聞きます。ご都合のつく方は足を運んでみてくださいね。「かなかな」さんのホームページでチラシをご覧になれますので、関心のある方はご覧になってみてください。
*「かなかな」さんのHP:https://yyhs.sakura.ne.jp/kx8y-hgmt/

■星野一美さんは久しぶりに「Like Swans…」を弾いて下さいました。私はこの曲が大好きで、時々YouTubeで聴くのですが、星野さんの演奏もまた聴きたいと思っていたところだったので嬉しかったです。たまたま先週、常連の山田さんから、この曲のYouTubeのURLを教えて欲しいとメールがあったばかりで、この曲を気に入っているのは私だけではないようですね(山田さん、今回はお休みで残念でしたね!)。 この曲を聴いていると、情景が思い浮かぶような、人の感情の移り変わりが感じられるような、とても豊かなものを受け取れる気がして何だか心に残ります。
*Petri Makkonen - Like Swans...  : https://www.youtube.com/watch?v=QpX5Bjj4tjA

■本田千香さんは、昨日は真っ赤なパンプスを履いていらしたので、私は童謡「赤い靴」を思い浮かべて「今日は横浜からいらしたの?」と冗談を言ったのですが、何と参加者全員がビックリするようなパフォーマンスをやってくださいました。動画で見ていただけないのがとても残念ですが、ダウン・タウン・ブギウギ・バンドの「スモーキング’ブギ」を演奏するために衣装や小道具(煙草やサングラス:煙草は本物ではありません)まで準備しての、素晴らしい演奏でした。今回の、この場所限りのパフォーマンスで、他では絶対にやらないと仰っていましたが、また見たいという方も多いかもしれませんね!
*
「スモーキン’ブギ」ダウン・タウン・ブギウギ・バンド(本家本元): https://www.youtube.com/watch?v=Qyu2sNF-hSE

■最後は、満武さんが準備して下さった歌詞カードで2曲を歌いました。「高原列車は行く」の最後の部分では、満武さんの特技である蛇腹を上手に使っての汽笛の音が鳴り響き、楽しかったですね。そして「今日の日はさようなら」を歌い終わった時点で、満武さんのアコーディオンで5時の時報が鳴り解散となりました。

■このところ朝日が昇るのが早くなり、東向きの部屋で寝ている私は4時とか5時とかに目が覚めてしまい、睡眠不足が溜まって疲れ気味でしたが、「かるふーる」での楽しい時間の後は、すっかり元気を取り戻しています。また、この先の一ヶ月を充実して過ごすためのエネルギー・チャージをすることが出来た3時間半でした。

来月は7/7(日)、七夕の日ですね。高島真悟さんのミニライブも楽しみです。ご都合のつく方は、ご一緒にお楽しみください♪

2019年5月13日 (月)

第167回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2019.05.12 開催)♪

Ml1 Ml3 Ml Ml4 Photo_14 Photo_15 Photo_16 Photo_17 Photo_18 Photo_19

Photo_20 Photo_21 Photo_34 Photo_30 Photo_31 Photo_32 Photo_33 Photo_22 Photo_23 Photo_24

Photo_25 Photo_26 Photo_27 Photo_28 Photo_29   

Photo_36  Photo_35 Makiko 190515 190512 *******

[写真協力:満武さん、Makikoさん、ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。反省会の写真も届いていますので一緒に掲載しています。カメラの不具合で一部ピンボケとなってしまったそうですが、ご了承くださいませ。集いの様子を残そうと撮影してくださる満武さんには、いつも感謝しています。)
******************************************************* 

 お天気にも恵まれた日曜日、満14年となった昨日の「かるふーる」には初参加のお一人を含めて22名の方が参加して下さいました(会場内の椅子の配置などを少し工夫してキャンセル待ち希望の方々にもご参加頂きました)。遠方よりのご参加、お花や差し入れのお菓子など、ありがとうございました。2005年5月に誕生した「かるふーる」も、よちよち歩きの時期を経て14歳。中学3年生位というところでしょうか。参加して下さる皆さん、お一人お一人が育てて下さっている「かるふーる」は、共に成長してゆく「場」でもあります。これまで関わってくださった全ての方への感謝の気持ちをお伝えするとともに、これからも一緒に歩んでいただければ嬉しいと思っています。

*******************************************************

  松 井 祐 介 さ ん の ミ ニ ラ イ ブ ( アコーディオン独奏 ) 

1. 真実のミュゼットワルツ(E.Vacher & J.Peyronnin

2. L'enfant DemonC.Thomain

3. 一剪梅(陳彼得)

4. 彩雲追月(任光)

5. 蘇州幻影(松井祐介)

6. 柔らかな日差し(松井祐介)

 軽快なミュゼットワルツから始まった松井さんのミニライブ。途中、楽器のことや来月は台湾(台北)でミニライブをなさる予定であることなどをお話下さり、アンコール曲を含めて6曲を演奏して下さいました。フランスの曲、中華圏の曲、オリジナル曲を二つずつと、バランスよくプログラムを組んであり、飽きさせずに最後まで楽しませる工夫もされていました。オリジナル曲のうちの一つも中華風のものでしたが、松井さんは中国台湾の文化を愛していらっしゃるのだそうです。中国ではアコーディオンが大変盛んだと聞きますが、これまでの「かるふーる」では松井さん以外の方が中華圏の曲を弾かれることは少なかったように思います。日本ではミュゼットやタンゴなどの人気が高い印象がありますが、中華圏の曲というのもとても面白いと思います。同じアジアに位置する近い国の音楽に触れる良い機会となりました。
 ボタンアコを始めて4年目に入ったとのことですが、堂々とした演奏と落ち着いたトークで3年間の練習の成果を披露してくださった松井さん、ありがとうございました。これからも、レパートリーを増やして、またいつか第2回目のミニライブをやってくださいね♪

 お話の中にもありましたが、以下のアコーディオン関連イベントにご出演予定だそうです。たまたまお仕事で台北へ行かれる方、あるいは旅行で行ってみようかなと思われた方など、参考になさってください。松井さんや他のアコーディオン奏者の演奏を楽しめるそうです。松井さんのご出演は6/1(土)13:00~13:30、16:00~17:00の回です。 

🚩蛇腹党EVENT in 台湾: http://jabaraparty.jp/2019/04/25/%E8%9B%87%E8%85%B9%E5%85%9Aivent-in-%E5%8F%B0%E6%B9%BE%EF%BC%81%EF%BC%81/?fbclid=IwAR1UmtRBPEKc_EKTTBjoQ1zoNNHaEAfX6ri5HkYuzZm8k-xclGUx1JS-WWU

********************************************************

演 奏 交 流 会

♪春の小川 ♪主よ人の望みの喜びよ ♪枯葉 ♪映画「道」より "La Strada"   ♪夜のタンゴ ♪下町の太陽 ♪シボネー ♪ГОРИ, ГОРИ, МОЯ
ЗВЕЗДА(直訳:燃える燃える私の星)♪
Подари мне платок(直訳:プラトークを私にください)♪ラティルナの星(オリジナル曲)♪帰らざる日々 / Lascia ch'io pianga [コンサーティーナ]
 ♪I LOVE YOU ♪卒業写真 ♪ムーン・リバー ♪家路 ♪古城 [アコーディオン弾き歌い] ♪マイ・ショール ♪ラ・クンパルシータ ♪ウェルナーの野ばら ♪コンドルは飛んでいく ♪クロードへのタンゴ ♪フニクリ・フニクラ ♪12番街のラグ ♪Je te veux ♪ドミノ ♪マリネラ ♪プリマヴェーラ・ア・ベネツィア [五月の風によるアコ二重奏] ♪ジェラシー ♪I Got Rhythm ♪ブカーロ ♪Gracieuzette [アコ二重奏] ♪Petit Boutique [アコ二重奏] ♪マイタンゴ
[順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

■初参加の佐藤将(ショウ)さんは常連の山田さんのお教室仲間で、アコーディオンで J ポップを演奏したいと力強い演奏で「かるふーる」デビューして下さいました。反省会にもご参加なさっていたようですね。また是非いろいろな J ポップの曲を聴かせてくださいね。YouTubeに演奏をアップなさっているとのこと、昨日演奏なさった曲も聴けますよ。
*将(ショウ)さんのYouTube:https://www.youtube.com/channel/UCCbur3fi7AP5YgnwUgx4RKQ

■久しぶりにご参加下さった菊地さんは、5/26(日)のコンサートで演奏予定の曲を披露して下さいました。この日は「かるふーる」のお仲間が他にも大勢演奏なさるそうです。アコーディオンの音色をたっぷりと楽しんで、皆で歌って盛り上がれる時間もあるそうです。主役は菊地さんの描かれた絵の数々ですが、是非ご都合の合う方はコンサートの日時に合わせてお出かけになってみてくださいね。
*菊地さんの個展:http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2019/04/post-2262.html

■「けんちゃん」さんはピアノ式鍵盤のアコは全て手放して今は初心者としてボタンアコの練習をしていらっしゃるとのことで、小型の楽器をご持参でした。むち打ち症の後遺症で痛みがあった時期は「かるふーる」でも尺八を吹いていらっしゃいましたが、今また新たなチャレンジを始めていらっしゃるお姿を拝見して、幾つになっても何かを始めるに遅すぎることはないと改めて思いました。今月中に那珂湊から沖縄へお引越しをなさるとのことで、もう「かるふーる」ではお目にかかれないのかと寂しくなりましたが、また遊びに来てくださるようなお話でした。お待ちしています♪
*「けんちゃん」さんのブログ:https://blogs.yahoo.co.jp/nakanakaminato/folder/784186.html

■今回は20台のアコーディオンが並び重奏も複数組あったりで、出入りに時間がかかるのではないかと思い、また5時半からはお店を使う次の予約の方がいらっしゃるとのことで、時間内に終われるか少々心配をしていました。でも、皆さんのご協力のお蔭で、最後の写真撮影を5時前に終えることもでき、撤収も手早くやって頂き、次の予約の方が来店される前に店内を片付けることも出来ました。スムーズに進行するようにと、さりげなくご配慮下さった皆さんにも大変感謝しています。私の気持ちが落ち着いていない時には、周りの皆さんが気付いてそって助けて下さる、そんな仲間の皆さんとともに過ごす時間は本当に愛おしいものです。15年目に入りますが、これからも音楽大好きの皆さんと一緒に、ゆったりとした気持ちで歩んでいきたいと思っています。

2019年4月 8日 (月)

第166回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2019.04.06 開催)♪

*

Dsc05020 Dsc05024 Dsc05025 Dsc05029 Dsc05058 Dsc05067 Dsc05072 Dsc05074 Dsc05084   Dsc05102 Dsc05114 Dsc05126 Dsc05136 Dsc05144 Dsc05167 Dsc05174 Dsc05177 Dsc05052_1

Photo_10

[写真協力:Nさん、Makikoさん、ありがとうございました。]
(個々の皆さんへのお断りなく写真を掲載していますが、もし集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡いただければと思います。また先月までは集合写真のみ大きく表示していたのですが、ブログのシステムのリニューアルにより出来なくなり同じサイズで掲載しています。)
******************************************************* 

 まだまだ充分にお花見を楽しめる週末のひととき(4/6 土曜日)に「かるふーる」に集ってくださった皆さん、ありがとうございました! 10名と参加人数は少なかったのですが、その分、ゆったりとお喋りや演奏を楽しむことができました。遠方よりのご参加、差し入れのお菓子なども、ありがとうございました。

*******************************************************

  ミ ニ 歌 声 


♪月光仮面は誰でしょう ♪こんにちは赤ちゃん ♪港が見える丘 ♪山小舎の灯 ♪あざみの歌 ♪野ばら ♪カチューシャ ♪学生時代 ♪牧場の朝 ♪冬景色 ♪おぼろ月夜

 歌詞カードを準備してくださったC. H. さんの伴奏から始まりましたが、最初の曲「月光仮面は誰でしょう」は子どもの頃、好きでテレビで良く見ていました。実写版の主題歌とアニメ版の主題歌のメロディーが少し異なるのですが、コード進行が同じらしいことに気付いて弟と二人で実写版とアニメ版のメロディを一緒に歌って遊んだりしたことを懐かしく思い出しました。最後に「工藤さんも何か伴奏を」と大橋さんに促されてリクエストを頂いた「牧場の朝」を弾き始めましたが、最後の辺りのメロディーがうろ覚えでした。次の機会にはちゃんと伴奏できるように今日はしっかりとYouTubeで確認して覚えました。この曲は子どもの頃に歌った記憶がなく、高齢者施設でのボランティアを始めてから覚えた曲なので、まだ記憶にしっかりと定着していなかったようです。この曲は福島県にある岩瀬牧場がモデルとなったと言われているそうです。自然の風景を思い浮かべながら歌うとより曲の良さが味わえますね! リクエストにお応えしてパッと伴奏ができる曲をもっともっと増やしていけるといいなと改めて思いました。
 大橋さん、司会進行ありがとうございました。伴奏してくださった皆さんもありがとうございました。

********************************************************

演 奏 交 流 会

♪シチリアーナ ♪チキ・チキ・バン・バン ♪ジェラシー ♪リベルタンゴ ♪素敵なあなた ♪ショパンのノクターン ♪ハンガリアン舞曲 第5番 ♪群衆 ♪RICORDO (VALZER)  ♪ラティルナの瞳 ♪月あかり(ジンジンジン) ♪ウィーンはウィーン / カチューシャ /ふるさと~旅愁~故郷を離るる歌 [ポコ・ア・ポコ:マンドリン&アコーディオンの二重奏] ♪Tanti anni prima (ピアソラのアヴェマリア) ♪ブルボン家の女(クープラン) ♪さくらんぼの実る頃(Jean Corti ヴァージョン) ♪ダークアイズ(パーマー・ヒューズ編曲版) ♪ラ・ロジータ ♪カミニート ♪ティコティコ ♪雪のワルツ ♪シェリトリンド ♪森へ行きましょう ♪ペンシルバニア・ポルカ ♪忠誠(スーザのマーチ) ♪トルコ行進曲(マニアンテ編曲版:ブギのリズム) ♪ファースト・ワルツ(デュラン) ♪マリネラ ♪山のロザリア(途中から大橋さんの歌も加わる) 
[順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

■参加人数の少ない時のお約束で、昨日はウエルカム演奏として交流会の部冒頭に2曲演奏させていただきました。最初の曲は、ずっと以前、オカリナ奏者の方と一緒に一年ほどアンサンブルをやった際に頂いた譜面に「イタリアの古い民謡」と書かれていましたが、検索してみたら「リュートのための古風な舞曲とアリア 第3組曲 第3楽章 シチリアーナ」と長いタイトルが付いてYouTubeにもありました。好きな曲なので、もっと弾きこんで美しく演奏できるようにしたいですね♪
 🚩https://www.youtube.com/watch?v=zp8ut1_LH8A

■「かなかな」さんは3/16に福岡(大宰府)で開催された「アコーディオンの交差点」に参加していらしたそうで、その際のプログラムを回覧して見せて下さいました。アットホームな雰囲気の中で楽しい時間を過ごしてこられたようです。「かなかな」さんのホームページでも触れられていました。
 🚩https://yyhs.sakura.ne.jp/kx8y-hgmt/

■こちらも「かなかな」さんからの情報ですが、柴崎教室の発表会が 6/22(土)に開催されるそうです。(こちらも上記「かなかな」さんのHPに掲載されています。)

■後屋敷さんはショパンのノクターンに取り組んでいらっしゃるそうです。ショパンの曲をピアノで弾くだけでも大変そうですが、せっかくだからピアノの名曲をアコーディオンでも弾いてみようというチャレンジ精神が素晴らしいと思います。

■先月、今月とご都合がつかずお休みの満武さんに代わって公式カメラマンを務めて下さったNさん、写真撮影ありがとうございました。Nさんの演奏曲の多くがロシアの美しい曲と自作曲です。

■5年ぶりのご参加だったウインドバスカーズのK. A. さん。コンバーター式のフリーベース楽器の解説もして下さって興味津々に聞いていらっしゃる方々も多かったです。フリーベースでの演奏を聴く度にその魅力を強く感じます。

■ご常連のY. A. さんが弾いて下さった「ダークアイズ」はパーマー・ヒューズ編曲版でした(「かるふーる」でよく聴くのはマニアンテ版が多いのですが)。家に譜面があることを思い出して弾いてみたくなりました。

■やはりご常連のA. K. さんは、私がブログでご案内した旧岩崎邸庭園でのミニコンサートへ足を運んでくださったそうで、ピアノ・バンドネオン・ヴァイオリンによる「リベルタンゴ」などを無料で楽しめたそうです。ブログ記事がお役にたって嬉しいです。

■T. H. さんは、「かるふーる」での演奏も2回めとなったら、既に余裕の笑顔での演奏でした。マニアンテ編曲のブギのリズムによる「トルコ行進曲」、とても楽しくて良かったです。

■平山教室のC. H. さんの3曲め「山のロザリア」では大橋さんが一緒に歌うという即興がありました。Nさんがご持参のタブレットで歌詞を出して下さって、それを見ながら大橋さんが歌っていました。

■C. H. さん情報ですが、今年の平山教室発表会は8/17(土)に開催予定とのことです。詳細が分かりましたら、またブログにも掲載しますね。

■偶数月恒例のポコ・ア・ポコは、予定曲2曲の後に大橋さんが突然「ふるさとの歌メドレ」ーをマンドリンで奏で始め、3曲ほど即興で合わせてみました。満武さんと大橋さんの即興デュオほどは息が合いませんが、こういうのも楽しいですね。

***********************************

参加人数が少なくても多くても楽しい「かるふーる」です。満席で次から次へと演奏が続く時も、お喋り半分・演奏半分でのんびり過ごす時も、どちらも私にとっては月に一度のエネルギー・チャージの大切な時間です(^-^) 
お仕事だったり介護だったり、日々いろいろなことがあり、暇を持て余しているという方は少ないことと思います。皆さんそれぞれにお忙しい時間の中で、音楽と関わる時間を大切にしているお仲間の皆さんから多くのパワーを頂けることに感謝をしています。ありがとうございます。

来月は第二日曜日(5/12)の開催となります。

*************************************************************
※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンス
をしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあります)
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html

より以前の記事一覧