フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

行ってきました!音楽編

2018年11月 4日 (日)

三浦一馬バンドネオン五重奏♪

 自宅近くのホールで三浦一馬さんのバンドネオンが聴けるということで楽しみにしていた今日のコンサート、突発事件が起きることなく、無事に足を運ぶことができました。開場時間の10分前に着くと既に長い列ができていて、開演時には満席状態でした。300席程の小ホールの真ん中辺りの席で聴くことができたので、ステージ全体が見渡せて良かったです。

 第一部は「オール・ガーシュウィン」、第二部は「オール・ピアソラ」の二部構成で、それぞれ6曲ずつ、最後にアンコールで更にピアソラを2曲。三浦一馬さんのバンドネオンはもちろん、共演の皆さんもそれぞれに素晴らしく、最後まで心から楽しむことができました。

 私はウォーキング友達と一緒に行ったのですが、会場で「かるふーる」のお仲間3名にもお会いしてご挨拶することができました。良い時間を過ごして、心がウキウキしています。

 今週は、仕事を含めて予定がいろいろと多いので、気合を入れて明日からの一週間を怪我をしないように過ごしたいと思います。そして来週の日曜日にはKAZUさんのミニライブも楽しみですhappy01

2018年10月21日 (日)

第30回 平山アコーディオン教室 演奏発表会♪

 昨日は平山教室の発表会へ足を運んで来ました。「かるふーる」のお仲間の皆さんも大勢出演なさって立派に演奏なさっていました。五十嵐美穂さんと坂本光世さんの二重奏や、このお二人を含む7名の皆さんの合奏も聴き応えがありました。90歳の男性が立奏で楽しそうに演奏なさっていたお姿にも心を動かされました。

 30回も続いているという演奏発表会ですが、平山先生の熱心なご指導と、それに応えようとする門下生の皆さんの情熱があってのことでしょうか。門下生の皆さんが講師となり更に後進を育てていらっしゃるということですが、お教室情報などに関心のある方は以下でご覧になれますよ。

clip日本アコーディオン指導者協会:http://acc.ivory.ne.jp/sikyo/

 ご出演の皆さま、良い演奏をたくさん聴かせていただきました。ありがとうございましたhappy01

2018年10月10日 (水)

「三河しゅうぞうと仲間たち」2018.10.08♪

 一昨日(体育の日・祝日)の午後は「カフェバーCoo」で開催された「三河しゅうぞうと仲間たち(Coo楽芸会)」に参加してきました。都都逸(どどいつ)から始まり、いつものように様々な出し物が続きました。町田さんはハーモニカでデュオ演奏もなさっていました。三河さんは日本の古い歌やシャンソンを歌われました。私はアコーディオン独奏で3曲演奏させて頂きました。

♪エーデルワイス ♪エンターティナー ♪街角

 毎回、驚きや発見もあり学ぶことも多いこの集まり、人との出会いもあり、ありがたい場です。三河さん、毎回ありがとうございます。

2018年10月 3日 (水)

所沢駅前での「うたごえ」♪

 今日は定期的に通院している所沢市内の病院の帰り道、所沢駅前ロータリーで「かるふーる」のお仲間の新井幸子さんが「うたごえ」をやっていると聞いていたので立ち寄ってみました。通院のために年に何度か通る場所で「うたごえ」が定期的に開催されているとは今まで知りませんでした。 

 新井さんのアコーディオン伴奏に合わせて歌い手の女性が一緒に歌っていると、立ち止まって話しかけてくる方や一緒に歌って下さる方もいました。コードを書き込んである歌集を見ながら次々に伴奏を続ける新井さん、すごいなぁ~と感心しながら、道行く人たちの反応も興味深く眺めてきました。 

 所沢駅前での「うたごえ」は毎月3日に開催されるそうです。それとは別に、毎月第一月曜日には所沢パークホテルで「所沢うたごえ喫茶」が開催されていて歌うことが大好きな大勢のお客さまで賑わっているそうです。そちらも新井さんのアコーディオン伴奏だそうです。一緒に運営なさっている方たちとも少しお話をしましたが、皆さん歌がお好きなんだなぁと感じました。 

 たまたま通りかかった女性が新井さんの姿を見つけて話しかけていらっしゃいましたが、何と鶴見アコーディオンクラブの方でした。「かるふーる」のご常連、伊藤さんのお仲間でした。世の中、広いようで狭い、面白いですね! 

 月に20ヶ所以上も歌の伴奏に出かけていらっしゃるという新井さん。とても年齢相応には見えないパワフルなお姿には驚かされます。私は、あと10年もしたらアコーディオンを持って出かけるのも大変になりそうな気がしていますが、新井さんをはじめ、「かるふーる」に来てくださるお元気な先輩方を拝見していると、体力作りにも励みながら少しでも長くアコーディオンを楽しんでいきたいなという気持ちになります。

 新井さん、そしてお仲間の皆さん、今日は楽しいひとときを、ありがとうございましたhappy01

2018年10月 1日 (月)

牧田ゆき☆石川ユリコ 音楽と朗読♪

 またまた台風が通過していった日本列島。ブログを読んで下さっている方々の中に被害を受けた方がいらっしゃらなかったことを祈っています。全国的にみると死者・行方不明者・怪我人など出ていて、関東地域でも建物への被害などあるようで、本当に次々襲ってくる台風は心配の種ですね。

 そんな台風襲来直前でしたが、東京では昨日午後の早い時間帯には薄日も差したりして外出に支障はありませんでした。交通機関の乱れも無いようだったので予定していた音楽と朗読のコラボレーションを楽しみに出かけてきました。

 牧田ゆきさんのアコーディオン(時々、歌も)、石川ユリコさんの朗読、福島久雄さんのギターによる2ステージが終わった後は心がほっこりと温かく幸せな気持ちで、台風のことなどどこかへ飛んでいってしまっていました。

 第一部は、牧田さんの専門分野であるチャマメ音楽に日本語の詞を載せてのコラボが7曲。そして最後は新美南吉さんの「てぶくろを買いに」の朗読にアコーディオンとギターが加わりました。

 第二部は、チャマメ音楽に日本語の詞で3曲。その後は、田中冬二さんと新美何吉さんの作品を語る石川さんにアコーディオンとギターが加わっていました。

 久しぶりに聴く牧田さんのアコーディオンは、歯切れが良く聴く人に真っ直ぐに届けたいという気持ちが伝わってきます。第二部では、既成曲ではなく牧田さんが今回のために作った音楽が朗読に寄り添っていました。

 朗読を聞くことは人の心を自由に羽ばたかせてくれるようで好きです。語られる言葉から想起される情景に加えて、幼い頃の思い出やら懐かしい風景やら次々と心に浮かぶものと戯れながら、そこに共にある音楽にも身をゆだねる幸福なひととき。心穏やかになる、そしてまた、気持ちをリフレッシュさせてもくれる、良い時間を過ごしてきました。

 そして、たまたまお席が一緒になった紳士(80歳を超えていると仰る言葉が信じられない若々しい方でした!)ともアコーディオンのお話がたくさんできました。アコーディオンに関する夢をお持ちだと仰っていました。夢の実現をお祈りしています。

 心地よい余韻に浸りながらお店の外へ出ると雨が降り始めていましたが、駅までは1分もかからない距離、電車もまだ通常運転していましたので、台風の影響は全く受けずに帰宅することができました。

 牧田さん、素敵なコラボレーション・イベントにお誘い頂き、ありがとうございましたhappy01

2018年9月27日 (木)

「良い子の歌 みかわしゅうぞう」@八王子ふる里♪

 昨日午後は、久しぶりに「かるふーる」のお仲間でもある三河さんが八王子「ふる里」で毎週水曜日に開催されている歌声イベントへ出かけてきました。前半は歌のお好きな方々と一緒に私も大きな声を出して気持ちよく歌ってきました。後半は、一緒にアコーディオン伴奏をどうぞと勧められて、ピアノの井上先生やアコーディオンの河西さんと一緒に楽器もお借りして弾かせて頂きました。井上先生と河西さんは、どんなリクエストが出てもさっと譜面を取り出してパッと伴奏なさっていました。私は、たまに知らない曲があったりすると途中から入れそうな所だけ弾いたりしていました。やっぱり長年歌声伴奏を続けていらっしゃる方々はすごいなぁ~と思いました。『歌声カフェ「空」』の歌集の中には無いような曲もあり、良い経験をさせて頂きました。

 アコーディオンで伴奏をなさっていた河西さんは、何となくどこかでお会いしたことがあるような気がしていたのですが、お話してみたら、「はるもにあ」で10年くらい前に何度かやった「かしましアコーディオンライブ(坂本光世さん・緒方昭子さんと工藤の三人でのライブ)」に来てくださったことがあるとのことで、共通の知人も何人かいてお話が弾みました。河西さんは11月に「ふる里」でコンサートを予定されているそうでチラシをいただきました。10月、11月の「かるふーる」の際に回覧しますが、「ふる里」のHPにもイベント情報として掲載されています。

heart04shine河西悦雄アコーディオンミニコンサート 
     11/18(日)開場午後1:30 開演2:00
     チケット1500円(ワンドリンク付)

       アコーディオン独奏はタンゴとクラシックを中心に
       うたごえタイムは懐メロを中心に
        予約が必要だそうです(HPからメールが送れるようです)

clipふる里のHP(イベント情報のページ):http://furusato.music.coocan.jp/ibento.htm

 楽しい2時間を過ごさせて頂きました。三河さん、河西さん、井上先生、会場でご一緒した皆さま、ありがとうございました。

2018年9月25日 (火)

関東アコーディオン演奏交流会♪

 昨日は、第30回関東アコーディオン演奏交流会へ出かけてきました。今年は重奏・バンド/アンサンブル・合奏部門ということで、たくさんの演奏を聴いてきました。初参加の「かるふーる」のお仲間も楽しく合奏演奏が出来たようで、演奏終了後の笑顔が印象的でした。出演者の中にも客席の聴衆の中にも大勢の「かるふーる」のお仲間がいらっしゃって、応援をしたり旧交を温めたりと充実した一日となりました。審査結果まで聞いてから帰りましたが、次の「関東アコ実行委員会ニュース」で報告されることと思いますので、ここでは割愛します。

 出場団体それぞれの演奏は日々の練習の積み重ねを感じさせるレベルの高いものが多かったように思いました。審査結果を待つ間のゲスト演奏もまた素晴らしいものでした。久しぶりに後藤ミホコさんの生演奏を聴けてとても嬉しかったです。

 審査結果発表の後にあった審査員の先生方のコメントからも学ぶことや気付くことがたくさんありました。競い合うだけでなく「学びあうためのコンクール」、自分が出場をしても聴きに行くだけにしても、毎回本当に素晴らしい集いだと感じます。

 長い時間をかけて準備をしてくださった実行委員の皆さま、当日の様々なお手伝いを担われていた皆さま、出演団体の皆さま、一日たっぷりとアコーディオンの音色に浸り充実した時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。

2018年8月29日 (水)

トランペット&アコーディオン(8/28)武蔵村山市民会館♪

Photo
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2018/06/828-4e16.html

 上記記事でご案内したコンサートに昨日行って来ました。夜は外出し辛いので、昼間の演奏会は嬉しいです(しかも無料!)happy01

 同じような昼間の無料演奏会をやっている市民会館が多いようですが、地域の音楽好きには嬉しいイベントですね♪ 昨日も会場には大勢の人が集まっていました。

              アフタヌーン・コンサート
  heart04shine トランペット&アコーディオン shineheart04
            ~バロック音楽と南米の風~

 このタイトルに興味をひかれて聴きに行ったのですが、とても楽しい時間を過ごすことができました。渡辺アキラさんのトランペットと青木まさひろさんのボタン・アコーディオンの二つの楽器で演奏してくださったプログラムは以下のようなものでした。

♪ラルゴ(ヘンデル) ♪コンドルは飛んでいく(ダニエル・アロミア・ロブレス) ♪ベサメ・ムーチョ(コンスエロ・ベラスケス) ♪蘇州夜曲(服部良一) ♪アヴェマリア(カッチーニ) ♪シエリト・リンド(キリノ・メンドーサ・イ・コルテス) ♪セレソロッサ(ペレス・プラード):アンコール曲

 一つだけ日本の作曲家の曲がありましたが、それは青木さんのアコーディオン独奏でした。バロックと南米の音楽が続く中ほどで演奏されたジャズ風にアレンジされた「蘇州夜曲」は心地よいアクセントのようでした。またベサメ・ムーチョでは途中で渡辺さんの歌も入っていました。ペルー出身でいらっしゃる渡辺さんは日本語とスペイン語が同程度に話せるとのことで、情熱的なスペイン語の歌もトランペットの音色と同じぐらいに素敵でした。

 「アコ弾きの会♪千葉」の大岡さんがたまたま青木さんとお知り合いだとのことで、礼儀正しい若者だと聞いていたので、終演後にお声をかけて少しお話をさせて頂きました。発売になったばかりのCDも購入してサインをして頂き、渡辺さんも交えて三人での記念写真も撮って頂きました。20代後半とまだお若い青木さんですが、研究熱心でいらっしゃって、リズムの宝庫である南米音楽の研究のためにアルゼンチンへ、そしてパリへも渡航を計画中とのこと。今後が楽しみな方ですね! 

 青木さんとのお話の中で、今週末に熱海での演奏が急に決まったと仰っていました。Facebookで詳細をご覧になれますが、こちらのライブでは何とベースを担当なさっているようです。

clip青木さんのFB:https://www.facebook.com/masahiro.aoki.775

 青木さん、渡辺さん、楽しい時間をありがとうございました(o^-^o)

2018年8月26日 (日)

第2回 「アコ弾きの会♪千葉」 2018.08.26♪

http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2018/07/826-ed29.html

 上記記事でご案内しました「アコ弾きの会♪千葉」へ行って来ました。当日キャンセルもあるかもしれませんと遠慮がちに申込みしておいたのですが、無事参加してくることができました。参加人数も増えて30名程と伺っていたし、暑い中を楽器持参で出かける気力もなしで、聴いて楽しむだけにしようと手ぶらで出かけました。でも皆さんの演奏を聴いているうちに、やっぱり自分でも弾きたくなり楽器をお借りして「街角」を演奏させて頂きました。多くの皆さんと同じく、聴くのも楽しいし自分で弾くのも楽しいのでしたhappy01 とても弾きやすい楽器を貸して下さった千葉アコーディオンサークルの方、ありがとうございました。(初めて使う楽器だとは思えない位、ベルトの長さまでピッタリで助かりました。大岡さんが、私にちょうど良さそうなサイズの楽器をお持ちの方にお願いして下さったようで、お二人に感謝しています。) 

 「中原アコ弾こ会」や「かるふーる」と同じく番号札を引いて演奏順を決めていました。アコーディオンだけでなく、歌やフルート、ギター、タップダンス(歌いながらタップを踏む!)などを披露する参加者もいらして、様々な音楽を楽しめる贅沢な3時間でした。最後は千葉アコーディオンサークルの皆さんの伴奏で「山小舎の灯」「故郷」を歌い、集合写真を撮ってのお開きとなりました。 

 「かるふーる」のお仲間もたくさん参加なさっていて、久しぶりにお目にかかる方たちともお話が出来ました。また、以前ブログで紹介した映画「シェイプ・オブ・ウォーター」を見に行って下さったというお話や、やはりご紹介した無料演奏会に行く予定だというお話も伺い、たまたま見つけた情報などをブログに載せて皆さんと共有できていることを嬉しく思いました。映画も演奏会も自分ではほとんど足を運べないでいますが、明後日の昼間に隣市である無料演奏会には行きたいなと計画中です。アコーディオン奏者の青木まさひろさんがトランペット奏者と一緒にご出演とのことで楽しみです。無事に行けたら、また様子をご報告します。

*「シェイップ・オブ・ウォーター」の記事:http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2018/05/post-99d7.html

*「マンハッタンサロンコンサート(無料)」(8/27 明日です! 千葉・幕張にて):http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2018/08/100-827-be55.html 

*「トランペット&アコーディオン~バロック音楽と南米の風(無料)」(8/28 明後日です! 武蔵村山市民会館):http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2018/06/828-4e16.html

 私は帰宅を急いでいたため、お礼とお別れの挨拶もそこそこに駅へと向かってしまいましたが、多くの方々が二次会にも参加なさるようでした。後ろ髪引かれる思いで電車に乗り帰宅しましたが、楽しい二次会の様子はまた写真で拝見できると期待しています。

 「アコ弾きの会♪千葉」を立ち上げた大岡さんは、司会進行の他に歌の伴奏など演奏もたくさんこなしつつも、和やかな雰囲気を作っていらして大変心地よく楽しい会でした。千葉アコーディオンサークルの皆さんのご協力もあり、本当に良い「場」が生まれたと思います。これからも、きっと継続的に開催されてゆくのではないでしょうか。楽しみですね。

 大岡さんをはじめ開催準備から当日のお手伝いなどを担って下さっていた皆さま、ありがとうございました。本当に思い出深く心に残るひとときを楽しく過ごすことが出来ました。

 最後に、千葉アコーディオンサークルの皆さんの演奏会が秋に予定されているとのお話もありましたので、私のブログとも相互リンクをさせて頂いているHPを改めてご紹介しておきますね。活動予定のページに今後のコンサートの予定など掲載されています。

*千葉アコーディオンサークルのウエブサイト:https://accordionchiba.jimdofree.com/

2018年7月16日 (月)

「三河しゅうぞうと仲間たち」2018.07.16♪

 今日は午後の時間帯、東大和「カフェバーCoo」で「三河しゅうぞうと仲間たち(Coo楽芸会)」が開催されました。いつもと同様に、様々な出し物があり、あっという間の3時間でした。「かるふーる」のお仲間たちも演奏なさいましたし、私も「海の日」メドレー(「海に来たれ」「ラ・メール」「波濤をこえて」)を演奏させて頂きました。そして、主宰者の三河さんが歌われた「恋心」では杏さんのピアノと一緒にアコーディオンも弾かせて頂きました。タンゴは苦手意識が強くて、なかなか自分のレパートリーに入れることができませんが、何となくこの曲はチャレンジしてみようかなという気がしてきました。そのうちに独奏で弾いてみようかと思います。

 次回は10/8(月・祝)に開催されるとのこと、都合がつけばまた参加したいと思います。三河さん、いつも最後まで細かいお気遣いをいただき、ありがとうございます!

より以前の記事一覧