フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

行ってきました!音楽編

2017年10月16日 (月)

第5回 『アコ弾こ会』 (2017.10.15開催)♪

 「アコ弾こ会」発起人の皆さんからレポートや写真が届いていますので転載します。今回は残念ながら参加ができなかった方、ちょっと興味があるから次回は行ってみようかなと思っていらっしゃる方、どうぞ写真で雰囲気をお楽しみくださいませhappy01 (ここまで工藤です。写真が横向きか縦向きかでバランスが悪いですが、上手く調整できずすみません。)

********* 以下、発起人の皆さんからの写真とレポートです *********

Cimg1425r_3


Cimg1430r_2


Cimg1431r_2


Cimg1434r_2


Cimg1436r_2


Cimg1440r_2


Cimg1442r_2


Cimg1445r_2


Cimg1446r_2


Cimg1448r_2


Cimg1449r_2


Cimg1453r_2


Cimg1454r_2


Cimg1456r_2


Cimg1458r_2


Cimg1460r_2


Cimg1464r_2


Cimg1466r_2


Cimg1470r_2


Cimg1472r_2


Cimg1474r_2


Cimg1476r_2


Cimg1482r_2


Cimg1484r_2


Cimg1486r_2


Cimg1491r_2


Cimg1500r_2






















































 

**********************************************************************************:

Cimg1497r_2


Cimg1502r_2

********************************************************************************

 半年前から予定に入れて下さっていた皆様、はたまた他の大事な用事を振り切ってお集まり頂いた皆様 、お疲れさまでした♪

立川かるふーるをお手本に始まった中原アコ弾こ会も今日で5回を迎えることができ19名のアコ好きさんが集まりました。

オープニングに間に合わず今回初の試み「歌うオープニング」を聞き逃した方、次回は是非ご一緒に!

では順番に演奏曲をご紹介致します

司会進行は大○隊長

野○さんリーダー・満○さんの演奏で歌うオープニング
               ♪遠き山に日は落ちて♪星の世界

 

wellcome演奏:○河さん ♪世界の車窓から ♪Ave  Maria

池○さん ♪シェルブールの雨傘 ♪コロブチカ
原○さん ♪逢いたかった ♪東京の花売り娘
○シモンソンさん ♪主よ人ののぞみの喜びよ
○津さん ♪オルガ ♪ベルリンのコサック~収穫の歌
畑○さん ♪荒城の月変奏曲
本○さん ♪10kmの車窓 ♪ブルーゼット
○橋さん ♪昴

*****珈琲タイム*****

本○さん&須○さんのデ゙ュオ ♪ラ・クンパルシータ ♪エルチョクロ
 
萩○さん ♪Take the A train ♪レインジャーマーチ
ポコアポコ(○橋さんマンドリン&工○さん)♪100万本のばら
工○さん ♪オーバーザウェーブ ♪チキチキバンバン
阿○さん ♪川は呼んでる ♪泣いてたまるか
○屋敷さん ♪コッペリアよりマズルカとワルツ
○藤さん ♪きらきら星 ♪遠き山に日は落ちて
渡○さん ♪パリの空の下 ♪群衆
高○さん(フルート)と渡○さん ♪夏の歌メドレー ♪ラ・クンパルシータ
山○さん ♪パリのいたずらっ子 ♪Un  p 'tit  brin d'musett
満○さん ♪軍艦マーチ
野○さん(歌)と満○さん ♪今日の日はさようなら

 
次回は3月18日です♪
 
サイフォンで淹れる美味しい珈琲とチーズケーキ、そして心地良いアコーディオンの音色と様々な楽器とのアンサンブル♪
 
是非ご一緒致しましょう! 
ご予約はお早めに~♪ 
本日お集まりのみなさま
お疲れさまでした♪

半年後にまたお会いいたしましょう!

「アコ弾こ会」

 「かるふーる」仲間の大橋さん・満武さん・covanchoさん・cafetardeさんが発起人となって始まった川崎(武蔵中原)でのアコーディオン仲間を中心とした集まりも5回目を迎え、毎回盛況です。昨年の10月に続き、今回も都合がついたので参加させていただきました。「かるふーる」の常連の方々やご参加経験のある方が多いので、私も緊張することなく一参加者として一緒に楽しませて頂きました。
 次回の予定も既に決まっているそうです(2018年3月18日)。立川までは少し遠くて大変だけど川崎ならば近くていいなという方は、是非ご一緒にお楽しみくださいね。
 発起人の皆さま、準備から当日の進行などなど、お疲れさまでした。そして、ありがとうございましたhappy01

2017年10月10日 (火)

第7回 JAA 国際アコーディオンコンクール♪

 10/8-9の日程で開催された「JAA国際アコーディオンコンクール」、全ての出場者の演奏を聴かせて頂き、学ぶこと得ること感動することがたくさんありました。出場者の皆さん、JAA運営スタッフの皆さん、審査員の先生方、素晴らしい時間を過ごさせて頂き、ありがとうございました。

 出場された「かるふーる」仲間の皆さんも、それぞれに練習の成果を発揮できたのではないでしょうか。入選・入賞なさった方々も惜しくもそれを逃した方々も、演奏に込めた想いはしっかりと伝わってきました。会場では「かるふーる」のお仲間やそれ以外のアコーディオン仲間の皆さんにもお会いしお話することもできました。二日間たっぷりとアコーディオンの音色を聴き、アコーディオンが大好きな方たちと共に過ごし、アコーディオンを心の拠り所として生きている仲間がこんなにも大勢いるということを感じて嬉しくなりました。お仕事が多忙だったり、介護が必要なご家族がいらしたり等々、思う存分の練習をできる環境にはないという方が大半だと思いますが、そんな中でもコンクールにエントリーして一つ(あるいは二つ、三つ)の曲を磨き上げてゆくという過程を経てステージに立たれた方々、本当に尊敬します。

 この二日間に感じたことを大切にして、これからの自分の練習にも生かしていきたいなと思います。

2017年9月18日 (月)

第29回 関東アコーディオン演奏交流会(独奏部門)♪

 今年は久しぶりに「関東アコ」へ足を運ぶことができました。「学び合うためのコンクール」ということで、競い合うことよりも学び合うことに重点を置いていることが、私は好きです。私もアコーディオン教室に在籍していた頃、恩師に勧められて出場して多くのことを学ばせていただきました。メッセージカードや審査員先生方からの講評カードは今も大切にしています。

 今回は60名を超す出場者のうち20名が「かるふーる」にご参加経験のある皆さんでした。そのうちの10名の方々が入賞や入選で表彰されました。「かるふーる」にご縁のあるなしに関係なく、入賞・入選の皆さんには心よりお祝い申し上げます。それ以外の方々も、本番に向けて積み重ねてきたことをステージ上で表現なさるお姿は、どなたも素晴らしかったです。一回限りの本番が思うようには上手くいかなかったと感じている方々もいらっしゃるかもしれませんが、昨日の演奏は確実に一つ上のステージへと上がるためのステップであったと思います。演奏なさった全ての皆さんに大きな拍手を送ります。

 そして、引き続き来月の「JAA国際アコーディオンコンクール」に向けて、更に曲に磨きをかけていかれる方も多いようです。集中して一つの曲に取り組むことで見えてくるもの、身につくことがたくさんあると思います。JAAにも出場ご予定の皆さん、がんばってくださいね。また応援に行きたいと思っています。

 今回のゲストはCAC(中部アコーディオンクラブ)のメンバーお二方でしたが、ジャズやボサノヴァをオシャレな感じで演奏し楽しいトークも交えてのステージはとても素敵でした。アコーディオンの魅力や重奏の楽しさをたっぷりと感じさせていただき、来年の関東アコ(重奏・合奏などの部門)へ向けても大きな刺激となったのではないでしょうか? 関東アコは来年で30周年になるそうですが、CACは来年50周年を迎えるとのこと。かつてcobaさんも在籍したという伝統のあるクラブに興味のある方はHPも充実していますのでご覧になってみてください。

●中部アコーディオンクラブ:http://cac-2014.com/
  (動画のコーナーにはJAPC代表サラサラさんの演奏もありますよ♪)

 最後になりましたが、関東アコ実行委員やボランティアの方々、朝早くから遅い時間までの様々なお仕事(審査結果発表や表彰式が終わったのは午後7時頃でした)でお疲れになったことと思います。毎回、献身的な活動ぶりに頭が下がります。ありがとうございます。そして、私は参加できませんでしたが、打ち上げもまた充実した時間を皆さんで過ごされたことと思います。実行委員会ニュースで様子を拝見できることを楽しみにしています。

2017年9月11日 (月)

French Live of September @立川「はるもにあ」♪

http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2017/09/french-live-of-.html

 上記でご案内した吉澤美砂子さんを中心とするライブに行ってきました。今回はツイン・ヴォーカルということで、吉澤さんと金子史央さんの女性お二人の素敵な歌声をたっぷりと楽しむことができました。一曲だけ、男性ミュージシャンお二人(岩佐真帆呂さん、北川涼さん)と金子さんの3人で歌う曲もありました。私の大好きな武満徹さんの「小さな空」でした。シャンソンを中心としたプログラムの中で異色でしたが、なかなか良かったです。

 吉澤さんは「かるふーる」にも何度かご参加くださっているのでご存じの方も多いと思いますが、アコーディオンの音色が大好きとのことで、ライブにはアコーディオン奏者が参加することも多いのです。今回はサックス奏者としての活動が多いという岩佐真帆呂さんがアコーディオンご持参で参加なさっていました。前半はずっとアコーディオン。後半はフルート、サックスなども交えながらもアコーディオン中心でした。シャンソンの名曲などを吉澤さんなりのアレンジで楽しませてくださいました。吉澤さん、お誘いいただき、ありがとうございました。

 吉澤さんの今後のライブ予定の中にもアコーディオン奏者が参加しているものが多くありますので、興味のあるものに足を運んでみると楽しいと思いますhappy01

shine*吉澤美砂子さんのHP: http://capiba222.pv.land.to/ivent.html

2017年8月27日 (日)

清水智子 ピアノリサイタル♪

 自宅から徒歩10分程にある東大和ハミングホールで昨日午後開催されたピアノリサイタルへ出かけてきました。清水智子さんは東大和在住のピアニストで14年ほど前に知り合いました。お寺の住職をなさっていたKさん(アコーディオンもピアノも大変お上手に何でも演奏なさる方、「かるふーる」のお仲間の方にもご存じの方が多くいらっしゃることと思いますが!)の「音楽人生感謝の集い」に恩師のお供をして参加させていただいた折に、たまたま同じテーブルに清水さんがいらしてお話をしているうちに同じ東大和の住人だと分かり、その後、演奏会のご案内などを頂くようになりました。2009年10月には「かるふーる」にもご参加くださっています。(アコーディオンの演奏もなさるマツオカ利休さんとご一緒でした。) 

 アコーディオンを始めて以来、他の楽器のみの演奏会へ足を運ぶ機会は随分と減ってしまいましたが、たまにはピアノの音色のみをたっぷりと楽しむ時間も良いものだと思いました。ピアノを習っていた子どもの頃にちょっと弾いた曲や憧れていた曲などもあり、バッハ・モーツァルト・ベートーヴェン・ショパンによるプログラムを休憩を挟んで2時間ほど、素晴らしい演奏を堪能させて頂きました。 

 アンコールにはヴォーカリストとしてもご活躍の清水さんらしくピアノ弾き語りによる「いのちの理由」を披露してくださいました。さだまさしさん作詞作曲のこの曲は、たまたまですが、私も現在アコーディオンで伴奏をするために練習中なので、聴けてとても嬉しく思いました。歌の大好きなお友達が来年予定している「歌の会」で伴奏させて頂くことになっていて、そのプログラムの中にも入っている曲なのです。参考にさせて頂こうと聴き入ってしまいました。

 昨日の写真が清水さんのFacebookに掲載されていました。弾き語り動画もたくさんありました。マツオカ利休さんのアコーディオンとご一緒の歌声関係の活動も多いようなので、そちらへも時間を見つけて足を運んでみたいなと思います。
*清水智子さんのFacebook:https://www.facebook.com/maingauche07

 もう一つ、昨日ちょっとビックリしたのは「かるふーる」のお仲間でもある三河しゅうぞうさんに会場でお会いしたことです。私とは別のルートで清水さんと出会いファンになったのだそうです。そして、「かるふーる」の過去の記録をたぐってみたら、清水さんとマツオカさんが「かるふーる」に参加してくださった折にも三河さんの歌うシャンソンの伴奏をお二人にお願いしていたようです。休憩時間に三河さんといろいろとお話ができたのも嬉しいことでした。

 清水さん、素敵な演奏会をありがとうございましたnote

*清水さん・マツオカ利休さんが参加してくださった回の「かるふーる」の様子:
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2009/10/54-fe25.html

2017年8月14日 (月)

第 13 回 Peace & Music ♪

 昨日は東大和ハミングホールで開催されたイベントに行って、少しだけ参加してきました。ロックバンドの激しい演奏で最高潮に盛り上がっている会場内を少し落ち着かせる役割を仰せつかり、アコーディオンを弾きながら会場内を回って3曲聴いていただきました。(2曲の予定でしたが、時間調整のためとのことで直前に一曲増えました。) 聴いてくださった皆さま、ありがとうございました。

 演奏曲は「街角」「サンジャンの私の恋人」「オー・シャンゼリゼ」。パリの街角でアコーディオンの音色が流れているような雰囲気でというリクエストを頂き、シャンソン三つとなりました。

 「かるふーる」のお仲間、ハーモニカの町田さんのグループは合奏で平和に因んだ曲をたくさん演奏なさいました。「かえり船」「緑のそよ風」「長崎の鐘」「芭蕉布」「故郷」だったと思います。やはり、「かるふーる」のお仲間である三河さんが「カフェバーCoo」の杏さんと一緒に歌詞が書かれた紙を舞台で掲げてお手伝いをなさっていました。

 本当は最後までイベントを楽しんで帰りたかったのですが、急な用事が出来てしまい、自分の出番が終わるとすぐに帰宅してしまいました。知っている方々が出演するプログラムが続いていたので、とても残念でした。それでも、久しぶりにお会いする知人と何人かお話ができたことは幸いでした。来年は、最後まで楽しめるといいなと思いますhappy01

2017年7月30日 (日)

第一回 バルミュゼット東京 et ミュゼットマルシェ♪

 昨日、渋谷にある「サラヴァ東京」で開催された「バルミュゼット東京2017」は「ミュゼットマルシェ」(昼の部)と「ゆかたでバルミュゼット」(夜の部)の二本立てでしたが、私は夜の部へ行ってきました。会場ではたくさんの「かるふーる」のお仲間にもお会いできましたし、ミュゼットの演奏もパリ風フォークダンスもとても楽しかったです。途中で「ラ・ゾーヌ」の方たちから簡単な踊りの型を教えていただいて会場全体で踊ったのも楽しかったし、自然発生的に近くの人同士で手をつないで輪になって自由に踊るのも楽しかったです。イベントが始まる前は、「私は踊れないから、踊っている人を見るだけ」と言っていた私も、別に難しいステップを踏まなくてもいいのだと分かったら、音楽に合わせて自然に身体を動かしていました。会場に居た3時間ほど+その前後の行き帰りの交通機関内で立っていた時間などを計算してみたら5時間近く立ちっぱなしだったのですが、意外にも今朝起きてみたら疲れは残っていませんでした。(昨年から続けてきた骨粗鬆症対策のウォーキングの効果があったかもしれません。) 仕事で何時間も立ち続けるのは苦痛でも、楽しいことであれば疲れも残らないのかもしれませんねwink

 私がアコーディオンに出会った原点に立ち戻ったように感じる昨夜のイベントでした。1989年秋~1992年秋の3年間を過ごしたパリで、ラジオからテレビから流れてくるアコーディオンの音色、その楽しげな音楽に惹かれて、いつかアコーディオンを弾いてみたいと思うようになっていました。大きな公園の一角に野外ダンスホールのような場所がありアコーディオンの音色に合わせて踊る人たちを見て楽しそうだな~と感じたり、テレビ番組の中でアコーディオンを中心とするバンドの演奏に合わせて老いも若きも軽やかにステップを踏んで踊るのを夢中になって見ていたり、気付くとすっかりアコーディオンの虜になっていました。しかし、その当時は4ヶ月で連れて行った息子を育てることで手いっぱいでアコーディオンを手に入れることなど遠い遠い夢だと思っていました。

 その後、1994年になってようやく、あるきっかけからアコーディオンを購入することになり、アコーディオン関係のCDなども手に入れて聴くようになり、自分が夢中になっていた音楽がミュゼットと呼ばれるジャンルのものだと分かってきました。今回、松元利恵さんからこのイベントのお話を伺った時に、自分がアコーディオンに出会った頃の瑞々しい気持ちが蘇ってきました。日本でミュゼットに出会い本格的に学ぶためにパリへ行き住み着いてしまった利恵さんの「日本でバルミュゼットを楽しむ場を作りたいという想い」は、私の気持ちを二十数年分若返らせてくれたようです。昨夜は本当に楽しく30代に戻ったような気分で過ごしていました。

 初めて生演奏を聴く「ラ・ゾーヌ」の皆さんも、後半に加わったミュージシャンの皆さんも素晴らしかったです。現代風にアレンジされたミュゼットももちろん好きですが、昔ながらのスタイルのミュゼットには幼い日を思い起こすような、あるいは田舎の風景を思い浮かべるような懐かしさを感じました。

 このような素晴らしいイベントを企画してくださったRieさん及び関係者の皆さん、ミュージシャンの皆さん、ありがとうございました。また次の機会を楽しみにしていますheart04

**********************************************:

 昨夜、会場へ足を運べなかった方もYouTubeで「ラ・ゾーヌ」の皆さんの演奏を楽しむことができますよ。昨夜の雰囲気を少し感じられると思いますよ♪

「ラ・ゾーヌ」の皆さんの演奏:
*https://www.youtube.com/watch?v=PM3luUco_Bo
*https://www.youtube.com/watch?v=pJhBnGaSVMs
*https://www.youtube.com/watch?v=zwF1o0mTX0k
*https://www.youtube.com/watch?v=uRlj__lw_Fc

2017年7月23日 (日)

JAPCアコーディオン夏祭り 2017 ♪

 昨日開催された「JAPCアコーディオン夏祭り 2017 」は大盛況でしたね! 演奏なさった36組のうち14名が「かるふーる」に一度以上ご参加くださったことのある方々でした。皆さん、それぞれの想いを胸に演奏なさっていました。思い出に残る夏の一日となったことと思います。

 驚いたのは遠路はるばる福岡から10名ほどの方々が参加なさっていたことです。以前にメールのやり取りをしたことがあるものの初めてお目にかかる方たちともご挨拶を交わすことができ、また2006年のダニエル・コランさん来日コンサートで一度お目にかかったことのある「やまぐちまりこ」さんにも再会ができました。福岡で毎年開催されている「アコーディオンの交差点」というイベントにいつか参加したいなぁ~という夢を持っているので、福岡からの方たちと少しお話ができて嬉しかったです。お話をした中のお一人が「アコーディオン*カフェ」というブログをやっていらっしゃって「紙のアコーディオン」というフリーペーパーを作っていらっしゃるということで何部か頂いてきました。次回「かるふーる」の際に回覧しますね。

shine●「アコーディオンの交差点」 http://kousaten.accordion-lab.com/

shine●「アコーディオン*カフェ」 http://accordioncafe.blog.fc2.com/ (「アコーディオンの交差点」の様子も分かります)

 ゲストの「シャカリーマン」(アコーディオン:原田忠さん、コントラバス:宮坂洋生さん)のお二人のパフォーマンスも素晴らしかったです。演奏だけでなく、笑いを誘うようなトークがまた楽しくて、クセになりそうですね!

shine●「シャカリーマン」のYouTube https://www.youtube.com/watch?v=Fkf-O4gEc1U

 私は都合がつかず打ち上げには参加せずに帰宅しましたが、打ち上げも大いに盛り上がったことと思います。来週末のイベント「バルミュゼット東京2017」の主催者である松元利恵さんも田ノ岡三郎さんや松本みさこさんと一緒に演奏を楽しまれたそうです。

 「夏祭り」の次は「バルミュゼット」へGo!
ということで、来週末もまた多くの皆さんとお目にかかれると嬉しいですhappy01

shine●「バルミュゼット東京2017」http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2017/07/et-d8c7.html

2017年7月10日 (月)

「三河しゅうぞうと仲間たち」2017.07.10 ♪

 今日は「カフェバーCoo」で開催された「三河しゅうぞうと仲間たち(Coo楽芸会)」へ行ってきました。今年4月に10周年を迎えたこのイベントは毎回大勢の参加者がいろいろな芸を披露してくださる楽しい集まりです。今回は琴、ヴァイオリン、サックス、ギター、ピアノ、コントラバス、キーボード、ウクレレ、口笛、アコーディオンなどの楽器の他にも歌、一人狂言、手品、落語などの出し物もありました。仕事の他に何か夢中になって取り組めるものがあるって本当にいいですね。どの方もパフォーマンスを披露することを楽しんでいらっしゃることが伝わってきます。そして、このような場が三か月に一度あることを喜んでいらっしゃることが感じられます。回を重ねる毎にどんどんお上手になっていかれる方が多い中、私はあまり進歩していませんが、今日も2曲アコーディオン独奏を聴いていただきました。演奏曲は「太陽がいっぱい」「チキチキバンバン」でした。

 三河さんは「南国土佐を後にして」「さとうきび畑」を「ふるや杏」さんのピアノ伴奏で聴かせてくださいました。事前の準備から当日の細やかな心配りまで、三河さん、毎回ありがとうございます♪

より以前の記事一覧